スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンとスカッシュ

Posted by みら on   2  0

月曜日(27日)は夏のバンクホリデー。
そのため英国は3連休な週末。
私も強引に休みを入れました。

…が、のん気なブランチの準備をしているときに異変発覚。
何気にひょいと前に屈んだときに、背中にビシーっと疼痛。
幸い、肩こり・腰痛とは無縁な人生で、
この手の痛みの経験もなかったものの、
しかし何が起こってもおかしくない年頃(悲)。
「Voltarol」クリームと錠剤でその場をしのぎ、重いスキレットをかき回す(笑)。




…というわけで、まずは「芽キャベツ(Brussels sprouts)」。
原産国がブリュッセル近郊だったためについたこの名前。英語では、ブラッセル・スプラウト。(ドイツ語で、ローゼンコール(Rosenkohl)。バラキャベツ。)
レシピの大元は、BBC Good Foodの「Brussels with hazelnut & orange butter」ですが、「オレンジはやだな」とか「グリーンピースは絶対除去」「ヘーゼルナッツは息子が嫌いなんだった」とかいう我が家(というか主に料理人)の事情で、大幅に変えてあります(笑)。
まず、オレンジ・バターじゃなくて、レモン・バター。
ヘーゼルナッツの代わりに、ゴマ。
そして、ナツメグを追加。
…って感じですが、夏らしく(?)さっぱりといただけます。



あとは定番のこんなのとかね…。



スープは、リークとじゃがいものココナッツミルク仕立て。
青が鮮やか。

というわけで、せっかく休みなんだし、身体も動かなさあかんな…と、午後は息子を誘って「スカッシュ(スクォッシュ=Squash)」に。
普段はスポーツに縁遠い女ですが、スカッシュは手軽に良い汗かけるので気に入ってます。
…んが、背中の痛みは、夕方になって再び…。あぁぁ。

関連記事

-2 Comments

foxryo says...""
みらさん、おいしそー!
芽キャベツって、シチューに入れるか茹でてマヨネーズ、くらいしかしたことなかったです。

で、お背中大丈夫ですか?
日本で静養ってのはいかがですか?
そろそろコオロギも鳴き始めました。
月がキレーに見えるようになってきましたよ。
2007.08.28 01:21 | URL | #- [edit]
みら says...""
> foxryoさん
芽キャベツは、「もっとも嫌われている野菜」(in the UK)なだけに、レシピも研究されてるのかも。←違うと思うけど…(笑)。
でも食べ方によっては美味しい野菜ですよね。

おおお、なんと私の一番好きな秋ではないですか!>ニッポン
実を言うと、日本の秋はもう10年以上経験してません(号泣)。懐かしい~。食べ物と言い、風情と言い、名月といい、やっぱり日本の秋は最高ですよね。
コオロギも鈴虫も、大好きなんですよおおお~っ。
2007.08.28 09:59 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1577-645878d3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。