スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりの夜は...

Posted by みら on   8  0



夫も子どもも不在の夜。
夜遅く帰宅して、ひとりで何を食べようかな…と、ドクター・スチュワート(Dr Stuart's)のグリーンティー・チャイ(Green Tea Chai)を飲みながらキッチンで一休み。
緑茶とシナモン、生姜、ナツメグ、クローヴ、ブラックペッパーの入った「グリーンティー・チャイ」はリラックスするには一番のお茶。あったまる~っ。



よし。今夜はラム(Lamb)にしよう。
…とは言っても、ほんとの子羊じゃなくて、ベジ・ブランド、クォーン(Quorn)の「ラム風グリル(Lamb Style Grill)」のこと。



オーヴンで12分のレディ・メイド冷蔵食品。オーヴンに入れる前はこんな感じ。↑ ほんとに肉みたいでしょ?(笑)
ミントの香りがつんとして、ラム風の臭みもあったりする「まがい肉」。



オーヴンの中に「ベジ・ラム」を放置している間に、付け合せの準備。
これまたお湯を入れるだけでできちゃう、エインズリー・ハリオット(Ainsley Harriott←イギリスのセレブシェフ)・ブランドの「クスクス」。選んだのは、レモンの味も濃厚なシトラス・キック(Citrus Kick)。
ここに、トマトときゅうりを刻んで混ぜてサラダにしちゃえ。



…というわけで、簡単なひとりディナーの出来上がり。

さて。今年に入ってから、ブログにはウェールズ・ネタばかり埋め込んでいますが(笑)、まだ5日しか経っていない割にはいろいろありました。
まず2日の早朝、仕事に行こうとしたら車が動かない。orz
バッテリー切れだったんですけど、6年も交換していなかったので仕方ないかな…と。でも新年初日に切れることもないじゃないか…(苦笑)と初泣き笑い。
年末からの体調の不調は新年に入ってからも引き摺り、貧血状態はそのままに、左手の痺れとか耳鳴り(Tinnitus)とかも併発(←いまは落ち着きましたが…)。食べると胃がまったく受け付けず…という潰瘍状態をどうにか薬で回復させ、でもまだこわいので昨日までは一日一食状態でした。さすがにバテますね。○+<
…とはいえ、今日あたりからは体調も普通に近くなり、徐々に回復中です(ほっ)。



以前、ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)が、「うちにはファッション誌はおかないの。痩せ過ぎのタレントやモデルばっかりで娘がそれを倣おうとするのを見ていられないもん。不健康過ぎるわよ。」…と語ってましたが、「そうかぁ。女の子を持つと大変だよなぁ。」…と思っていた私。
…が、この問題、女の子ばかりではありません。
昨今の英国肥満度の過激な報道に敏感な子どもたち。なんと、うちの痩せっぽちのちび(←息子)までが、「太りたくないから食べない」と言い出すこのごろ。orz
この9月からセカンダリーに進学する予定ですが、やはり年頃(?)。
もともとベジタリアンなので栄養教育はしっかりしてきたつもりだし、英国食文化のなにが肥満にいけないのか…っていうのも教えてきたつもりだったんですが、やはりメディアや学校内の話題(風潮)は強し。
マーズバー(Mars Bar)じゃなくてセサミスナップス(Sesame Snaps)に自主的に代えてくれたのは有難いのだけど、でも夕食まで減らされると親としては心配に。ま、思春期のひとつなんでしょうか…。

しかし今日のニュースでは、ポッシュやスーパーモデル体型を目指してきた19歳の女の子が、2年間拒食症と闘った末亡くなる…という痛ましい話が載ってました。
>> 'I blame Posh & Co' says mother of girl killed by anorexia
彼女の親が、昨今の「痩せ過ぎ体型」ブームを非難する気持ち、よくわかります。
「そりゃないだろう」ってな体型の人が多すぎる、肥満度No.1国英国で、若い子達は摂食障害と闘う現実。「ヘルシーなものを子どもに食べさせよう!」とジェイミーががんばれば、「それじゃ子どもがかわいそう」と、チップスを学校に届ける母親たち。この国はやっぱりどこかおかしい…。

関連記事

-8 Comments

あれぎりあすこ says...""
またまたお邪魔します。

私も年末に突然胃腸が弱ってしまい、つい先日まで病人状態でほとんど食べられませんでした。そして今日はチャイティーが飲みたいなと思っていたところ、あんもないとさんの記事が。。。偶然のタイミング??耳鳴りもしょっちゅうします(笑)。ところでベジラムってすごい。日本ではなかなか手に入らなさそうな風味のベジフードですね。テンペハンバーグみたいな感じですか?

日本人女性の痩せ願望も結構病的な感じがあると思います。。。「細い、ステキ!」と憧れられるような薄い体つきは、私のように”ラテンであっははーん♪”という世界が好きな人間にはどうも弱々しく見えて仕方がありません。(趣味でフラメンコを踊ります)。

男も女も標準体重の範囲内でというのが一番健康的で美しい体つきだと思います。この手の話題は結構熱くなってしまいます。長くなって失礼しました!

ではでは。。。
2007.01.06 16:37 | URL | #- [edit]
みら says...""
> あれぎりあすこさま
こんにちは!
原因はなんであれ、「食べられない」っていうのは、体力消耗するもんですよね。いまはいかがですか?お大事になさってください。

このベジタリアン・ブランドは、きのこの菌糸を使ったベジミートなんですよ~。なので、普通のベジ肉っぽくなくて、かなり味が良いことで有名です。種類も豊富で、うちでも何かしら常備しています。日本にも上陸するといいのに…。

おおお!ラテンは私も好きです。パッションは、骨と皮だけじゃあ生まれないですね。うん。
標準体重の女の子(男の子)たちがさらなる過激ダイエットを試み、標準以上のひとたちは開き直りさらに太る…っていうのが、英国風です。orz
ほんと。昨今の「激痩せ」風潮は、なんとかしてほしいですよね。
2007.01.06 20:42 | URL | #mQop/nM. [edit]
寿司屋のおかみさん小話 says...""
わたしもそう思います。
痩せることばかりかんがえすぎて、
食べ物にとらわれるだけの人生はツライ。
わたしも高校生のころ、ダイエットなんて言葉も
なかった時代なのですが、減量したおかげで
そのころの便秘症がまだ続いてますよ~^^;
思春期に体を操作するのは一生左右しますね。

ところでリンクしていただいてありがとうございます。
遅れましたがリンク欄を編集していまして、リンク
させていただきました。これからも海外情報楽しみに
よらせていただきます。^^
2007.01.07 11:31 | URL | #- [edit]
foxryo says...""
みらさん、それ、おいしそーですね。
私も元旦から胃がストップしてしまいました。
ただ、私の場合は食べすぎなんですけどね。
まだ本調子じゃないので、またストッパーがきかなくなっていて自分で制御できません。

昔は食べても食べても太らなかったのに、最近はお腹周りに・・・。
メタボリックかしら???
2007.01.08 00:23 | URL | #- [edit]
PiggyBabes says...""
出遅れておりますが。。。 
明けましてオメデトウございます!

相変わらず体調もお仕事も大変そうですね。
お体はお大事にして下さいませ。


今年こそは、みらさまの都合の良い時に押しかけますので、宜しくお願いします(笑)。
2007.01.08 02:28 | URL | #dZ2c3wmQ [edit]
みら says...""
> 寿司屋のおかみさん
この年になって(orz)、食べたいものが思うように食べられなくなる自分を見て(泣)、「若いうちの、ものが美味しい!と思える時期にしっかり食べておいてよかった」…と痛感する今日この頃です。…爆
ほんと。若いうちに無理すると、あとでさらに苦労しますよね。はい。

いつも北海道の美味しいものの写真に、目で舌鼓を打っております。今年もまた楽しませてくださいね。リンク、こちらこそありがとうございます。
2007.01.12 07:32 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> foxryoさま
ありがとうございます。
「食べる」っていうのは、少なくても多過ぎてもダメなもんですね。適量をきちんと規則正しく…というのは、私の中では既に神話化されております(泣)。
体調、崩されませんように…。

おなかまわりは年とともに頑固になりますよね。同感です(笑)。
2007.01.12 07:42 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> PiggyBabesさま
明けましておめでとうございます!
昨年は、ほんとにいろいろありがとうございました。また今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はもう少しゆっくりラクに生きたいもんです。
お会いできるとうれしいです♪
2007.01.12 07:44 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1297-72758e13
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。