スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは水からはじまった...

Posted by みら on   0  0



ぼちぼち日本滞在記などを…。

今回のフライト。最初の違和感は手荷物の軽さ(笑)。
ミネラルウォーターなしでは機内に入れない…というのが習慣化してしまっているわたくし。多いときには、ボトルを4~5本抱えて乗ることもあって、機内液体持ち込み禁止の昨今、「う。どうしようか…」と青くなったのでした。
…が、習慣は変えるためにある…ってな性格ゆえに、機内でペリエ取り放題をさせていただき(すみません)、ことなきを得ました。

実はフライトの前々日まで、とある手続き上のエラーにより、眠れなくて胃の痛くなる思いをさせられた…ってな不愉快な経緯もあったのですが(航空会社には適切な対処をしていただき感謝)、しかしフライトは映画三昧で快適。



しかし、到着したとたんにそれまでのストレスやら過労のツケやらが一気に回ってきて撃沈。息子はかなりシビアな時差ボケで、昼・夜まるっきり逆さまな日々。…なんて感じになりまして、「まず、ヱビス」とか「まず、一番絞り」とかができなかったのだけが寂しい。(は?)
が、到着翌日には友人を呼び出し(笑)、日本語会話爆撃成功。

しかしなんだかんだいっても、体調は時間と環境で回復するもので、回復してすぐは、蕎麦屋で一杯。食べ歩きが趣味となっている我が父の薦める本格手打ち。
普段は「そば」よりは「うどん」派なのですが、ここでは更科を注文。辛み大根のぶっかけ。これが非常に美味しかった。
麺の上にごちゃごちゃ乗っているのはあまり好きでなく、これも、最初ににんじんときゅうりの千切り(orz)を見たときは、正直落胆しましたが、しかし蕎麦そのものの旨さと大根卸しのビリビリな辛みに大満足。





この店には昼間行きましたが、「蕎麦屋なら当然冷酒でしょ」と地酒を注文した私に、おかみさん、一瞬無口に…。そして、「お車じゃないんですか?」と冷たく質問。(違います!)昼間から呑んでずびばぜん。orz

そして元気全開のまま、京都・大阪へ。
>> 春のない国には、住めないかも 1
>> 春のない国には、住めないかも 2
みなさま、ほんとにお世話になりました。改めて、どうもありがとう!また来年ね♪(ぇ?また来るのかよ? by all)

さらに都内であすとるしゃんに遊んでいただいたあと、
>> なると探し
非常に思い出深い都内某市へ…。くぅぅぅーっ、懐かしさで目が沁みる(違)。あいにくの雨でしたが、ここではsarasaさんと、非常にクールで大人でルックス抜群のご子息に付き合っていただいて長話。参考になる話題がいっぱいで時間の経つのも忘れてしまいました。楽しかった!!ありがとうございます。

そして次に飛んだのは…(続く)。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1413-aa23e7c9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。