スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バノフィパイ

Posted by みら on   12  0





ある晴れた土曜日。
セルフサービスの、味も素っ気もないカフェの片隅で息子が食べた「バノフィ・タルト(Banoffee Tart)」。
一口盗んで(笑)食べてみたら、これが異常なほど美味で、思わすカウンターに走るも、バノフィ(Banoffee)は、息子が取った分で最後。orz
こういうときの脱力感というのは、言葉にはできない(号泣)。

ところで、バノフィ(Banoffee)。私は、イギリスに来るまで知りませんでした。
要は、バナナとトフィー。Banana+Toffeeで「Banoffee」。
わかりやすいですね。

映画、「ラヴ・アクチュアリー(Love Actually)」で、キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)演じるジュリエット(Juliet)が、結婚式のビデオを見せてもらおうと、いきなりマーク(Mark)(Andrew Lincoln)の家を訪ねるシーンで、

Juliet: Banoffee pie?
Mark: No, thanks.
Juliet: Thank God. You would've broken my heart if you'd said yes.
Mark: Right, well, lucky you.
Juliet: Can I come in?
Mark: Er, yeah, well, I'm a bit busy...
Juliet: I was just passing and I thought we might check that video thing out.
I thought I might be able to swap it for some pie or maybe Munchies?

ってのがありましたっけね。

以前、日本でも話題になった、練乳を缶のままお湯の中でぐつぐつ茹でて、キャラメルミルクにする...っていうのがありますが、トフィーソースはこれでOKです。(日本では、ミルクジャム?)
英国のバノフィのレシピでも、バターと砂糖とコンデンスミルクで、しっかりトフィーを作るレシピと、
>> The Ultimate Banoffee Pie (Nestlé)

缶のまま茹でてトフィーを作るのと、
>> The Original Hungry Monk Banoffi Pie Recipe (The Hungry Monk Restaurant)ちなみに、こちらが、バノフィパイを最初に世に送り出したパブレストラン。

いろいろあるようですね。
日本で「ミルクジャム」が流行っていた頃、「あぁ、ほしい!」と、こちらのスーパーでも探してみましたが見つからずがっかりした覚えがあります。(さすがに、3時間も鍋に張りつく余裕は私にはなし。)
…が、「トフィー」だよ、ここでは。アホ!>自分

というわけで、バノフィは、台(Shortcrust Pastry)と、トフィーとバナナと生クリームさえあれば簡単にできるお菓子です。
市販のものは、いつもひどく甘くて、なかなか手が出ないでいたのですが、土曜日のバノフィ(↑)は、トフィーが少なめでクリームも甘みを抑えてあって、出来合い品ながらも美味でございました。また行こーっと。

さて、バノフィタルトがなくても、何か違うものを見つけてくる私。(根性)
「Profiterole」(プロフィットロール=シュークリーム)のチョコクリーム添えにしてみました。
実は、これも甘くなくて(ソースはダークチョコレート)美味だったのよね。ううむ、日本帰国直前ですが、侮れないぞ、英国スウィーツっ。




関連記事

-12 Comments

あすとる says...""
いいなー。バノフィーって組み合わせ的には大好きなんだけどいつも甘すぎて手が出なかったのよね。絶対2口以上食べられないんだもん…  イギリスはスイーツは結構おいしいものあると思うのよー。 セイブリーに比べたら(笑
2008.02.11 12:51 | URL | #yl2HcnkM [edit]
Guko says...""
バノフィ・タルト、初めて知りました。おいしそ~う♪
やっぱりドイツじゃ見かけないですね。

プロフィットロールもいい感じ。日本に行ったら楽しみなものはいろいろあるけど、スウィーツもそのひとつ。あとはお寿司とラーメンと美容院ってとこですか?笑
2008.02.11 18:20 | URL | #- [edit]
ころーる says..."ほぉ~。"
このみらさんの日記を読んで、また「ラブ・アクチュアリー」を
観たくなりました。
そのシーン、注意してみちゃおうっと♪
(大好きな映画なので、DVD持ってます^^)

この画像見てるだけで、すごく美味しい味を想像してしまいます。
バノフィ・タルト・・・食べてみたいなぁ~~。
2008.02.11 19:41 | URL | #mWt2sFS6 [edit]
ninny says..."またお邪魔しますー"
バノフィタルトが、とてもとてもおいしそう…!!
意外に簡単なものでできてしまうんですね。甘そうだけど、食べたいなあ。
『ラブ・アクチュアリー』も見たけど、ちっとも気づかなかったです(笑)。
また映画を見たいけど、全部見るとクリスマスに戻りたくなってしまう…!
2008.02.11 22:33 | URL | #1P6aTkA6 [edit]
らん says..."バノフィ"
私もロンドン旅行の際に、現地同僚につられて@バノフィ@食べてきました。美味しかったですー。

バナナデザートって、あまりはずれませんよね。日本のコンビニのバナナクレープでさえ、結構いけるとおもいます。

このシュークリームタルトもおいしそう!(生理前で甘いもの欲が増大・・・・)
2008.02.11 23:42 | URL | #mB.BT9Ic [edit]
みら says...""
> あすとるしゃん
そうなんだよね~。バノフィは甘過ぎてパスってことが多かったのだけど、パイじゃなくてタルトだと、甘さも抑えられて意外とgoodなのかも…と思った土曜日でした。笑
確かに、スコーンもイギリスだしね。素朴で粉の味がするスウィーツは王道なのかも。(?)
あとは「甘さ」にさえ慣れれば…。orz
2008.02.12 07:49 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Gukoさん
ドイツではありませんでしたよね?>バノフィ
かなりイギリスっぽいケーキでございます(笑)。

日本はとにかく和菓子を目指せるので(今年はまず、モチクリームです。絶対(笑))、いいですよね。そして着いたらまずカエルまんじゅうとヱビスですかね。ふっふっふっ。
2008.02.12 07:55 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ころーるさん
お好きでしたかっ!!>Love Actually
私も好きですよ~。ここではクリスマスのたびに「Love Actually」で、「またかよ」と思いつつもいつも見てしまいます。あはは。
実は、母の葬儀後、一番最初に見た映画が「Love Actually」で、どのシーンを見てもぼっろぼろに泣けてくるのが不思議でした。あは。

すごく甘いのですが(>バノフィ)、でもバナナとトフィーとクリームの組み合わせがなんとも言えず美味なのです。機会があったらぜひっ。
映画の中では、キーラ・ナイトレイが片手に持って登場してたんだったと思います。「バノフィ」と聞いて、「おお、やっぱりイギリスだなぁ…」と(笑)。
2008.02.12 08:05 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ninnyさん
こんにちは!
ほんと、「Love Actually」を見ると、クリスマスに戻りますね~(笑)。
私も、バノフィパイの存在を知らなかったら、やっぱり映画を見ても気付かなかったかもしれません。とにかくイギリス!ですよね。>リチャード・カーティス

そうなんですよ。バノフィはとっても簡単にできてしまうので、応用も効いて、いろんなバノフィがあるようです。甘いですが、劇的に甘いものがほしいときには最高です。機会があったらぜひっ。

2008.02.12 08:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> らんさん
私もそういう時期は甘いものに走ります(笑)。v-29
ちっとも繊細なケーキじゃないのですが(わはは)、でもなぜか懐かしい味がするバノフィですよね。やはりバナナは侮れない。
2008.02.12 08:21 | URL | #mQop/nM. [edit]
chickpea says...""
バノフィパイ!しかもアップの写真(く~っ)。甘いケーキだけど、トフィーの香
ばしさのおかげか、クセになる美味しさですよね。
作ってみたいお菓子の一つですが、自分でトフィーを作るのが怖く(缶が爆発しそ
うなイメージなので)・・・でも、つい最近、アルゼンチン人の友達から彼女の国
のデザートを教えてもらい、そのとき、アルゼンチン版トフィー、ドゥルセ・デ・
レチェにもトライしたんですよ。爆発しませんでした!(←当たり前)よし、今度
こそ自分で作ろう。
2008.02.16 02:19 | URL | #sSHoJftA [edit]
みら says...""
> chickpeaさん
そうなんですよね。一度食べるとクセになりますね~(おそろしい...笑)。
やはりトフィーっていうのは、永遠の「ママの味」(?)って感じがします。ふふ。

わかりますーっ!>爆発
圧力鍋じゃないんだから…とか思いつつ(わはは)、でも、100%信じきれない自分もいます。くっくっくっ。
ドゥルセ・デ・レチェ、おいしそう~。
お菓子に関しては、国境なし…ですね。

2008.02.17 23:34 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1734-c78878a7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。