スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中、やっぱりうまくいかない

Posted by みら on   8  0

スズメ(House Sparrows/Tree Sparrows)は、英国では絶滅危惧種(レッドリスト)入りしていて(>> Red list species -JNCC-)、確かに、庭でも町でも、ほとんど見かけなくなった。
そんなわけで、この春、スズメがうちの庭にやってきたときは、なんだか素直にうれしくなった。スズメ用に餌台も作り、同じくレッドリスト入りしている"Song Thrushes"(ウタツグミ)や、普通に多い(笑)"Greenfinch"(アオカワラヒワ)や"Chaffinch"(ズアオアトリ)なども毎日来るようになり、朝の楽しみが増えた。

…そして、ハリネズミ(Hedgehog)も、なぜか4匹に増え(笑)、ペットの飼えない借家暮らし(悲…)の中でも、ひそやかな楽しみを見出していた今日この頃。
キッチンのドアの前で待っているハリネズミ(笑)。↓



今日の午後、夫が鳥の餌台を修理しているとき、隣家の動物嫌い氏が、「餌を撒かれるのは迷惑」とクレームをつけてきた。
orz
野鳥や野生の動物(ハリネズミ)を庭に呼ぶことで、他にどんな動物(ねずみ…とかね)が出てくるとも限らず、非常に迷惑…なんだそうだ。…で、もし次に小動物を見たときには、町の駆除係に電話して毒をまいてもらう!…と脅された。
orz
ハリネズミがいて、レッドリストのスズメもいるとなると、いくら町の駆除係といえども、毒はまけんのじゃないか?とは思うのだが、しかし昼間にじいさんが勝手に文句をつけた場合、どんな風にことが進むともわからん。
確かに野ねずみは人間に嫌われるのかもしれないけど、でも外で遭う限りはいいんじゃないのか?と思う私は甘いのかなぁ。(*このあたりは、町中の新興住宅地なので、ねずみともほとんど遭わないのだけどね。)

以前、日本カモシカさん(イギリス、サバイバル日記)が体験されたひどい隣人のエントリーを読んで、「許せないっ!」と憤りましたが、私も似たような体験をすることになりましたわ。泣
うちの隣人のじいさんは、子どもたちにもFワードで罵るタイプで(息子いわく)、煙たがられている存在なのだけど、これでうちが"純イギリス人の家族"だったら、態度も違うのかなぁ?と、ちょっと考えてしまったりもする。

いずれにしても、野鳥やハリネズミをみすみす見殺しにするわけにはいかないので、専門家の意見も聞いてみようかな…と思いつつ、「引っ越したい!」と、また考えてしまいましたわ(笑)。
>> The Wildlife Trusts
>> Save the sparrow: Ten ways to attract birds (Independent)
>> Protecting Britain's biodiversity: Go wild in your garden

関連記事

-8 Comments

あすとる says...""
じいさんの気持ちもわからないではないんだけど、実際に被害が出てから文句つけるべきだよね。そこまでは我慢すべきよ...とりあえず関係各方面にあらかじめ根回ししておいたらどう? 当面はみらちんの方に分があると思うよ~

昔、東京でマンション暮らしだった頃、花を育てるのが大好きな母がベランダに花を置かなくなったのでどうしたの?と尋ねたら、隣の虫嫌いな奥さんから、蜂が来るからやめてほしいと言われたと言っておりました。 私も虫大嫌いだけど、なんか理不尽な要求だなとその時思ったのを覚えてるよ。そもそもうち、マンションの最上階だったからさ、虫なんかほとんどあがってこないのよ(笑) 嫌いな人は過敏に身構えるってことなのかしらね?

2007.06.24 15:11 | URL | #vwylbK8w [edit]
日本カモシカ says...""
酷い~~~!!!
私は前にイギリスでアニマルケアのカレッジに行ってたんですが、そこでイギリスの動物に関する法律についても勉強したんですよ。
そこで習ったことを思い出してみると・・・レッドリストに載っている動物に手を出すことはできないはずだったと思います。
「保護されるべき動物」なので。
うちの場合は被害にあったのが猫だったから CATS PROTECTION という猫の保護団体に連絡して助けを求めたんだけど、その際に動物に関する法律についてもアドバイスをもらったんです。
わざと庭に毒を撒いて動物に危害を加える行為をしたら、それは犯罪になるそうですよ。
だから地方自治体は、野生動物に対しては何も手出しできないと思います。
ネズミによる被害であっても、人間の健康に被害が及ぶと判断されない限りはペストコントロールもできないはずです。

うちの場合は、CATS PROTECTIONには法的効力がなかったから最終的にRSPCAに連絡したんですが、RSPCAならなんらかのアドバイスをくれると思います。
個人的にはRSPCAは嫌いなんだけど(^^;)、こういうときに警察は当てにならないので。。。
動物虐待ということになれば、RSPCAはその隣人を法的に訴えることもできるので 「野生動物に手出ししたら訴えられる可能性がある」 ということを隣人に教えてあげる(脅す ^^;)のはどうでしょうか?^^
それにしてもだいたい、ハリネズミがペストコントロールの対象になるわけがない!!
なんだかヘンな人が多いですよね、全く。。。
私も 「私がイギリス人だったらこんな目には合わなかったのかも」 と思ったけど、あんな馬鹿は放っておくに限る、と開き直りました。^^;
私たちは結局引っ越すことにしたけど、今はイギリスの家の売買のシステムにムカつきまくりなのでイギリス脱出したいです(汗)。
それに、引っ越してもまた動物嫌いが隣人だったらどうしよう・・・(暗)と思うと怖くて、猫用フェンスの購入に踏み切ることにしました。
住みにくい世の中です。(-△-)
2007.06.25 03:05 | URL | #AGleTvxg [edit]
moana says...""
このじいさんに毒をまいてやりたいねぇ、まったく!
私もハリネズミ飼ってたから(笑)みらさんのキモチよくわかるよ~
こんな動物嫌いの人こそ、コンクリートばっかの街なかに引っ越せばいいのにね。
動物嫌いの人間はほんと信用できん!
2007.06.25 13:15 | URL | #- [edit]
みら says...""
> あすとるしゃん
とりあえず基本的知識だけは学習しておくわっ。>UKワイルドライフ
えええーっ。そんなことがあったのか!!?>お母様
うーむ。虫嫌いにさんにとっては、お隣のベランダの花も敵になるのね。…って、そのひと、日本に住むこと自体、無理があるような気がするけどなぁ。ぶつぶつ。

隣のじいさんからの文句は、神経過敏…というよりは、ある意味嫌がらせのような気もしてね。v-40
だいたい、こんな狭い庭に、毒まく…もないだろうし。うちなんかより、近くにあるマクドナルドのゴミを責めたほうがいいんぢゃないかと思うんだよ。ぶつぶつ。
2007.06.25 17:19 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> 日本カモシカしゃん
夫には、「なんか言われそうな気がするんだけどね、お隣、かなりGrumpyぽいから...」とは警告(笑)されてたんですが、まさかほんとになるとは思いませんでした。しゅん。orz

おおーっ!アニマルケアのカレッジに!すごい。勉強になります。どうもありがとう。
そうなのよね。レッドリスト動物やハリネズミに行政が何かしたら、すごい問題だよな…とは思っていたんですが、やはりそうなのですね。ほっ。
野ねずみも、野生動物のフードチェーンのひとつでもあるし、人間や生活への特別な問題がない限り、無闇に殺すのは?ですよね。巣穴が近くにあるわけでもないので。(そもそも、まだ出てないし…っ。)
私ももっと知識を習得して、次の話し合いに備えるようにします。

ほんと、なかなかうまくいかないものですよね。
英国でのお引越し、私は友人たちのストレスを横から見ていただけですが、ほんとに大変そうです。余分な出費もすごいですよね。お疲れさまです。ウェールズから祈ってますね!
大変だけど、でもこういうときに癒してくれるのは、やっぱり毛玉ちゃんたちですよね。無事と平和を祈ってますっ。v-278
2007.06.25 17:33 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> moanaちん
ありがとう~!!
やっぱりいたのね。>ハリネズちん
あまりのかわいさに毎晩卒倒しそうになっているので(笑)、とにかく隣人に毒殺されないように、次の冬眠までがんばるわっ。
ほんと、動物も鳥も虫もなにもない世界を作って、そこに住んでいてほしい人が多過ぎ。はぁ~。ひとも植物も動物も虫も、みんな一緒に生きてるのにね。
2007.06.25 17:37 | URL | #mQop/nM. [edit]
yogibear says...""
みらしゃん

変な人はどこでも変だと思いました。
きっと自分以外の生き物(人間も含む)はリスペクトできないんでしょうね。むかし部屋にチッサイ蜘蛛がいただけで警察とメイヤーズオフィスに電話したルームメイトを思い出しました。(ちなみに彼女は私に向かって、”魚のにおいがする”と言い放った過去もあり)でも、変な人を刺激すると、まじで自分で毒団子をつくって撒気散らしたりしそうで恐いです。当たり障りの無い日本人の大人力でがんばってください!(毛玉ばんざい!!!)
2007.06.25 22:39 | URL | #- [edit]
みら says...""
> yogibearしゃん
うん。毛玉、バンザイ!針玉もバンザイ!(ん?…笑)
ひょえ~~~。クモで警察ーっ!v-19 OTT
しかし、ほんといるよね。自分の主張が世界の主張…と思う人。
「あぁ、いるいる」と思って通り過ぎればいいんでしょうね、きっと。でも巻き込まれていやな思いすることもあるので、気をつけましょう!おー!
2007.06.29 20:31 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1502-a8a27d60
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。