スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔いどれ船

Posted by みら on   5  0



最近ひとの顔で遊んでますが、単純化してしまえば「顔」なんて結局どれも同じようになるもんだよなぁ…と。
今回は、コリさんの詞ではなくアルチュール・ランボー(Arthur Rimbaud)で…。(画像は変更しました。)

さて。
書物に感動したことは多々あれど、「詩」に傾倒したことはあまりなく、そこに自分の(表現者としての)叙情不足の理由があるのか…と思ったりしてますが(だから詩の訳は苦手なんだよ、ほんと。すみません)、でもそんな私でも、好きな詩人ふたりの名前は即に挙げることができます。
中原中也とランボー(Arthur Rimbaud)。

中也が先です。その後、仏文学に傾いていく途中でランボーの詩にも出会い、すぐに恋に落ちました。
そして忘れられないのが、サントリー・ローヤルのこのCM。>> 「ランボオ」篇
まさかと思って探してみたら、YouTubeで発見!すばらしい。
1982年だそうです。
Suntory Whisky Royal CM -Arthur Rimbaud- (YouTube)
懐かしい。日本のCMは優秀なものが多いけど、その中でも最高傑作のひとつなんじゃないか…と。
サントリーのオフィシャル・サイト(「CMワールド」)によれば、使われている曲はマーク・ゴールデンバーグ(Mark Goldenberg)の「QUEEN OF SWORDS」。
詩なんかよりうまい酒をなどとおっしゃる。
永遠の詩人ランボオ。
あんな男、ちょっといない。
「ランボオ」篇


一番上に引用したのは、「酔いどれ船」の一部(原文 -Le bateau ivre- と英語訳 -The Drunken Boat-)。
特に英文2行は、よく引用されますね。
“But, truly, I have wept too much! The Dawns are heartbreaking. Every moon is atrocious and every sun bitter.”

関連記事

-5 Comments

k.dino says..."見つけた~!"
お久しぶりです。
このローヤルのシリーズ、大好きでした~!
また見られて嬉しい。
特に好きだったのがガウディ編。
このCMをはじめて見た時の衝撃と言ったら!
そのときの感動が忘れられず、後年念願かなってバルセロナを訪れた時は
ああ、あれもこれもあのCMで出てきた~、と大感激したものでした(^^)
勿論ランボオ編も大好きでした。
あのナレーション、あの音楽、あの不思議な世界・・・

最近このシリーズのような、センスあるCMが少なくなった気がします。
有名タレントを使ったCMより、こういうCMの方が、
ずっと長く人の心に残ると思うのですが。
2007.08.21 05:29 | URL | #- [edit]
みら says...""
> dinoさん
おおお、感動を分かち合える方、発見!!(笑)
昔のサントリーのCMは、じんとくるものが多かったですね。このローヤル関連含めて、トリスとか、いまだに忘れられないものが多いです。
(それゆえ、こんなにウィスキーに思い入れが強くなってしまったのかしら…。orz)

そうなんですよね。出演者じゃなくて、演出とか音楽とかですよね。のちのちまで心に残るのは…。
こちらはほんとにバカバカしいCMだらけで、ほんとに日本の代理店さんの優秀さを実感します。
2007.08.21 08:43 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ブログ拍手にコメントくださったhさま
ええ、覚えていますとも。
旧き善きCMは、ほんとに懐かしいですよね。
2007.08.22 07:11 | URL | #mQop/nM. [edit]
アレギリアスコ says..."懐かしー"
私も子供心に衝撃的に刻み込まれたCMです。また見られるなんて。。。。感激。

昨年にアルメニアの映画の「ざくろの色」というのをたまたまケーブルチャンネルで見る機会があったんです。こちらの映画も、このCMと共通する美と詩の共存の世界でした。DVDなどご覧になれそうな機会がありましたらおススメです。。。
http://columbia.jp/dvd/titles/zakuro/index.html
2007.08.22 14:43 | URL | #mB.BT9Ic [edit]
みら says...""
> アレギリアスコさん
ええ、ええ、同感でございます。どういうわけか心の奥の深いところに刻まれているんですよね、このコマーシャル。
懐かしい。

ところで、すごく見たい映画です!>「ざくろの色」
ご紹介、ありがとうございます。DVDを探してみます。
2007.08.24 08:54 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1566-07ea3b6c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。