スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏日

Posted by みら on   10  0



すばらしい夏日続きで、今日は私もノースリーヴでした。この陽気がいつまで続くかわからない...という英国的不安(笑)があるため、「夏」の洋服は、着られる時に堪能せよ!という、条件反射です。

ところで、5月最初の英国の祝日(バンクホリデー)(Early May Bank Holiday)、5月5日(←毎年、5月最初の月曜日)は、家族3人でロンドンにおりました。
家族内で用事があったのですが、仕事を離れた、出張以外でのロンドン行きは、実に4年ぶり(!)。
お天気にも恵まれ、久しぶりに人ごみを楽しんでまいりました。はい。^^

さて。↑のセント・ポール(St Paul’s Cathedral)は、どこから撮ったでしょうか?
…って、「んなもんどうでもいいわい!」(> All)ですが(笑)、これは、向かいのここのアッパーギャラリーへ行く途中の窓から。↓



この小さな窓から覗き込んだセント・ポールが、一番印象的に見えましたです。なぜか...。





さらに印象的だったのが、観客席に座った2羽の鳩。
非常に象徴的でしたが、「あぁ、私はこんなもんばかり見てるから、肝心のものを見忘れるんだなぁ」と実感。orz

いや。今回のロンドンでは、自分の人生を改めて見直すような体験が多かったですわ。
わたし、家では、「ディトゥアー(Detour=回り道)の天才...と呼ばれていますが、ロンドンでもその才能を遺憾なく発揮。ぶっ。
しかし、考えてみれば、私の人生なんて、回り道の連続(今も...?)だなぁ...と。ストレートでゴールに着くより、遠回りをして、疲れて行き倒れになりそうになりながら、何か(くだらないものを)見つけるのが得意なので、これは死ぬまで治らないかも...と覚悟。これに付き合わされる家族(特に息子)が一番の被害者か…(笑)。ま、でも私を反面教師として、ストレートさを選んでくれればスマートな人生が送れるだろうし(おそらく...)、ね。

その息子。これまで幾度かロンドンには来ていますが、年齢が幼かった昔は、好きな場所が、「Natural History Museum」とか「British Museum」とか「Hamleys」(笑)だったのに対し、今回のベストは、夕方ダッシュで行って来た、カムデン(Camden Town)だったそうで…(大笑い)。
私の定番、「Underworld」も、外から見せておきましたが、ま、もう少し大きくなったらご自由にどうぞ。んが、息子の興味に反比例して、やはり私は年々足が遠のきがちではありますわ。仕事と友人たちがいる場合は別ですがね。

そして最後に、ぽめしゃんっ!!体重管理、すばらし過ぎっ!ウェールズでは、まったくもって平均体型です!(笑)
そして、急なお願いだったのに叶えてくれて、本当にありがとう。次回はベイビーに会いに行きとうございます(念)。いつも素敵な笑顔をありがとう。救われます。

関連記事

Category : UK
Tag : UK

-10 Comments

ぽめ says...""
私も同じような角度からセント・ポールの写真撮った(笑)。

無事にカムデンに行けたようで良かったです。しかもご子息が満足されたようで。ふふふ。念願のカムデン。お店は開いてましたか?

>ウェールズでは、まったくもって平均体型です!
わははは。この狸っ腹で平均体型ってウェルッシュにウェールズ語で抗議されますから。能天気な母親から能天気な子が生まれてきたらまた密会(←なぜ密会?笑)致しましょう。

2008.05.08 20:39 | URL | #MiKfgRIk [edit]
じゃん says...""
グローブ座、新大久保の方は杮落としの公演を観に行ったのですが、
ロンドンのは何故か未体験です…。
2羽の鳩の写真、好きです。
セント・ポールも綺麗!
これから緑が輝く良い季節ですね♪
2008.05.09 22:25 | URL | #C9/gA75Q [edit]
gazz says...""
お久しぶりです♪

イギリスでは気温が20度越せば
ノースリーヴってイメージなんですが
日本では 違うようで…
ここ数日 日本も暑かったので 半袖着てると
「元気だね!」って言われました 苦笑
5月の暑さで ひーっとなってる自分は
これからの夏が思いやられます…
2008.05.10 00:00 | URL | #- [edit]
みら says...""
> ぽめしゃん
ぽめしゃんのセント・ポール、美しいーっ!私もやっぱり近くに行けば良かったな~。カムデンでなくて...(笑)。
お店はほとんど閉まっていたのだけど、でもヤツは雰囲気だけで酔っていたようでございます。だって、普通には見かけない人たちがうようよだもんね。なはは。
ついでに、そのあとはロンドン・ブリッジとタワーとミレニアムを3往復くらいしました。orz

やはり密会よね。うしししし。
でもほんと。ウェールズでは普通なので、もっと体重を増やしてください!(願) ←願ってどうすんねん。
2008.05.10 09:19 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> じゃんさん
こちらはいきなり夏の陽気で(イギリスの夏...って意味ですが...笑)、ロンドンは美しかったです。これから7月にかけて最高ですね。
私は新大久保は行ってないような気がします。(←劇場通いをしていた割には、既に記憶が薄れている。orz)
ロンドンは雰囲気がやはり最高なので、ストラットフォードと合わせて見るのもいいですよね。
2008.05.10 09:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> gazzさん
こんにちは!!
そうなんですよ~!!(笑) 22度あたりで喜んでいる自分ていうのもどうなんだろう?と実は思ったのですが、でもこちらは太陽さえ出ていれば半そで、ノースリーヴですよね。あはは。
日本では、まだまだこれからですもんね。今年も暑くなりそうですか?英国も今年は夏が来るといいのですが…(不安)。
2008.05.10 09:25 | URL | #mQop/nM. [edit]
ばこ says...""
しばらくいいお天気でしたね。

息子さんがカムデンを気に入ったって・・・やはり話が合うかも(笑)。昔、マイケル・モンローの黒×どピンクのTシャツを着て、カムデンを練り歩きましたわ(今考えると恥ずかしい)。
2008.05.10 23:31 | URL | #ZWgj1ies [edit]
みら says...""
> ばこさん
お天気続きは有難いですね。今年は夏が来るといいですね。(去年は、4月に数日暑い日が続いただけで、結局夏は来ませんでした。orz)

おお、ハノイロックス。懐かしい。
2008.05.11 07:00 | URL | #mQop/nM. [edit]
Hiro says...""
イギリスで半袖になった記憶がほとんどなかったので、
びっくりしました。

しかし、このグローブ座、見事な木造の建物ですね。

2008.05.13 21:28 | URL | #UfGOED5s [edit]
みら says...""
> Hiroさん
わたし、味覚もそうなのですが(orz)、体感温度もだんだんイギリス化してますよ。うう、どうしよう。
少しでも太陽が出ると半袖...というのは、もう習慣化してしまいました。ああ。まだ冬に半袖...とまではいっていませんが(笑)。

グローブ座の「木」は美しいですね。
柱も、木に彩色してマーブル模様にしてあるんですよね。さすがに手が込んでます。
そういえば、グローブ座で、Dr.Whoの撮影があって、David Tennantたちが夜中に来ていた...なんて話もしてました。>グローブ座ツアー
(当時は照明を使わなかったため、公演は昼間のみ。時代考証的には、Dr.Whoは正しくない...とのことでした。笑)
2008.05.14 02:03 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1778-7b3c8dfe
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。