スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクレストン !?

Posted by みら on   4  0

今日はBBC Threeでダブルビルになっていて、結局「エピソード12」まで見了(←などという日本語はないか…)。>Heroes
「Season One」も、ようやく半分。
おもしろいのだけど、これどうせなら、まとめて3時間ぐらいの映画にしてくれちゃえばいいのに…と、意気地なく思ったりもして…(笑)。ええ、見ますけどね、最後まで(意地)。

さて、ネタバレになるかもしれないので、以下に続けますが、エピソード12(Godsend)にて、懐かしい顔、発見!
イングリッシュ・アクセントの英語も出てくればいいのに…と思っていたところだったので、無性にうれしかったりして。(…というか、最初全然気がつかなかったんですけどね…笑)。



なんと、ドクターに再会。
おお、こんなところで…(感慨)。

…って、別に、ターディス(TARDIS)がNYに行くわけじゃないですよ(当たり前だ)。(ま、でも、ある意味、Masi Okaさんの演じるHiroとターディスには共通するところがあるけれど…笑)。

というわけで、もっとも"ドクター"らしかったと言われる、2005年の「Doctor Who」の、クリストファー・エクレストン(Christopher Eccleston)が、「Heroes」にゲスト(?)出演してました。驚
いま、アメリカにいるんですね(>エクレストン)。へぇ~。

ワーキングクラス・アクセントを持つよれよれのイギリス人タイプを出演させたかったんだそうです。>Tim Kring


(以下、さらにネタバレになっちゃいますが…)





しかもエクレストンの役名は、「The Invisible Man」(1933年)で「透明人間」を演じた英俳優のクロード・レインズ(Claude Rains)にちなんだ「Claude」だそうで…。細部までこだわってるなぁ。こういうの、結構好きです。

関連記事
Category : UK
Tag : BBC

-4 Comments

good child says..."ドクター"
いつも拝見しています。

今日は「エクレストン」の文字に目が大きくなりました(笑)。
日本では8月からエクレストン=ドクターの「ドクター・フー」が放送されてます。NHK教育TVです(笑)。
毎週クギ付け状態。
2007.09.20 12:54 | URL | #- [edit]
あすとる says...""
HEROES、なんじゃこのすっとんきょうな番組は!とか思いつつ、始めはあんまり見てなかったけど、最近とうとうまじめに見始めましたよ(゚▽゚;) くだらない...と思うんだけどさ(笑) 日本でも大々的に宣伝してるみたいですよね。なんでこんなキッチュな番組が世界で人気沸騰しちゃうんだろう? 
2007.09.21 01:19 | URL | #vwylbK8w [edit]
みら says...""
> good child さん
はじめまして!コメント、ありがとうございます。
うををををーっ。教育TVで「ドクター・フー」ですかっ!ますますカルトでいいですね。
2005年のエクレストンとビリー・パイパーのシリーズは、私も好きでした。結構はまりますよね。
テナント(David Tennant)も悪くはないのだけど、でもなぜかしっくりこないんですよね。
2007.09.21 06:48 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> あすとるちゃん
私は逆に、最初のほうがおもしろくて、ここ(半ば)にきて、少しだれてきた。>Heroes
でも、こうなったら最後まで見るわよ~(笑)。
これはやっぱり、マシ・オカ人気でしょうかね。
あとは、効果とか伏線とか、細部までよく作られているところは、さすがだわ…と脱帽。マンガを読んでいるような感じだよね。セリフがひとつひとつ、「吹き出し」に思えてくるところがおもしろい。…気がする。
2007.09.21 06:53 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1614-3b33d964
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。