スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のない国には、住めないかも 2

Posted by みら on   4  0



春のない国には、住めないかも 1」より続きます。
ベジ繋がりで知り合ってから、もうだいぶ長いこと経つけれど、母の闘病中からずっと心の支えになってくれて、そして不思議なご縁もあるPちゃんには、生きているうちに(笑)一度お会いしたいと思っていました。
問題は距離だったのだけど、今回とうとう夢叶う(嬉)。

大阪では、もうほんと、言葉に尽くせないくらいお世話になりました。「ありがとう」を何回言っても足りないくらい。
M姐さん(←同じ干支やねん、姐さんちゃうでぇ~! by M)と同じく、Pちゃんにも、待ち合わせ場所に行く前にばったり階段で邂逅。阿川泰子系美人で、しかも細っ~い!!Pちゃん、スタイル良過ぎやっ。
細い二人(M姐、Pちゃん)に囲まれて(うっ)、イギリス的サイズの私は「やはり日本では痩せねばならぬ…」と確信したのでした。(…とか言って、大阪では、「ほな次の店、行こ~!」と生ビール片手に一人で張り切っていたのですが。う。すまぬ。)

Pちゃんのご長男もハンサムで(イギリスに来たら絶対モテモテやね)、しかもご主人も歌舞伎役者さんのごとく渋くてかっこいい…という素敵なご家族に出会え、ただただ感無量の訪阪だったのでした。
(…ってか、飲めんひとの前で、ひとりで昼間からビール飲むの、やめれ!>自分)
Pちゃん、M姐、忙しい中、ほんとにほんとにありがとう。





大阪は、心斎橋も道頓堀も千日前もなんばも(…で、おうてる?笑)、やはり、ひと、ひと、ひと…だったけれど、憧れのお好み焼きもやきそばもたこ焼きもガッツリ堪能し、帰りに「関西来たら、これ食べねばね…」の赤福の箱を下げて、ほろ酔い気分で帰途についたのでした。

新幹線の中で熟睡してしまい、ほぼ夢の中でふとんに入った息子が翌朝、私の頬をひっぱたき(おいっ!)、「京都も大阪も夢じゃなかったよね?」と一言確認。夢ちゃうで~。
私もいまだ夢心地だけれど、ほんとに最高の夢をありがとう!>関西友のみなさま

「春のない国には、わたし住めないかも(by JR東海)」って、確信を突き過ぎてますわ(笑)。海外ストレス過多組には、ほんとに辛いコピーですってば。

関連記事

-4 Comments

Guko says...""
なんだかとーってもうらやましいです~。
私はドイツ在住で、こちらもずいぶん春らしくなってはきましたが、日本の桜並木や春の雰囲気って、やっぱり独特の癒しというか思わず飲んでもいないのにほろ酔い気分な心地良さがありますよね。なおドイツ人の夫は現在日本出張中・・・悔しい・・・笑
休暇思う存分満喫してきてください!

2007.04.01 17:51 | URL | #- [edit]
pira says...""
おお、清水寺いきましたか。すごいひとだったでしょう!
どこからこんなに人が湧いてくるのかって感じですよね。
晴れていたようで、良かったですね!
2007.04.01 17:58 | URL | #- [edit]
ぴよ♪ says...""
細ないっちゅうの。

みら親子ってめちゃめちゃ ぷりてぃー。
見た目もお人形さんみたいに可愛いけど
なんか、醸し出す空気とか もー、存在そのものがかわいいぞ。
どないすんねん。(どうもせーへん)

>、「ほな次の店、行こ~!」と生ビール片手に
あはははは。これ、実話だぁ~!!

飲めん人の前で飲んでてもぜんぜん平気よ♪

毎年おいで^^

赤福は おいしいよね^^

今度は吉本の予習授業をしといて^^
新喜劇、見に行こう♪
2007.04.02 22:46 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Gukoさん
ありがとうございます。
確かに、桜はひとの心を酔わせる何かがありますね。木の下に死体が埋まっているからでしょうか…?(違)
ドイツもあたたかいのですね。私はおそらくもうドイツに戻ることはないだろうな。

> piraさん
ほんと、すっごい人でした(驚)。
ヤや肌寒い京都だったので、余計に老身にこたえましたよ。orz

> ぴよ♪たん
細いやん!(断言)
きゃあきゃあ、人形、こわぁ~~い。
怨念、こもってるからなぁ(違)。

ずびばぜん。エンドレスで飲んでました(謝罪)。歌舞伎役者のご主人にも謝罪。もう遅いか…。orz

また大阪でデートしよね。どうもありがとう。

2007.04.03 15:49 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1387-d182f870
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。