スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Moment Like This

Posted by みら on   0  0

Love Actually」でビル・ナイ(Bill Nighy)が演じた老いぼれロッカー、ビリー・マック(Billy Mack)にも象徴されてますが、英国での「クリスマスNO.1シングル」は非常に大事。
…というわけで、2006年UKクリスマスNo.1シングルは、予想を裏切ることなく、The X Factorのリオーナ・ルイス(Leona Lewis)の「A Moment Like This」。
ビデオはこちらからどぞ。>>> A Moment Like This Video

ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)のカヴァー。サイモン系オーディション番組の女性勝者米・英対決ですかね(…)。
このPVの中で、サイモンとルイは結構出てくるのに、シャロンが全然出てこない…っていうのは、何か政治的な裏でもあったのでしょうか…?(謎)
ついでに、ベン・ミルズ(Ben Mills)のはかなげな顔が最後にちらっと映る…っていうのが、哀愁を伴っていてグーです。orz

1. A Moment Like This - Leona Lewis
2. Patience - Take That
3. Sorry's Not Good Enough - McFly
4. I Think We're Alone Now - Girls Aloud
5. Truly Madly Deeply - Cascada
6. Fairytale of New York - Pogues
7. 21st Century Christmas - Cliff Richard
8. Boogie 2Nite - Booty Luv
9. Smack That - Akon ft. Eminem
10= You Know My Name - Chris Cornell
10= All I Want For Christmas Is You - Mariah Carey
Source: Official UK Charts Company


>> X Factor's Leona has festive No 1 (BBC)
関連記事

Category : UK
Tag : UK

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1285-616b1f66
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。