スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸辣湯

Posted by みら on   6  0



普段歩かない道を通ったら、新しいTake Awayのお店に遭遇。
チャイニーズなんだけど、ふつうのチャイテクとは違って飲茶風。
…新しいものは見逃せないB型。こそっと中をのぞいたら、知っている顔が…っ(笑)。ご近所の方が新しく開いた飲茶風のテイクアウェイでした。香港風でございます。
飲茶だけど、チャイテクだけど、香港仕込みだけど、やっぱり「寿司」がある…ってのがイギリス風ですかね。「味噌汁はないの?」ともお客さんに聞かれるそうで、「まだそこまでは…」と奥様がこぼしておられましたわ。実は、ここには餃子(鍋貼)もあって、私と息子でほくほく。ほほほ。
今日は、その餃子じゃなくて、偵察に(違)お寿司パックを購入。



太巻き風が4つに、かにかまとスモークサーモン(かなり小さくて薄い…苦笑)の握り。これで£3.20(650円)也。
う~~ん、う~~~ん、う~~~~ん。イギリス人ならこれでもいいのかな(笑)。ここは、普通のスーパーにも寿司パックは置いてないし、アジアン食材店もない場所なので、ま、いいんだろうな。
ま、お寿司はともかく、一緒に買ってきた「酸辣湯(サンラータン)」は、美味でございました。



やっぱり「辛+酢」っていうのは最高だわ。
ネイバーさまの商売繁盛を祈る!!

関連記事

-6 Comments

グメタリオ says..."おや?"
この海苔巻き、ちょっとコリアンぽいルックスじゃない?中身もかにカマと・・・魚肉ソーセージ?
胡麻油と塩をタレにしてちょちょっとつけたら美味しそうな・・・うひひ。

あ~~~もう、食べることならなんぼでもアタマ回るわ。
2006.07.20 23:45 | URL | #2QgyWGEk [edit]
はじめまして says...""
英国には行ったことがありませんが、いつか行ってみたくて遊びにきました。
私は去年までアメリカに留学してましたが、チャイニーズ券ジャパニーズ(風)レストランはやっぱりアメリカにもありましたよ!
2006.07.21 00:50 | URL | #- [edit]
みら says..."グメたん"
そお?そお?>コリアンぽい
そうか。ごま油って手があったか。もう遅い…。orz
2006.07.21 08:11 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> yewkiさま
はじめまして!コメントありがとうございます。
アメリカにはかなり多そうですね。チャイニーズ+ジャパニーズ
いいなぁぁ。なんせここはアジア食材不毛地帯なので、彼らにはぜひがんばってほしいものでございます。
またどうぞよろしくお願いいたします。
2006.07.21 08:13 | URL | #mQop/nM. [edit]
おちゃまま says..."うれしいチャイテク"
おおっ、美味しそうな海苔巻きですね!もちろん酸辣湯も!
こんなお店が近くにあると本当に助かりますよね。私もチャイテクにはたびたびお世話になってますもん。

それにしてもカニカマが目立ってますねぇ。こっちに来てビックリしたことの一つが、カニカマの扱われ方。お魚屋さんやスーパーの鮮魚コーナーで、堂々とエビやかにの隣に鎮座されているのをみた時にはぶっ飛びました(笑)
2006.07.21 18:05 | URL | #e9OW21WI [edit]
みら says..."おちゃまましゃん"
そうなんですよね~~~!!>かにかま
存在感大きいですよね、こいつここでは(爆)。
特に好きでもなかったんだけど、なんか目立っているので時々買って、誰にも相手にされず、自分でもくもく料理してます。orz

チャイテクは便利だよね~~。
酸辣湯はお手ごろ価格だし、好きだわ~♪
2006.07.22 00:26 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1119-7520d8ce
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。