スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Craig-y-Nos

Posted by みら on   4  0

本当は行ってきてから書こうと思っていたのですが、ちょっと自分のメモ代わりに幽霊の話など…。
ウェールズの中南から広がる自然豊かな国立公園、ブレコン・ビーコン(Brecon Beacons)。この中に実は、幽霊が出ることで有名な古いお城があります。それが「Craig-Y-Nos」(クライグアノス)城。(英語に訳すと「the Rock of Night」城。)
現在は古城ホテルとして利用されているこのお城では、ウェディングやコンファレンスが開かれたり、レストランがあったり(ベジ・メニューが充実しているらしいです)劇場があったり…と、一般に公開されている社交の場でもあるのですが、でも見える人には見える…というわけで、しっかり「ゴースト・ツアー」なるものもあったりするんですね(笑)。
さらに、ここはLiving TVの"幽霊探求番組(?)"「Most Haunted」でも紹介され、ヨーロッパ各国からも幽霊を追うTV取材が引っ切り無し…という場所。

1840年頃に建てられ、その後1878年にオペラ歌手のアデリーナ・パティ(Adelina Patti)が住居として購入。彼女がここを「Craig-Y-Nos」と称するようになります。
彼女の死後は1920年から1960年頃まで結核療養所として機能していたそうです。

…というわけで出るらしいですよ。
ただ、非常に美しい場所にあって、うちからもそう遠くはないので、天気が良くなったらお昼を食べに行ってみようか…と計画中デス。また報告します…(ほんとか!?)

…で、戦争中などにお城が病院として使われる…っていうのはよく聞く話で、うちの前の仕事場もそうでした。うちの息子はその仕事場で、実際幽霊に会っているのですが、この場所が今にして思えば「ははん」てなことも多かったりするんですわ、これが。

しかし、こんなことは普通は日本がまだ3が日のうちには書かないだろうよ(>自分)ってことで自制して、またあとでぼちぼちご紹介していきます。

>> Craig-y-Nos Castle Hotel

関連記事

-4 Comments

Jacqueline Amano says...""
え~。
行きたい…(ぼそ
2007.01.03 15:13 | URL | #SFo5/nok [edit]
みら says...""
> ふっちゃん
いこ!いこ!いこ!
…でも、ふっちゃんだと、一緒に(なんたらも)連れて帰ってきちゃいそうでこわいわ。
2007.01.04 09:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
Jacqueline Amano says...""
私は霊感はないのデスヨ。
だから私が連れ帰ったとしても見るのはあなた。あなただけ。オンリーユー。
2007.01.04 12:53 | URL | #SFo5/nok [edit]
みら says...""
> ふっちゃん
Only you can rock, rock me~~♪
…おっと、これは違う幽霊のマイケルさんだった…。

だいじょうぶ。私は自宅に貴方はホテルに。うひひひひ。
2007.01.05 09:08 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1295-80a3d7e4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。