スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rhydian Roberts

Posted by みら on   2  0

「X Factor」は、英国リアリティTVではおなじみの、国民電話投票制度(視聴者参加型TV)をとってますが、今年はBBCをはじめとして、各局数々の「フォーン・イン・スキャンダル(電話制度を使った不祥事)」が発覚したこともあり、去年に比べて「投票率」が50%も落ち込んでいるそうです。

しかし、スキャンダルだけとは言い切れないだろうなぁ。だって今年はほんとにつまんないもん。

...というわけで、今夜はやっと「Hope」が脱落してくれて一安心。
しかし、リディアン(Rhydian)も(かなり緊張していたとはいえ)、期待していたほどの出来ではなく(特に、"Queen"はダメダメだったんでないかと...)、盛り上がりに欠けました。

が、もうここまでくれば彼の優勝は明らかなんじゃないか...ってことで、以下(続く...に続きます)、オフィシャルから拾ってきた彼の写真集。............爆>自分。orz

さらに、YouTubeで遊んでいたらおもしろいもの見つけました。
オーディション時のリディアン(Rhydian)。ほんと、これを見たときには、私も「けっ」と思いましたもん(笑)。最後のダニーちゃんの顔にも注目。(その後、ブートキャンプでシャロンがリディアンを毛嫌いすることになるんですよね...。)
しかし、人間て変わるもんなんだなぁ(しみじみ)。やっぱり第一印象だけで決めたらいけんね。

(長くなるので、下に続きます。)

>> Rhydian Audition X Factor 2007 (YouTube)






関連記事

-2 Comments

ぼん吉 says..."Rhydian!"
すみません、また出ました。
Rhydian情報ありがとうございます~
早々と昨日のRhydian君がUPされていました。
日本にいながら彼のパフォーマンスが観れるなんて、ビバ!YouTubeです!

ところで、地方オーディション時のRhydian君!
あまりにもな「勘違い野郎」で(笑)、私も「けっ!」ですぅ~
ダニーさんもあんな顔していたくせに、先週の「SomeWhere」では涙ぐんでいましたね。
「やっぱり第一印象だけで決めたらいけん」ですよ。ホント。
このまま「好青年路線」で頑張って欲しいです!頑張れ~!!
2007.12.02 13:38 | URL | #- [edit]
みら says...""
> ぼん吉さん
こんにちは。
リディアンくんは、最初、イギリスの「マーマイト」(ご存知ですか?)にたとえられていたんですよ。Love it or hate it? って感じでした。
私も含めて(笑)「絶対きらいだ~」って人が多かったのに、彼の路線も本編でかなり変わってしまって、いきなり人気者になっちゃいましたね。
Queenは、音程もはずして散々でしたが、おそらく今後はウエスト・エンドで成功するんじゃないかと思います。もうここまでくれば、オペラ・アルバムとかも出しそうですしね。日本上陸する日も近いかも!!
2007.12.03 10:26 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1681-6063e55f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。