スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢

Posted by みら on   4  0

土曜日は腐っていたのでつい飲み過ぎ。
さらに、見逃していた映画「The Manchurian Candidate」(クライシス・オブ・アメリカ)を夜中まで見ていたら、なんだか自分も映画に「洗脳」されて(orz)、悪夢の連続でしたよ。はぁぁぁ。自分が殺される寸前のヴィヴィドな映像って、睡眠によくないですね。ふぅ。
デンゼル・ワシントン(Denzel Washington)というよりは、メリル・ストリープ(Meryl Streep)の映画でしたね。途中から「えぇぇ?」という部分も増えてきて、他の皆さんも批評されてますが、あまりに詰め込み過ぎですよね。焦点がぼやけ気味。最後も納得ゆかず…。
デンゼルと言えば、数週間前にやはり見逃していた「Man on Fire」を見ましたが、これも「う゛っ」もの。
映画は非常によくてね。最後までじっくり見たかったんですけど、後半の復讐劇は、あまりにゴーリー(gory)過ぎて、画面も直視できず(情けない)。ダメだぁぁぁ、こういうの~~(泣)。そのときも確か良く眠れなかったような…(へたれ)。


ただ、「Man On Fire」のデンゼルは非常に良かったですね。もちろん、クリストファー・ウォーケン(Christopher Walken)も素敵でしたが。ダコタも悪くなかったんじゃないかと…。

ダコタ・ファニング(Dakota Fanning)の「Hide and Seek」は違う意味で悪夢でしたが…(笑)。


これは既にみなさまご存知でしょうし、敢えて書きませんが、日本語版のトレイラーの「もう、いいよ」の声は非常に不気味ですね(笑)。
ちなみにこの映画でのダコタの髪は、染めたのではなくてカツラだったんですってね。
ま、映画があまりに情けなかったのでどうでもいいですが…。

-----
さて、悪夢的な話題ばかりでもなんなので、笑える「X Factor」ビデオ。

ひぃぃぃ~~っ。おもしろ過ぎるっ(笑)。ジョッキーっ♪(ぶっ)
ルイとシャロンがおかしすぎるぅぅぅ。
そして、ダニー(ミノーグ)のぶりっ子ぶりがよくわかる回。
関連記事

-4 Comments

ふっちゃん says...""
Hide and Seekは5種類の別エンディングがあったらしいね~。
気が向いたら見てみようかな。
2007.09.24 09:31 | URL | #SFo5/nok [edit]
みら says...""
> ふっちゃん
うん、そうみたいだね。>エンディング
「Man On Fire」も、お蔵入りになったエンディングがあったらしい。
ジュリアン・ムーアの駄作、「The Forgotten」もエンディングの違いが物議をかもしていたよね、確か。

この際だから、「Hide and Seek」と「The Forgotten」を一気に見てみて♪ 最後にちゃぶ台ひっくり返したくなるかもしれないよん。ふふふ。(ちゃぶ台なんてないよ! by ふっ)
2007.09.25 07:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
じゃん says...""
「X Factor」、結局見られなかったんですが、ほんと
人気があるんですねー。
Liftで一緒になったカップルの男性の方が「○時から
「X Factor」だから観なくちゃ」って言ってましたよ。
おっ、今日なのかと思ったんですが、洗濯デーで
部屋におらず…。
2007.09.25 22:50 | URL | #C9/gA75Q [edit]
みら says...""
> じゃんさん
あはは!そうでしたか(笑)。
確かに土曜の夜は、この番組を言い訳にできます。
暗くて寒い英国の冬は、このコメディ(違)で乗り切るっていうのが定番です。ええ。(悲しいけど)。
2007.09.27 03:29 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1620-8e4c335f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。