スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パープルバジル

Posted by みら on   3  0

ある日、仕事をしながら、トマトソースが頭から離れなくなる。
…ってことはよくありますよね。(いえ、ありません。orz)

というわけで、数日前にトマトソースを手作り。
が、帰宅時間が遅いと、煮込みに時間がかかるのはとても作れないので、そういうときは「Passata(パサータ)」を使って簡単に。
うちには、にんにくがダメなのが一人いるので(>> 夫)、にんにくを入れない代わりに、ハーブにはこだわります。
今回使ったのは、パープルバジル(Purple Basil)。(…ってか、普通のバジルを切らしていただけなんですが。orz)



一見、「おお、シソかっ!?」ってぬか喜びしちゃいますね、これ。
…が、実は非常に香りの高い、味も濃厚なバジル。



飾りには、普通のバジルのほうがきれいだったかも…(ふ)。
パープルバジルはお砂糖と煮詰めて、シロップにしてフルーツやパンケーキに使う…という手もあるんですね。今度やってみよ。

関連記事

-3 Comments

k.dino says..."確かに紫蘇そっくり(^^)"
こんばんは、いやおはようゴザイマス(笑)
先日はコメントを頂きありがとうございました♪
みらさんってウェールズ在住だったんですね、
遠いところからありがとうございました。

こっちでもこのバジルみますけど、"オパール"と名づけられてます。
使ったことないのですが、甘くして食べられるってことは、
緑とはまた違った風味なんでしょうか?

むらさきの食べ物ってビミョーですよね。
昨日のランチ、紫イモのヴィシソワーズだったんですが、
余りに鮮やかな紫色に、ちょっと食欲が・・・(^^;;)

また遊びに来させてくださいね、これからもどうぞよろしく~。
2007.06.09 20:57 | URL | #- [edit]
YSO says...""
紫のバジルなんてあるんですね!!
初めてみました。
こちらではシソとか、大葉とか手に入りづらくて残念に思ってましたけど、色々あるんですね。
とっても参考になります。
2007.06.11 05:02 | URL | #- [edit]
みら says...""
> dinoさま~
おおーっ、コメントありがとうございます。
紫は緑よりクセがない割には味が濃いので、確かにシロップ系もいけそうです。
確かに、紫色はなかなか使うのが難しいですよね。
今日は、モッツァレラとトマトとバジルのサラダを作ったのですが、全然合いませんでした。>パープルバジル わはは。orz
またどうぞよろしくお願いいたします!

> YSOさま~
紫バジルは、緑とはまた味が違って楽しいです。見かけたらぜひっ。
シソは日本の種を蒔けば、かなりちゃんと育ってくれます。
去年は5プランターくらい育てて、出来すぎて困りました(笑)。
塩漬けが、まだ冷蔵庫に眠ってます。う。日本の食材は貴重ですよね。

2007.06.11 07:29 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1486-45002f89
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。