スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラット飼い

Posted by みら on   2  0



ラット飼いの友人宅に招かれて、ワインで乾杯。
実はしばらく禁酒していたので、抵抗はあったものの、「ま、いいか」...と週末の気安さでグラスを空け、翌日しっかり後悔。orz 間が開くと、身体がついていかなくなるものなのね。(…と、みら子らしくもないことを…。うっぷ。)

ところでこの友人(♂)、非常なメタル・ファンなのだけど(笑)、彼に「聴け!」と無理やり聴かされた、フィンランドのNIGHTWISHというバンド(←全然知らなかったっす。だいたい、90年代後半は、ある特定のカテゴリーにしかいなかったしね)を"見ながら"(DVDだってん)、いきなり「あぁぁ、あのバンドが聴きたくなった!」と、飢餓感にどっぷり。(つまり、NIGHTWISHには、全然興味持てませんでした。すみません。>友人)

ところが問題は、その「バンド名」が全然思い出せないこと。
バンド名どころか、代表曲も、ヴォーカルの名前も、アルバム・タイトルも、記憶の闇に葬り去られて、まったく浮かんでこない。深い深い霧の中に、アルバムカヴァーと、大柄だったアメリカ人ヴォーカルの横顔と、「オペラ的」なものがぼんやりと見えるのみ。思い出そうとすればするほど消えてゆく...という、すごいジレンマに悩まされつつ、出てくるのは、Sonata ArcticaとかStratovariusとかDream Theaterとか、全然関係ない名前で、さらにジレンマ倍増。

これ、ものすごく気持ち悪いものですね。
もう忘れてまえ!と、家に帰って自分に言い聞かせたものの、どうしても気持ち悪い。

で、今夜、意地で思い出しました(ぜいぜいぜい)。←こういうエネルギーを、人生のもっと有用なものに向けられないものなんでしょうか?>自分

↑↑この説明だけで、どのバンドかわかった方には、記念品お送りします。お友達になってください(違) (注:NIGHTWISHや北欧とは、まったく関係ありません。…が、PVの中で、ラットとはほんの少し関係があります。笑)

-----

↓↓というわけで、記憶の途中でつかえていたのは、彼らのこの曲でした。



関連記事

-2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.05.04 13:34 | | # [edit]
みら says...""
ええーっ!そうか、守備範囲内でありましたかっ。
良かったよね、このバンド。いずれにしても、クリスの事故死が非常に切ないですね。RIP.
2008.05.08 08:43 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1777-7c05c2e4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。