スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実年齢より若く見えるひとたち

Posted by みら on   8  0

実際の年齢よりも若く見える人、ふけて見られる人それぞれの生活環境、病歴、食生活等々を調査、統計した結果が発表されたそうです。
>> A happy marriage can take years off your face

結局、精神的に充実しているひとは若く見られる…ってことになるのかな?ってな感じの結果ですね(…結構、当然っぽいですけど…)。
社会的地位の高さと幸せな結婚が、それぞれ実年齢マイナス4歳、マイナス2歳で、鬱は女性を3.9歳(男性は2.4歳)ふけて見せるらしいです。さらに、ちょっとぽっちゃり目のほうが、マイナス年齢のためには良いらしいです。
以下、結果。

幸せな結婚 → 女性:(実年齢)-2歳 男性:-1歳
子ども(4人まで) → 女性:+-ゼロ 男性:-1歳
社会的地位の高さ → 女性、男性ともに:-4歳
ぽっちゃり目 → 女性、男性ともに:-1歳
深酒、喘息、糖尿病、鎮痛剤常用 → 女性、男性ともに:+1歳
鬱 → 女性:+3.9歳 男性:+2.4歳
日焼けし過ぎ → 女性:+1.3歳 男性:+-ゼロ
喫煙 → 女性:+6ヶ月 男性:+1歳

日本人の場合は、ヨーロッパに来れば、たいてい実年齢より若く見られますです。はい(笑)。子どもっぽく見られ過ぎて悔しい思いをすることも多々あります。(若く見られる…っていうのも、いいことばかりじゃあないんだああ!)
私の場合ですが、平均して10歳若く見られてます。最高値はマイナス12歳だったかな。orz
うちの夫も、いつも10歳は若く見られるのですが、彼の場合は職業柄ですね、はい。

スポンサーサイト

チョコレート・フォンデュ

Posted by みら on   6  0

Chocolate Fondue Pots

クリスマス前から狙っているのですが、躊躇して、いまだ「カートに入れる」ボタンを押せない一品。バレンタインも近づいているので、ご紹介(笑)。
電子レンジで2分…のチョコレート・フォンデュ・ポット。フランス産。
ミルク&キャラメル、ダーク&オレンジ、ホワイト、ダーク70%カカオの4種類。簡単だし旨そうだし、子供用の余興(…何のためかはわからないですけど…笑)にもぴったりそうだし、う~ん、悩む。

今日のチップス

Posted by みら on   0  0

Kettle Chips

今日のランチ。
KETTLE Chips の「マンゴー・チリ」味。50g。Angry Fruit...
これも、お値段、心持ち高めの手作り系。MSG抜き。
チリの辛さがしっかり効いてて、うまうまでございました。

…ってか、もう少しちゃんとしたものを食べましょう!>自分

柚子で解決

Posted by みら on   2  0

お茶一杯…と言っても、味の好みはひとそれぞれ。
たとえば私は、コーヒーも紅茶も「ブラック」でしか飲めない飲まない。それと、かなり濃いのが好み。ティーバッグがずぅーっとマグに残っていても気にならない(笑)。
ウェールズに来たての頃、大衆カフェで「コーヒー」とだけ注文すると、コーヒー+ミルクのいわゆる「ホワイトコーヒー」が出てくるのに「げっ」っと思わされたひとりである。
「ブラックがデフォルトだろうよ!」…と思ったが、ミルクを入れない紅茶を客人(イギリス人)に出して怪訝な顔をされたこともあったので(…すぐに牛乳を要求されましたですよ、はい)、この国では「+ミルク」が一般的なんだろう(きっと)。

夫は、コーヒーはブラックだが、紅茶には砂糖をいれないと飲めない。加えて、緑茶はまったくだめ。10年以上一緒にいるが、緑茶と納豆と海苔とわかめとひじきと切干大根と梅干と餡子は、いまだに受け付けない。
…で、半分あきらめていたのだが、いただきものの、ルピシア(LUPICIA)の柚子緑茶を淹れてみたら気に入ったらしい。


フレーヴァード紅茶は嫌いなくせに、フレーヴァード緑茶はいける。おもしろいやつだ。…でも、この柚子はほんとに美味しい!

さて。今日はこの町でも、チャイニーズ・ニューイヤーのお祭りだった。息子が中国語で「明けましておめでとう」を覚えて、この揚げ菓子(…名前は忘れマシタ。orz)を買って食べて、花火を見た…くらいしかしなかったけど、ロンドンあたりではきっと盛大だったんだろうな。
こういう写真(Year of The Dog)を見ると、正装した中国の女の子ってすごくかわいいと思う。この町でも今日はチャイナ・ドレスに身を包んだ女性が目立っていたけど、あれはほんとにスタイルを要求されるね。
いずれにしても、
xin nian kuai le!
新 年 快 楽 !!

ポテトチップス

Posted by みら on   2  0

Tyrrells

時々無性に「ポテトチップス」が食べたくなるものの、英国の定番、Walkersの「クリスプス -crisps-」を食べると胸焼けするわたくし。
…なわけで、ジャンクに走りたいときに選ぶのは、Tyrrells の「ポテトチップス」です。
クリスプスがポテチで、チップスがフライドポテトの英国にあって、「Tyrrells Potato Chips」というところもいいではないか!…というだけじゃなく、これ、ほんとにうまいんです。
今日の選択は、海の塩と黒胡椒(Sea Salt & Black Pepper)味。
ポテトだけじゃなくて、野菜チップスも豊富でうまい。おすすめです。

これは誰?

Posted by みら on   0  0



これは一体、誰でしょう?

Category : UK
Tag : UK

ニアミス?

Posted by みら on   5  0

Planes 'seen in close encounter' (BBC)「タクシーよりも安く…」なんていうキャッチフレーズを持つエアラインも出現し、空の混雑ぶりっていうのは想像するだけでもおそろしいものがありますが、そんな「ひやっ」とする写真がニュースになりました。
ロンドンは、ウエストハムのアップトン・パーク上を航行する2機をとらえた写真。
ニアミスか!?…ってな風に見えますが、実際はそういう事実はなかったそうで、写真からではどのくらい距離が離れているかの推測は不可能…ってことらしいです。
さらに「ひやっ」としたのは、この2機、DHL機ともう一機は、JALだったそうで。うわあわ。

BBCの記事はこちらに。
>> Planes 'seen in close encounter' (BBC)
拡大写真はこちらです。

Category : UK
Tag : UK
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。