スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子厳禁

Posted by みら on   2  0



もともと「ディズニー」は嫌いだし、しかも時代は1938年だったわけで、「なるほどなぁ」と唸るしかないのだけれど、実に感慨深かったウォルト・ディズニー社(Walt Disney Productions -当時-)の採用お断りの文面。
>> Disney Rejection Letter, 1938

劇場用の動画のための創作的な仕事はすべて若い男性によって行われており、女は要らねーんだよ…。って感じですか(笑)。

すげーなー。
しかしこわいのは、この精神はいまだにどの分野においても、どこかで(もちろん表面的に現れることは少ないだろうが…)確実に引き継がれているってことでしょうかね。それも男性諸氏の中ばかりでなく、女性自身(←この部分が一番汚いと思うのは、私だけではないと思うんだが…)の中でもね。

ソースは「A Welsh View」さまでございます。

関連記事

-2 Comments

fussyvet says..."なぬ!"
ディズニーってこんな会社だったんですか?びっくり。
息子が使っていた紙おむつの絵柄はプーさんだったけど、プーさんもディズニーは負けて扱わなくなるだろうし、ちょっとディズニーをボイコットしてやろうかなと思ってしまいました。あ、でも昔の話ですね。
あっ、でも、パイレーツ・オブ・カリビアンは見たいし…。
2007.07.02 12:19 | URL | #1qJCdU76 [edit]
みら says...""
> fussyvetさま
ね、結構驚きますよね。確かに時代を見れば、納得もするんですけどね。
ディズニーの(子供向けじゃない)映画や番組は悩みどころですよね(笑)。「やられた~」って感じ。ははは、
パイレーツもディズニーなんですね。
私はパイレーツに関しては無知なんです。息子はファンです。はい。
2007.07.03 18:45 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1509-73fc403c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。