スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Il est tres simple:

Posted by みら on   7  0

20050224232725.jpg私は経済学部出なのだけど、その学部の途中で仏語も専攻し結局留学もしてしまったアホです。
仏語の最初の自主課題として選んだのが、サンテグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry)の仏語原本全読破。学部の講義が終わってから、ひとり図書館でしんしん読み込んでいくのは結構楽しかったのです。(ケインズとか中谷マクロとかマルクスでかちこちになった頭を解き放つには一番良かった。←いまから思うと、学部の授業も懐かしいけど…。)
なんでこんなことを書いているかというと、この言葉がふと浮かんだから。

on ne voit bien qu'avec le coeur. L'essentiel est invisible pour les yeux.

星の王子様(Le Petit Prince)の有名な一節。
「心でしか見えないんだ。大切なものは目には見えないんだよ。」
ほんとにそうなのだけど、そしてシンプルなのだけど時々忘れます。また読み直してみようかな。

関連記事

-7 Comments

あきこ says...""
今日は体調いまいちで、お仕事お休みちう。
子供の頃に買ったこの本を、
読み返してみよーと探してみたけど、ない・・・。
本は大好きなので、捨てないんだけどなぁ。
どこいったろう、気になるー。(汗)
2005.02.25 11:54 | URL | #2EYBAZ6Y [edit]
hanna says..."私も持ってます。"
こんにちは。
昨日はコメントをありがとうございます。あちらのレスが遅くなりそうなので(笑)、こちらにご挨拶に・・・。

「星のおうじさま」、私も好きでした。
サンテグジュペリは、確か、飛行機乗りでしたっけ?
あ、余談ですが、私も経済学部でした。
今や、なんの役にも立っていませんが・・・。(笑)
2005.02.25 22:14 | URL | #- [edit]
みら says...""
> あきこさん
あれれ。だいじょうぶですか?お大事になさってください。
この本、時々無性に懐かしくなるんです。やさしい本なのだけど、メッセージがいっぱい詰まってますよね。

> hannaさま
そうですそうです!飛行気乗り。飛行機に関するお話もたくさんありますよね。やっぱり「星の王子様」は、いつ読んでもいいですね。
学部いっしょでしたね!!(笑) 経済論理、役に立たないもんですよね。あはは。レポート大変だったんだけどな。ふふ。
2005.02.26 00:25 | URL | #- [edit]
Kana says...""
けいざいがくぶ+ふらんすごですかあ・・・。どちらも私の頭に入らないと言う点で共通点があります・・・。私、星の王子様って読んだこと、ないんですよねえ。そうかあ・・・仏語原本・・・がんばります・・・(今世紀中には終わるだろうか・・・)。
2005.02.26 10:08 | URL | #ffVU29mw [edit]
みら says...""
> Kanaさ~ん
なにをおっしゃるう~。フランス語、現役ではないですか!!
星の王子様は優しいフランス語ですぐに読めちゃうのですが、結構いいですよ~。
あははは。今世紀中って…(笑)!!
2005.02.27 00:47 | URL | #mQop/nM. [edit]
もみ says...""
みらさん、こんばんは☆
ロシア語版もありますよー。印刷は90年で(藁半紙!)、値段は3ルーブル20カペイカ・・・今なら12円ですけど汗。
題は『маленький принц』小さな王子様、です。ロシア人もこれ読むと、心が澄むのだそうです。
2005.02.28 06:13 | URL | #- [edit]
みら says...""
> もみさん
ロシア語版もありますか。藁半紙版!!貴重です。
心が澄むっていうの、同感です。
もみさんが運んでくれるロシア語は懐かしい~。だいぶ忘れてしまいましたが(汗)、また勉強したくなります。ありがとうございます!
2005.02.28 11:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/171-ab5a61dc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。