スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のない国には、住めないかも 1

Posted by みら on   2  0

あぶりもち

正直言って、海外生活にため息が出るようになった。
仕事もあるし友人も増えたし家族もいるし、実際、中で生活していると気がつかなく(もしくは感じなく)なっているけれど、海を越えてみると、やっぱり自分が相当に疲れていることがわかる。

本屋さんで、キャッシャーのおねえさんがあまりにも丁寧で、「おねえさん、それ、やり過ぎや!」と突っ込みたくもなるけれど、でも「日本のサービス」が心地良い。新幹線の車掌さん(今もこうお呼びしていいのでしょうか…?)や販売のおねえさんが、一両、一両、ドア口で最敬礼されているのを見て、「おお、日本や、日本や」…と一人で感動したりする。

…というわけで、そんな日本を再確認するべく、息子を連れて、京都・大阪に行ってまいりました。
今回は、ネットを越えて長い間お世話になっている、貴重な「関西友」たちとの出逢い篇でもあり、非常に思い出深い旅になったのでした。みなさま、ほんとにありがとう~!

…で、春休みで桜の季節の京都がいかに混雑しているか…というのをすっかり忘れておりまして(笑)、「ひと、ひと、ひと」に驚愕。しかも、いかに京都が広かったか…というのもすっかり記憶から抜け落ちており、当初の計画は午前中で却下(←諦めは良いほうである…。ふ)。
でも、鴨川の景色はいまだに目に焼き付いています。はい。いいなぁ、京都。

京都では、もはや友人以上の心の友、GMちゃんとホテルオークラにて合流。
今回、自分の中で重要だった某所へのお参りにつきあってもらって、その後、地元民ゾ知る…な、美味しいお蕎麦やさんにて、昼間からものすごおおおく美味しい日本酒を堪能。京都の隠れ家的お蕎麦やさんで、だし巻きとそばがきを肴に冷酒を飲む…の図。お蕎麦も最高で、ほんとに感謝。
そのまま源氏物語に出てきてもおかしくない、古風ではんなりな雰囲気ももつ傍ら、そのオーラの強さはすごいGMちゃん。楊貴妃かと思っただよ。(しかも肌、奇麗過ぎ!)貴重な時間をありがとう!
その後、北を廻って、「あぶりもち」ももちろんいただいて、凛とした竹に心を洗われて、精神的なささくれを削ってから南へ。
ここで、イギリスでご一緒だったにも関わらず、初対面の場所を京都まで引き伸ばしてお会いしたのは、この方。人込みの中をくぐり抜け…で(笑)、短時間ではありましたが、ほんとに楽しかった~。
美味しいものをたくさん作ってらっしゃるのに、なんでそんなにスリムなのですかぁ~(羨望)のゴクミ系美女。次はイギリスで再会しませう♪

夜は憧れの和服美人M姐と、待ち合わせ場所に行く前にばったり邂逅。おおお、お美しいぃ~!と、息子とふたり、しばしぽかんと見惚れてしまったのでした。
「美々卯」では、おうどんの前に、M姐に生ビールを強制。(←そういうことはやめましょう!>自分)。そんな無骨な私の要求に、いやな顔ひとつせずつきあってくださったM姐さん。感謝です。
誰かに似てるなぁ…と思ったら、そうよ、そうよ。西村知美の大人版。そして夢二の絵に出てきそうな女性であります。

…というわけで、大阪の夜は更けゆくのでありました。

(続く)

関連記事

-2 Comments

まき says...""
みらさん、息子さんと楽しい時間を日本で過ごされているようでいいですね。

私も日本に帰省したいな~ 日本って細やかなサービス、行く所々でその土地でしか味わえない食べ物があっていいですよね。私も一年前帰省したとき、デパートで店員の方の丁寧な物腰と細やかなラッピングに感動しました。新幹線のチケットカウンターでは購入の際、深々とお辞儀されてなんだか困ってしまいました(うん、やりすぎ、やりすぎ…!)。
春は桜が本当に美しいですね。隅田川のボートクルーズを楽しみ浅草に行ったのがとてもいい思い出です。

ここ(カナダ)でもイギリスみたいな感じですね。食べ物に地域性がないし、春が来ても桜が咲かないから日本人の私には物足らない。
国民性ってこういう微妙な差から影響を受けてるのだとおもいます。でもカナダはいい人が多いので気に入ってはいるのですが。

また逆カルチャーショックの面白話、楽しみにしています。
2007.04.02 08:34 | URL | #- [edit]
みら says...""
> まきさん
おかげさまで、痛くて(>歯)、楽しい時間を過ごしております。笑
そうなんですよね。海外生活に慣れてしまうと、日本のサービスの充実ぶりに改めて感動しちゃいますね。あぁ、私はこういう国から、ああいう野蛮な国に行っちゃったんだなぁ…とか。(それ、言い過ぎや)。
桜を見ると、やはり日本の春は格別だと実感しますね。
今年は桜が見られて良かった。
2007.04.03 15:41 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1386-9caf5cbd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。