スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャヴ -Chav-

Posted by みら on   8  0

Burberry辞書にも載って、英国では既に定着している新語「チャヴ(Chav)」。小学生の間でも、ナイキだのアディダスだのを着たり履いたり、フットボールファンを豪語したりしていると、「げっ、チャヴ…」とかからかい合うらしいです。(…ってか、キミタチ、あんまり意味わかってないんだろうけど…。)
「チャヴ(Chav)」っていうのは、ワーキングクラスの教育レベルの低い子たちで、スポーツブランドのジャージや特定のブランド服・小物を身につけている集団のこと。ベースボールキャップにフード付のトップ(+白いスニーカー)…っていうのが典型的なスタイル。
女の子は「Chavette」と呼ばれ、彼女たちの特徴は、ミニスカートに大きなゴールドのイヤリング(ありがち…)。10代で既に子どものいるケース多し。

…で、彼らのお気に入りのブランドっていうのが、バーバリー(Burberry)とかルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)とか。(←"バーバリー"はともかくとして、ヴィトンはフェイクに違いないと思うのだけど…。そういえば昔日本でも、フェイク・ヴィトンとかいうのが出回ってましたっけ。ってかあの頃は、誰でもみんなルイ・ヴィトン…とかいう変な風潮がありましたねぇ(遠い目)。)

さて。というわけで、以下チャヴ・チェック(笑)。

1. バーバリーものを身につけている
2. 白いスニーカーが好き
3. ナイキのジャージ(ジッパー付)を持っている
4. アクセサリーは大きいゴールドものが好き
5. 14歳で子どもがいて(または妊娠していて)、好きな場所はマクドナルド

以上↑、ひとつ以上当てはまったら、チャヴの資質あり…かも。ぶっ。

以下、小声にしますけど…(ひそひそ)、
日本からこっちの大学に勉強(?)に来ている子たちで、いつも集団で行動し、日本語で必要以上に大声で会話し、いっぱいアクセサリーをつけて、ブランドバッグを持ち歩いていると、時々「え?」と思いますです。はい。特に日本人は若く見られるしなぁ。

関連記事

Category : UK
Tag : UK

-8 Comments

pira says...""
v-255v-255
小さい声、聞きづらいんですけど。えーー。
ああ、そういうことですね。
こっちでもあっちでもぉ・評判は・・・ぶつぶつ。
・・ぽけっとからサイフが見えてるんですけど・・。
あの集団、昔から全然減らないのはなんでですかね。
申し送り事項でもあるのだろうか。

2006.12.01 22:21 | URL | #- [edit]
みら says...""
> piraさ~ん
ご無沙汰してます。いつもありがとうございます!
あははは。やはりpiraさんもご存知で…(笑)。
私は日本にいたときから集団行動が苦手だったのでよくわからないんですが、でも集団になるとなぜかみなさん大胆になるもんですよね。
ま、かわいいって言えばかわいいんですが。ふふ。
2006.12.03 08:41 | URL | #mQop/nM. [edit]
chickpea says...""
こんにちは。お忙しい日が続いているのだなーと思っていたのですが、ブログ再開うれしいです。
バーバリー側のジレンマの話、以前新聞で読んだことがあります。バーバリー的にはいわゆる労働者階級の十代で働いている子にバーバリー製品を買われるのはイメージとして避けたいのだけど、実際それが売り上げにつながっているので、無視も出来ず・・・という内容でした。
フィンランドにバーバリー商品はちょっとあります。ただ他の海外ブランドがほとんど入ってきていないだけに、バーバリー柄が妙に目立つ(笑)。引っ越してきた頃は、イギリスのあまりよろしくない方のバーバリーのイメージ(あの柄のキャップとか)を思い出して、なんだか変な気持ちでした。あっでも、バーバリー自体は好きなブランドなんですが・・・
2006.12.04 01:58 | URL | #sSHoJftA [edit]
ころーる says...""
こんばんは~♪
ドーハアジア大会のせいで(?)、毎晩夜更かしです。

ここ10年くらい北海道にいるので、他の場所はわかりませんが
以前住んでいた釧路では、チョイ悪の女子高生は必ずフェンディ
のマフラーしてましたね。なぜフェンディなのかは???。
学校指定なのか?って聞きたいくらい、フェンディでした。
そして、おサイフはヴィトンでした。これは、男子高生も。お尻の
ポケットからがばーっと半分くらい飛び出てる長財布。
同じく、ものすごく大きな声で日本語で話してました(笑)。

2006.12.05 01:02 | URL | #mWt2sFS6 [edit]
みら says...""
> chickpeaさん
お久しぶりです!いったん止まると、改めてなにを書いていいものやら考え込んじゃうものですね。(…とか言って、いきなりチャヴのことを書くこともないだろうに…。>自分)。わはは。
私もまず、「なぜにバーバリー!??」と思いましたが、バーバリー側は対処が大変だったようですね。やはり。チェック柄はかなり少なくしたそうですが、でもイメージ的にはダメージですよねえ。うむむ。
実は私もいくつかバーバリーものを持っているのですが、ここではなぜか躊躇します(苦笑)。うむ、残念。

> イギリスのあまりよろしくない方のバーバリーのイメージ(あの柄のキャップとか)を思い出して...

あはは!確かに知っていると、考えちゃいますよね。難しいところです。
2006.12.05 08:05 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ころーるさん
おおお!フェンディとヴィトンっ。やっぱりあるんですね、こういうこと…。ほお。
ブランドをそろえちゃうってあたりが私にはよくわからないんですが、でも仲間意識みたいなもんがあるんでしょうかねえ(謎)。
あはは、大きなヴィトン財布に大声…。同じですね~。こういうのは世界共通なのかも。
2006.12.05 08:08 | URL | #mQop/nM. [edit]
うみ says...""
いつも楽しく拝見させていただいています。

chav…
って言葉は知らなかったです。
けどchavチェックの項目を見ていくとこれはまさにイギリスのお店で働いていたとき気をつけろといわれたshopliferの容貌の特徴をすべて網羅してますよ!
白いスニーカーにフード付きトップ!ジャージ!
ゴールドチェーン!

こういう格好している人、みんながみんなそれって訳ではもちろんなかったんですけどありがちでしたねー あはは

2006.12.06 01:12 | URL | #- [edit]
みら says...""
> うみさん
こんにちは!
おお、要注意な容貌でしたかっ。確かに「え゛?」ってな行動を取る10代(それも、13~14歳くらい)って多いですよね。12歳くらいが、人前で平気で煙草を吸う光景にももう慣れてしまいましたが、でも「この国、間違ってる…」と、いまだに思います。
これもやっぱりブレアの作り上げた害のひとつなのかなぁ。
2006.12.07 10:25 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1261-47f31e3e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。