スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プードルと羊の違い

Posted by みら on   7  0

ah so!makiさんのアップされた「ホントなのかな?」にトラバ。

全然知らなかったのですが、ここ数日、英国やオーストラリア、NZのメディアでは、川上麻衣子さん(Maiko Kawakami)がかなり有名になっていたのだそうですね。
「トイプードルをネットで購入したら、送られてきたのは実は子羊で、しかも本人は獣医を訪ねるまで、それに気がつかなかった」…そうで、でもその事件をテレビで話したら、「実は私も…!」という被害者が2000人ほど現れた…そうです。(へぇ~!)

…このような内容のニュースが一人歩きして、「プードルと羊の区別ができない日本人」「ペットに大金をつぎ込む日本人」「ペットがアクセサリーになる日本」って感じの記事やコメントが出回っていたそうですが、すべての元記事は、ここ。
>> Ewe've been conned ladies (The Sun)

川上さんの写真付ですが、すっごい内容ですね~(驚)。
「Bosses took advantage of the fact sheep are rare in Japan and most people do not know what they look like.」
日本では羊の数は少なく、ほとんどの日本人は、羊がどんな姿・形をしているかわからない(!)
(けど、この悲劇が起こった舞台は「北海道」になってますよ、ねえさん。爆)

…というわけで、「The Sun」の記事はまったくのでたらめ(hoax)…ってことが判明して、その「アーバン・レジェンド」系記事もいくつか出てきましたが、これって結局、川上さんが昼番組の「ごきげんよう」で語った冗談(?)が発端になっているんでしょうか?
ご本人のオフィシャルサイトの「Diary」に、

"さて「ごきげんよう」放送後にいろいろとメッセージをありがとうございます。
トイプードルが実は子羊だった話には、同じ話を聞いたという方からもメールを頂いたのですが、皆一様にその後が分からず、気になりますね。"(2007年4月23日)

と、まことしやかに書かれてますけど、ってことは確信犯…?。

えと、英語版の元記事によれば、その後被害者は羊を動物園やファームに寄付したそうです(ぶっ)。
"Most of the people caught out by the scam are donating the sheep to zoos and farms." (The Sun)

…じゃなくて。
ただのネタ…ってことでした。

>> Sheep Sold as Poodles in Japan?
>> Media flock to report on Japanese poodle scam
>> Japanese Poodle Scam Story Lost In Translation
>> Poodle scam story a hoax

しかし、この「サン」の記事をまともに受けて、その後も各国で記事になってしまうあたり、日本はまだまだ東の果ての国なんだなぁ~。
羊とプードルの区別ができない日本人がいるかよっ!!(笑)

川上さん、次は羊の全権大使として、ぜひウェールズに…(違)

-----

…で、今日アップした「Pig Tart」の記事も気になってきたので、Trading standards側の釈明発言の載ったBBC記事を、あとで追記しておきます。

関連記事

-7 Comments

mika says...""
みらさん、ありがとうございました。何だか、調べても核心に触れる事書いてなくって、困りました。川上さんは『友達の話』って言うし、ブログに依っては、『ちゃんと北海道でオーストラリアから子羊200頭輸入した記録が有る』とか、色々ね。警察も調査中だとか、で。hoaxとして一件落着で気持ちも良いですね、もしかして、これはエープリルフールネタだったのかな?
2007.05.01 09:20 | URL | #pOdlh5vY [edit]
CBK says...""
はじめまして。私もこのニュース、テレビのHave I got news for youで見ました。いくらなんでも羊とプードルを間違える日本人はいないでしょう。羊と識別できなくても、最低犬じゃないというのはわかると言うか。。。The sunの記事に対するコメントも笑えます。これが本当に「かつぎ」だったら、日本人もやるなー、と思うのは私だけ?
2007.05.01 20:52 | URL | #- [edit]
yogibear says...""
みらしゃん

今頃ですが、うちの犬も実は羊なのかも~
だから草食べたり、人参が好物なんだわっ!

この話、Urban legendとして良い話だと思います。
何年か後に話がでかくなっていてほしいです。
日本を含むアジアって、やはりミステリアスなんで、こっちでも
結構つなぎのニュースになりますよね。”パンダ犬”とかね(笑)
そういう日は、”ああ今日は平和だ” と思います。
2007.05.02 09:40 | URL | #- [edit]
Hiroko Wright says...""
はじめまして。時々読ませてもらっています。私もイギリス在住で、ブログ持っていますが、時事のニュースをこんなに楽しく紹介してくれる文章を書けるなんて、尊敬しちゃいます。

この話は、14歳の娘に聞いて知りました。ちなみに、娘は日本のパスポート所持者で、毎年日本に行っているハーフですが、「日本人ならありうる・・」と本気で思っています。

私が中学生のとき、長野県にキャンプに来ていた横浜の子が「稲」を見て、「このいっぱい育てている草は何?」と言ったのでのけぞりました。主食のお米なのに~。

天然ボケというか・・・、常識がない日本人って、結構いると思います。悪意はないのですが・・・。

勉強はできる(イメージ)けど、ちょっと抜けている日本人を見ると、アングロサクソン人はからかいたくなっちゃうんでしょうね。

でも、「日本人ならあるかも」と(私を含め)たくさんの人に思わせるところがあるから、ニュースになるんでしょうね~。
2007.05.04 17:34 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.05.05 15:48 | | # [edit]
みら says...""
> mikaさん
The Sunの記者が勘違いして書いた記事を、他の国のメディアも信じて取り上げてたみたいですね。しかし、警察の話…とか、「ほな、いい加減な」って感じですけど、結局、タブロイド・ネタなんて、こんなもんだってことですね。
でも信じてしまった外国人も多そうで(苦笑)、羊とプードルでまだまだ笑いが取れそうですなぁ~。

> CBKさん
はじめまして。
あはははは!Have I got news for youでやってたんですか!(笑) 見たかったなぁ。
でも、日本人ならあり得るかも…と思わせるあたりがツボですよね。この話を作ったひと、すばらし過ぎですね。
2007.05.06 07:59 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> yogibearしゃん
Bingoちゃんは、ぬいぐるみが歩いてる感じだわよ!かわい過ぎるのでなんでもOK(違)。
にんじん好きなのね。かあいい~。v-344

この話、ぜひ長く受け継がれていってほしいわぁ~(笑)。次は、ダルメシアンと子牛を間違えた日本人…とかっていうのでもいいかも。だはは。

> Hiroko Wrightさま
はじめまして!コメント、ありがとうございます。
日本人、確かにプードルと羊を間違って育てちゃうこともあるかも…。…って、ないですって(笑)。

稲のお話、「魚は海で三枚におろされた姿で泳いでいると思った」っていうのと似てますかね。イギリスの小学生も、チーズがどうやってできるのかわからなかったり、妙な勘違いをしている…とかいう統計があったので、これは世界規模の子どもの天然ボケなのかな。こまったもんですよね。便利な都会社会の弊害でもあるかもしれませんね。

ほんと。「日本人なら確かに…」ってところが、ニュースになって
しまったんでしょうね~。ただの笑い話で終わるといいのですが…。

> ヒミツさま
おっ、ご丁寧にありがとうございます!全然問題ないです。
私もあとでお邪魔させていただきます。

2007.05.06 08:14 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1428-c3e2e3f2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。