スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日没、旅の終わり

Posted by みら on   10  0

夕空

非常にモチベーションが低迷していた日で、仕事もはかどらず家事もいい加減。(掃除機のフィルター交換くらいはしたんですけどね。)
(夜)9時過ぎにテレビで沈み行く太陽が写り、「おお、美しい」と思って見ていたら、流れてきたコメントが「この日没は、ヘンマン(Tim Henman)の日没を象徴するんでしょうか?」…って、おい。orz
今日、唯一心が動いたのが、ヒンギスの試合。このままいけば、結構最後のほうまで残るかな…と期待してますが、明日は愛ちゃんとですね。はぁ~。
それと、グロージャンもよどみなく初戦スルー(おめでとう)!明日は、少し写してくれいぃぃぃぃ。>BBC

遅い夕飯を終えてから、息子に「宿題みて!」と言われましたけど、「ウェールズ語なんかわかんないようううう(泣)」。("Diolch iti"の"iti"って、ナンデスカ?)
でも、親の沽券にかかわるので(←くだらない沽券…笑)、「それはそうと(←ごまかし)、ペンギンってもともとウェールズ語だって知ってた?」と聞いたら、「え~!!知らなかった!!」…のあとで、「そうか!PenはHeadで、GwynがWhiteだもんねえ。へえへえへえ!!」と。さすが、5年もウェールズ語習ってると違うもんですね。ふうん。

そんなわけで、明日は少し上向きになるといいなぁ(祈)。

スポンサーサイト

切ないカード

Posted by みら on   0  0

判官贔屓…とでもいうのか、最近ヘンマンに肩入れしているんですけど(妙)、初戦勝ったと思ったら、明日はフェデラーですか。あらら。
同じく、愛ちゃん勝った…と思ったら、次は森上(亜希子)さんと日本対決。あらら。
最初からなんだか惜しい対戦だなぁ。

妙に熱心にアガシの試合を見てるな…と思ったら(>夫)、試合の間に数秒シュテーフィ(グラフ)が映るからだそうで(ぶっ)、このひとほんとにいい年した大人でしょうか?(…って、ひとのこと言えませんが。明日はグロージャンですし…。)

…というわけで、見たい試合の選べるFreeviewに大感謝な我々であります。

(今日はかなり花粉が強くて参りました。あぁぁ、なんでいきなり花粉症なんだろう。orz)

ヨーグルト味噌漬け -ぬかづけもどき-

Posted by みら on   20  2

ヨーグルト味噌漬け

先月の帰国で、重いながらも引き摺ってきたもの。
…は、味噌っ!
これがもう、うれしいくらいに役に立つ。
はぁ。美味い味噌ほど幸せになれるものはない。(…ちみの場合、美味いものならなんでも幸せにナルクセニ…。ふん。)

で、昨日の「グリークヨーグルト(Greek Yogurt)」と合わせて、今回作ってみたのは「ヨーグルト味噌漬け」。

以前「伊東家の食卓」で、ぬかみそもどき?としても紹介されていたそうなのだけど、ググってみると、「分とく山」の野崎氏や、小栗左多里さんや白井操さんのご著書にも出てくる…そうです。海外在住者にも結構人気あります。
ヨーグルトと味噌を合わせたものの中に、野菜を入れて味噌漬け(ぬか漬け)風にしてみたり、他、魚や鶏肉などを漬け込んでも良いらしい。
私はとりあえず、きゅうりとにんじんとセロリとラディッシュ。昆布も一緒にポイしておきました。

ヨーグルト味噌漬け

「ヨーグルト:味噌」は、「1:1」にしてみました。
フレッシュ味噌漬けという感じで、かなり美味しいです。(おそらく、カリフラワーを漬け込んでも美味しくなるんじゃないかなぁ)。お酒にもご飯の友にぴったりということで、二重丸。

参考にさせていただいたサイトさま:
>> 今晩のお漬物深川きっちん日記
>> 海外で暮らしても日本食を作ろう!
>> 花粉症対策に、ヨーグルトを使ったレシピオトナの女ヂカラ
>> ヨーグルト味噌割烹勝一『今日の旨いもの』
-----
>> 「母に習えばウマウマごはん」(小栗 左多里)
>> 「男をあげるこの一品」(白井 操)

アメリの美脚

Posted by みら on   2  0

Audrey Tautouうっかり忘れるところでしたが、実は先週、だいぶ遅れて「ダ・ヴィンチ・コード(Da Vinci Code)」を観てきたのでした。
レビューに関しては既にみなさん書かれている通り!ですね。読んだ人には画像が紙芝居のように流れていくけど、読んでない人には、辻褄の合わない部分が多過ぎ…って感じでしょうか。
でも、ロン・ハワードらしくて、私は結構好きでした。(また観たいとは思わないけど。)
しかし忙しい映画でしたね(笑)。もう少し掘り下げてほしいところもあったけど、でも時間的に無理だったろうし…、でもダ・ヴィンチの絵があまりにも少なかったのにはちとがっかり。引き込まれて、思わず感情移入しそうになったのは、ポール・ベタニーしゃん(サイラス)だな。彼がいなかったら、この映画は全然違うもんになっていたんじゃないかと…。時も時で、いま「ウィンブルドン」なんで、ついラケットを握ってたベタニーしゃんに重なりそうになりましたが…(嘘)。

見惚れたのが、アメリ、じゃなくて、Audrey Tautouの美脚。折れそうなほど細い。ひゅ~(←声にならない)。
でも思うに、トトゥはハリウッド向きじゃあないんじゃないかと。彼女にはフランスの、ほんとに良質の映画の中でひっそり光っててほしい(個人的願望)。

この映画、実は一番楽しんだのはうちのチビで(笑)、最後まで食い入るように見てました。(その後、質問攻めにあったのは言うまでもありません。orz)
学校では「Da Vinci Code」(本)の持込は禁止だそうで、お友達の本が没収されたそう(あらら)。「なんで?」と聞いたら、「殺人シーンがあるから」…とのこと。へぇ~(謎)。
「"殺人"って、私がキミくらいの年には、学校で「モルグ街の殺人」読んでたゾ」と言ったら、隣にいた夫が、「だからいまだに暴力的なわけね」…と。コロシマス。

サワドリのビール割り

Posted by みら on   8  1

サワードリンク

いつか絶対に作るぞ…との決意は固かったのですが、結局今ごろになりました(笑)。ウィンブルドン用(違)のいちごが余ったので、思い切って「サワドリ」なるものに挑戦してみました。
サワドリについては、「のんびり午睡」のりりぃさんのエントリーをどぞ。
>> 初夏を爽やかに過ごそう♪
それと、ミツカンさんのサイトにも詳しいです。(>> 「サワードリンク」でレシピ検索するとざくざく出てきます。)

今回は、いちご、Demerara糖、はちみつ、それからCider Vinegar(りんご酢)。
糖分は心持ち少なめでレンジでチン。

サワードリンク

いちごの赤が非常に美しい一品。
…で、本当はこれ、一日待つのですが、待てない性格の私。orz
お味見してみました。まずは水で希釈して、庭のレモンバームを入れてサマードリンク風。(…って、寒かったんですけどね…笑)。
お供は、パスタでございます。ちぎったシソ乗せ。



…というわけで、にわかガーデンパーティーの出来上がり。

「これ、一日経ったらもっと美味しくなるんだろうなぁ」…と瓶を冷蔵庫に移しつつ、目に入ったものは「カールスバーグ」。
こういうの、呑ん兵衛のひらめき…っていうんでしょうかね。
割りましたわよ。サワードリンクのビール割り。「シャンディ」ならぬ「サワンディ」(←バカ)。

これが、バカウマでした。

だまされたと思って、ぜひお試しください。ビールの苦味がいや…って方も、これならいけるかも。ぐいぐいいけるので、酔いが回るのが早いかもしれませんが(え?私だけ?)、最高ですわよ。ぜひ。

雨の初日のウィンブルドン

Posted by みら on   4  0

いちご

「いや。昨日まではずっと晴れてたのに、なぜ今日に限って…」ってことらしいですが、ウィンブルドン名物の「雨」は、今年は初日から直撃。
フェデラーとヒンギスと愛ちゃんを横目で追いながらも(インターネットとFreeviewのInteractive活用…笑)(←ついでにもちろん仕事中ね…すんまそん)雨で中断で、かなり欲求不満状態ですが、ま、ここで仕事しろ!ってことやねんな…。

ウィンブルドン…とくれば、いちごとクリームとシャンパンのグラス。
UKTV Food にも「No Wimbledon game would be complete without a bowl of simple strawberries, regardless of the rain.」…とありますが(>> Seasonal strawberry recipes)、でも雨の中(この辺も雨で寒い…)では気分も出ないので、「いちごとグリーク・ヨーグルト」をワイングラスに飾りつけてみました。
グリークヨーグルトをデメララ(Demerara)糖で味付けしただけなんですが、こうするとちょっとおしゃれになって子どもに大ウケ。

Wimbledon(BBC)

数日前にアガシ(Andre Agassi)が引退を発表。今夏のUS Openが最後だそうですが(悲)、このウィンブルドンも彼にとっては最後。1試合でも多く残ってほしいところですけど、でも最近の調子からいくと難しそうですね。
>> Agassi announces retirement date(BBC)

それと今年は、シャラポワなんかの行き過ぎた「ミニ」に対するドレス・コードが厳しくなるんでは…ってことです。もともとウィンブルドンのドレス・コードは厳しいんですが(白で統一…とかね >> What not to wear at Wimbledon)、「不適切」なミニへは警告が出されているそう。
ドレスはどうでもいいから、シャラポワのあの「声」、なんとかしてほしいっす。どうにも耳障り。
>> The Great All England Club Cover-Up(Sky News)

いずれにしても、これから楽しい2週間ですね。

じゃがいも収穫

Posted by みら on   8  0

新じゃが

こうして見ると↑ただの「茹でじゃが」ですが、思い入れが格別なじゃがいもです。
庭で収穫した「みら家の初じゃがいも」でございます。パチパチパチ。
地上の葉っぱが枯れてきて、「あらら」と思って地下を掘ってみたら、結構できてましたよ(嬉)!

新じゃが

新じゃが

スーパーで買ってきた袋詰めのじゃがいものいくつかから芽が出ちゃったので、それを庭に埋めただけなんですけどね…(あぁ、いつもながらいい加減。orz)
じゃがいもは、やせた土地にも強いとは聞いていましたが、まさか収穫できるとは思っていませんでした。いぇい。(過去に何度か失敗もしてるんですけどね。)
あぁ、それにしても美味しかった!

新じゃが

何もつけずに食べても甘みがGood!でしたが、バターと塩でさらにほくほく。
まだ全部引っこ抜いてないので、これからがまた楽しみ。

今日はシソも収穫し、水菜(同じくプランターから)のパスタの上に散らしてみました。(まだ小さいんだけどね…。)



夏のそうめん…までがんばってもらいます(祈)!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。