スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の神々を信じたくなる瞬間

Posted by みら on   6  0



午後8時。
こういう空を見ると、人間の力を超えた何かを感じます。
「宗教」とか「聖書」とか「教義」とか…、そういう難しいことは何もわからんですが、でもあの天空の彼方には、「かたち」とか「常識」とか「肉体」とか、そういうものを全部超越したひとたち(神たち)が存在しているような気になってきます。
…なんてね。

さて、どういうわけかいまだに細々したことで忙しく、睡眠時間が足りてません。そういうときに「ろくろ(轆轤)」を一日中回すとどうなるか…と言うと、目を回します。orz
ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐる…。
ある意味ヒーリング効果もあるんですが、でも集中力が足りなくなって、親友…、じゃなくて今日は先生のロジャーに「ちみ、何作っとるのん?」と笑われる始末。
「…んとね、歪んだ灰皿!」
…と、お茶を濁しておきました。嗚呼。orz
明日はもう少しまじめにやろう。

そんな風に疲れて家に帰って来て、待っていてくれたのが、いつもの猫やん。
庭のシソの鉢の隣で寝てました。(笑)
猫と一緒にいると、いきなり「猫時間」になるのが不思議です。時計の針がスローモーションになったかのように、ゆっくり時が流れてゆきます。

…が、現実にはスローモーションのはずがなく、「はっ!」と気付けば、息子が映画から帰ってくる時間。
ミュージカル特訓コースが終了して、イングランドから来ていた生徒たち(将来は絶対に有名になるだろうな…ってな上手い子がぞろぞろ…でした。うち一人は、9月からドラマ系のボーディング・スクールに通うそうで、この子はピカイチに上手かった…!)…とお別れで、感傷的になっていた息子を、映画(Stormbreaker)に送り込んだのでした。

というわけで、刻一刻と変わる空の表情を再び…。



関連記事

-6 Comments

ふぉくすりょう says..."日本じゃ見かけない空の色ですね"
なんていうか、人間にはつくれっこないものって感じですね。
ケルトの神話が生まれるのがわかるような気がします。
それに日本だと見かけない色合いですよね。

今日は夕方、雷雲にわかに掻き曇り、豪雨とともに雷鳴、そして稲妻が走りまくりました。
うちは2回も短い停電がありましたよ。
東京では上野あたりに落雷して、山手線が13時ごろから18時まで止ったそうです。
2006.08.13 02:55 | URL | #- [edit]
みら says..."ふぉくすりょうさま"
> 人間にはつくれっこないもの
ほんとにそうですよね。
こういうものを人間とか文明が壊していくのかな…と考えると儚いですね。

空とか太陽って、その土地、土地の色が必ずありますね。(太陽はひとつだけれど、でも不思議ですよね。)

雷雨!…っていうのは、こっちにはあまりないので、逆に懐かしさを感じます。(こわいものでもあるので、懐かしがっている場合じゃないんですが。)
夏の雷雲っていうのは、私にとっては日本ならではの光景です。(でも落雷はこわいですけどね。被害が少ないといいですね。)
2006.08.13 10:07 | URL | #mQop/nM. [edit]
華みどり says...""
ほんとう、このように黒とオレンジゴールドのミックスって日本で嵌りみないですね。龍が出てきそう。

素晴らしいですね。

日本海の夕暮れも毎日素晴らしいと思ってますが、こちらは
いぶしたようなシルバーとピンクと紫とグレーと青。それが曖昧に混ざり合う時素晴らしいです。火の鳥が出てきそうだな…と思って眺める毎日の夕暮れ。
2006.08.14 20:55 | URL | #h6ClnbIk [edit]
みら says..."華みどりさん"
> 龍!
おおお、ほんとだ。
確かにそんな感じの色だね~。

日本海の夕日を最後に見たのは、もう20年近く前になるかな。
でもほんとに美しいですよね。この美しい夕暮れが、あと1000年は続くといいなぁ。

2006.08.15 09:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
桂樹ミミ says..."うををを(感涙)"
>空とか太陽って、その土地、土地の色が必ずありますね。

をををを!みらしゃんもそう思うとですか!
何だか今すぐにでも焼酎(麦)一升瓶を持って
駆けつけたくなりましたよ奥さんっ!

や、ほんとそうだと思いますわ。
昔住んでいた異国の地の海の色とか
ちょっと旅行で行った先の花の色とか
絶対日本じゃ見れないな~って思ってましたもん。

つうことで、ウチのサイトは日本色だらけなんですが
いつか異国色も載せてみたいもんだ・・・(野望)

じゃっ!
2006.08.15 09:45 | URL | #- [edit]
みら says..."ミミしゃん"
> 焼酎(麦)一升瓶を持って
おおお!!今すぐ来てくださいよううう。
グラスとつまみ、用意しておきます。

独特の色ってありますよね。それがしっかり風景やひとに溶け込んでいるので、「土地」の色になってますね。ホームシックというのは、この「色」が恋しくなるときかもしれません。
私は時々無性に日本の田舎の夕焼けの色が恋しくなります。

ううう。泣けてきそうなので、ガツンと飲みましょう!!(やっぱり、そこかい!>自分)
2006.08.18 08:35 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1152-7b018405
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。