スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラマのタラモ

Posted by みら on   0  0

Taramosalata

うちの家族が好む外食…といえば、まずイタリアン(ウェールズのはマズ過ぎてほとんど行かなくなりましたが…)。おそらく次に来るのはグリーク(ギリシャ料理)なんじゃないかと思います。
が、ドイツと比較するとイギリス(特にウェールズ)にはギリシャ料理やさんは少ないようで、良いレストランに当たりませんでしたが、なんと新グリーク・カフェ・レストラン登場!

…というわけで、虫が光に引き寄せられるが如く、ふらふらと入ってきました。

メニューの品数…。少なっ。
しかもその少ない中に、ジャケットポテトとかトースティーとかオムレツがある。(←よくある話ですけどね。チャイニーズにもオムレツとかジャケットポテトがあるくらいですし…。)
…が、雰囲気は良かったし、働いている人たちの感じも良かったので、とりあえずお試し一品。夫はいつもながらのグリークサラダで、私は悩んだ挙句「タラモサラータ(Taramosalata)」。
サイドディッシュじゃなくて一品メニューになってるし、値段も1000円近いので、期待できるのかも…と待っていたら…、

taramosalata

10cmくらいの平たいお皿に薄くタラモが敷いてあって、オリーヴ+レモン+オリーヴオイルがかかっているだけのもの。う。
味は良かったのだけど、さすがに飽きました。
夫のサラダも、値段の割には緑ピーマンだけが目立つ作品。



パンだけは結構美味しかったのだけど、でも極上に美味しい!ってわけじゃなかったしな。
結論:ここで外食に期待したらいけん。

ところで、「タラモかタラマか」いつも混乱するのですが(笑)、「タラマ(Taramas)」を使ったサラダを「タラモサラータ(Taramosalata)」と呼ぶそうです。
タラマ(タラマス?)っていうのは、タラコに似た魚卵のことだそうです。

>> タラモサラタギリシャのごはん

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1178-353b90e3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。