スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zero tolerance

Posted by みら on   12  0

イギリスの列車のシートは、4人がけ対面式っていうのが多いのですが、車内が空いていて(そして本人が疲れていたりして)、前の座席にうっかり(靴のまま)足を乗せてしまったらどうなるか…。(←もちろん、車内のマナーとしては許しがたいことですがね。)
たとえば、リヴァプール、チェスターあたりを管轄するマージーレイル(Merseyrail)内で、これを車掌さんに見つけられてしまったら、最悪、逮捕されて法廷に送り込まれ犯罪歴がつくことになる場合もあります。

…というわけで、マンチェスター大学に通う19歳の女子学生が、ゴム草履(フリップフロップ Flip-flop)を履いたままの足を前の座席に乗せて、チェスターで車掌さんに見咎められ、その場で謝罪したものの、結局書類送検(…というのかしら?)されて、一昨日だか昨日だか、判決を言い渡された…というニュースがありました。
結果は無罪。
過去に犯罪歴、非行歴がまったくなく、ボランティア活動もしながら、将来教員を目指してまじめに大学に通う19歳の Kathleen Jennings さんを有罪にするのは、あまりにも行き過ぎで、マージーレイル側の処分は厳格に過ぎるのではないか…とのこと。
>> Magistrates discharge student who rested feet on train seat (Guradian)
>> Student who put her flip-flops on train seat wins ‘ludicrous’ case (Times Online)
>> Feet on seat girl let off without a stain on her character (Daily Mail)

昨日、この記事を斜め読みしたときには、「また馬鹿げたことにお金と時間と無駄な労力を使って…」と、やれやれと思ったのですが、この「事件」に対する一般のコメントと、今日の記事を読んで、さすがにおそろしくなりました。
「コメント」というのは、「なんで処罰を与えなかったのだ?」という声の多さ。
そして、「ゼロ・トレランス(Zero tolerance)」に関するこの意見。
>> Zero tolerance must mean exactly that...even if she's a sweet maths student (Daily Mail)

ASBOAnti-Social Behaviour Order)」が、ますます増えて、それが深刻な問題になりつつある英国で、マージーレイル(Merseyrail)は列車内での行動の監視を強めており、"他の座席に足を乗せること"を、「絶対に寛容してはならない(Zero tolerance)反社会行為」だとして、撲滅キャンペーンを行っているそうです。それに同意して、一般の声もこの記事も、「Zero tolerance とするなら、それに反則した子は、ひとりでも許してはならないだろう」というもの。

そうなんだろうなぁ。そういう考え方もあるんだろうなぁ。
実際、アメリカ並みに犯罪が低年齢化して激化していくイギリスにおいて、社会はますます「人狩り」を推進していくようになるんだろうなぁ。(「狐狩り」は既に法律で禁止されちゃったしね…。←違)
実際、彼女(Kathleen Jennings さん)を捕らえた車内のインスペクターは、帽子に隠しカメラを配置して、車内を回っていたっていうじゃないですか。すごいなぁ。ますます。ジョージ・オーウェル(George Orwell)の「1984」の世界だなぁ(怖)。

ただ思うのは、じゃあ、ゼロ・トレランスをもっと早くから実施したUSでは、その効果が本当に顕著に出ているんだろうか?…っていう疑問です。未然に防いだ犯罪も多かったかもしれないけど、でもそれと同じくらい、まったく不必要に善意の人たちをアンフェアに裁いたりしたこともなかったのか?

-----
さて。
マージーレイルの「Zero tolerance」政策のもと、上記の彼女以外に、既に240人が裁判所に送られ、さらに600人が「足を座席に乗せた」罪で、判決が下るのを待っているんだそうです。
>> Merseyrail takes 840 to court over feet on seats (icLiverpool)

こんな世の中。

関連記事

-12 Comments

PiggyBabes says...""
御無沙汰しております。
。。。何と言うか 「座席に足を乗せるな」云々よりも もっと 「食べた物のゴミを床に捨てるな」とか「座席にガムをつけるな」って言う それこそASBO的なモノを取り締まって欲しいですよねぇ(汗)。

コメントで「どうして処罰しないの?」って人だって 自分が検挙されたら「なんで これしきのことで。。。」って反発するのは目に見えてるのに。
2007.09.06 17:58 | URL | #dZ2c3wmQ [edit]
Anon says...""
くだらない・・・
もっと世の中には真剣に取り組まなきゃいけないことが山のようにあるだろうに。
足を乗せる乗せない云々は、法律で取り締まることじゃなく、個人の常識で気をつけあうことだと思うんですがねー、と思ってしまいます。
2007.09.06 19:15 | URL | #- [edit]
あすとる says...""
ええぇ...靴のまま足を乗せるなんて、あまりに日常的な風景で、この国の人はなんとも思ってないんだと思ってましたよ... 変なところにこだわるのね。他にもっとまじめにこだわって欲しいことたくさんあるのに(いや、もちろん足乗せないような習慣ができあがるなら歓迎だけどさ)。

私はどっちかといえばプッシュチェアーに赤ちゃん乗せて入り口近くに置いたまま、自分は座席に座りにいって、友達と話に熱中して赤ちゃんまるっと無視、なお母さんとかにまめに説教入れて欲しいです。 後はやっぱりゴミはゴミ箱に、かな?
2007.09.07 00:02 | URL | #vwylbK8w [edit]
みら says...""
> PiggyBabesさま
こんにちは!!
そうなんですよね。足を乗せるより、もっと厳しくしてほしいものがあるじゃないか。って感じですよね。
私はとにかく、車内の酔っ払いがいやです。オヤジでも学生でも。大声で携帯で喋られるのもやだし、ラップトップを狭い車内で「わざと」重要そうに使うサラリーマンも嫌いです。ええ(笑)。

うんうん。我が身にふりかかったら、みんな反応は違いそうですよね。なんだか変な方向に曲がってますよね。>UK
2007.09.07 06:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> 19:15 のAnonさま
ほんとに「常識」が通じない世界に変わってきてますよね。
警察や裁判所を巻き込む前に、注意とか警告とか、ひととひとのレベルで解決できることが多過ぎるような気がします。
2007.09.07 06:31 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> あすとるしゃん
英国内でも「ところ」によっては、やたらに厳しい法律を設定している場所があるよね。
こうやって、「足乗せ」にこだわるところもあるし、ぜぇ~んぜん無関心な鉄道会社もあるし。
そういえば、家に届いたDMを、外のゴミ箱に捨てたっていって逮捕されたひともいたねえ。うちの周りのように、ゴミがそこここに散らばっているような町もあるし…。orz

ひょ~~。赤ちゃん放置プレーかぁ~(怖)。
子どもが大声で泣き喚いていても、ぜ~んぜん気にせず、「いい子ね~、ダーリン」とか言い続けるバカ母もいるし…。
こうしてみてみると、英って結構、極端な国なのかも(…)。
2007.09.07 06:36 | URL | #mQop/nM. [edit]
じゃん says...""
2日ほど前に電車で郊外に出かけましたが、皆足乗っけて
ましたよー(笑)。
アメリカの真似をしても、ロクなことにならないと思うんだけどな。

以前より町中のゴミ(犬の落し物なんかも)が減ったような気が
するのですが、あくまでも気のせいでしょうか?(笑)
それとも日本が汚くなっているのか…。
2007.09.07 18:47 | URL | #C9/gA75Q [edit]
Guko says...""
あら、名前書くの忘れて送信してしまったようです・・・ 上の19:15の書き込みは私でした。

それにしても寒くていやになっちゃいます。こちらも秋ではなくもうすでに冬のようですが、おそらくウェールズもそうなんでしょうね・・・・
2007.09.07 20:35 | URL | #- [edit]
foxryo says...""
日本も公共場所でのマナーが守れなくなってきてますよね。まるで家庭の居間のように振舞う人が増えてきています。

そうそう、電車の中もですけど、うちのアパートも・・・
郵便ボックスに入ってるチラシを自分の家のゴミ箱にもっていかず、エントランスの辺りにちらかしてあったり。
エレベーターのシール剥がしたり、傷つけたり・・・。
どーなってるんでしょうね。
2007.09.09 00:27 | URL | #- [edit]
みら says...""
> じゃんさん
あはは。私も今日、バスの中で、足乗せに加えて、携帯で声高におしゃべりしている若い女の子の隣になってしまい、「ばかやろうううう」な思いをしました。orz

確かにゴミは減っているのかもしれませんね。
昔に比べると、行政が掃除をする回数も増えたのかもしれませんね。
犬の糞は、フランスに対抗して、「きちんと飼い主が始末するイギリス」を目指しているんでしょうかね?(笑)

いえいえ。日本はまだまだ綺麗だと思います。ええ。
意識がまるで違いますです。
2007.09.09 08:59 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
おおお、Gukoさんでしたか…っ。気がつかなかった。すみません。
9月になって、実は8月より暑くなる日も増えちゃったんですよ(笑)。変です、ほんとに。
寒いんですね、ドイツ。風邪ひかないようにね!
2007.09.09 09:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> foxryoさん
そうか。やはり世界中そうなんですね。
自分が良ければOK、、、ってやつですよね。
結局、そういう社会を作ってしまったんですね、みんなで。あぁぁ。
いずれ変化の波が来るといいのですが…。
こういう他力本願な私たちがいけないのか。orz
2007.09.09 09:05 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1591-b1ec0a4f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。