スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What Group Are You?

Posted by みら on   0  0

UKティーン(ステレオタイプ)グループ(>> People in Groups)の続き(その1)。

このなかでもその数が多くて、かなりわかりやすいのが、チャヴ(Chav)。
チャヴを嫌悪して止まないうちの息子が、その存在を知って以来絶対に買わないもの...と言えば、ナイキ(Nike)、アディダス(Adidas)、アンブロ(UMBRO)、カッパ(Kappa)...などのブランド。(→Chavブランド)
「"Nike"っていうのは、ギリシャ神話で"勝利の女神"なんだぞ!」「アディダスは正統なドイツのブランドねん!」と夫が説き伏せても、一切聞く耳持たず(笑)。
一般的なチャヴ・ファッションはトラックスーツ(上下)とベースボール・キャップですが、さすがに学校では制服なので、チャヴ性を主張するために必須なのが、これらのブランドのトレーナー(スニーカー)。

さらに先日もネタにしましたが、ゴールドの大きめのアクセサリー(=Bling)も必需品。学校でも左右10本の指全部に指輪をつけてくるブリンな女の子(→Chavette)もいるのだとか。
加えて、チャヴ男、チャヴ子は、ほとんどがイギリス人(英国人)であるにも関わらず、英語が苦手。かなりふつうの単語も読めないらしいです。

チャヴ男くんはかなり短い髪で、チャヴ子ちゃんはひっつめ髪、多し。喫煙率も(中学で)かなり高く、つるむ場所はマクドナルドやバーガーキング。公的な場所で、ものすごおおおおく大きな声で(聞くに堪えないことを)喋ったり、携帯やipodからボリューム全開にして、ヒップホップ系の音楽をがなり立てているのも特徴。(←以上、見たまま。笑)
品性は限りなくゼロです。はい。

Sky Shoebizが、セレブの「Chavs」を集めたことがあったので、下にリンクを貼ってみます。
イメージ的にはこんなですかね。
>> Celebrity Chavs (Sky)

「CHAV」というのは一般語(in the UK)ですが、もちろん地方によって呼び名が変わることがあるそうで、ヴァリエーションも豊富...とのこと。

"Townie"(Chavマイナス攻撃性)
"Scally"(リヴァプール、マンチェスターあたり)
"Pikey"(アイルランド)
"Ned"(スコットランド)
"Kev"(バーミンガム)


以上、「その1」でした。
関連記事

Category : UK
Tag : UK

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1727-7c852598
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。