スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、新チャイルド・シート法 -英国版-

Posted by みら on   0  0

来週の月曜日、9月18日から英国でのチャイルド・シート法が変わります。
自分の子ばかりでなく、よそのお子さんを乗せているときも、全責任は運転者にあり、罰金も科せられることになるので、ご注意ください。
(…ってか、やっぱり子どもの安全のためには当然のことなので、法律、罰金云々ってことでなくてもしっかり心したいことですよね。…イギリス、こういうところ緩過ぎてたし。日本はもっと緩いけど…。)

9月18日から、12歳以下で身長が135cm未満の子どもは、いかなる場合でも、シートベルトの着用できる正しいチャイルド・シートかブースター・シートを用いなければならない。

以上!(笑)

ただ、タクシーに乗る場合と急病等の緊急の場合、それから子どもが3人以上で、後部座席にチャイルドシートを3基設置できない場合は、いいんだそうです。(ふうん)。

それとエアバッグのついている車の助手席に、後ろ向きのベイビー・シートを搭載するのは禁止。(ドイツでは、エアバッグのついている車の助手席に子どもを乗せるのはそれ自体が違法だったんだよなぁ。確か。)
バスやコーチ等に乗る場合も、14歳以下はシートベルト着用が「MUST」になります。

以上、「いぎりすせいかつ」のchichiさんも詳しく書かれてます。(>> チャイルドシートの規則が変わります

さらに詳しくはこちら。
>> Child Car Seats : The Law : From September 06

しかしこれ、キャンペーンが敷かれてるわけでもテレビ・スポットが繰り返されるわけでもなく(見逃してるだけかもしれないけど)、知らないひとは知らないままなんじゃないか…って話もあります。
Vauxhallの調べでも、3人に1人の母親はこの新法について知らず、また親の3分の2は、チャイルドシート法について間違った情報しか持っていないそうです。
…こんな状況でいきなり「罰金£30!(6600円)」なんて言われたら、呆然としちゃいますよねえ。(全然関係ないけど、いま、1ポンド=220円なの!??げっ!!)

というわけでイギリスのみなさま、気をつけましょう!

関連記事

Category : UK
Tag : UK

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1199-6a4f78e2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。