スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

St David's Day

Posted by みら on   9  4

welsh flag.gif3月1日。ウェールズは、セント・ディヴィッド・デイ(St. David's Day)です。
ウェールズの守護聖人(The Patron Saint of Wales)が、St.David(ウェールズ語でDewi Sant)。この日は国花の水仙が街にあふれ、民族衣装を着る人たちも多いです。学校にも民族衣装で登校してくる生徒が多いのでさらに華やか!


ウェールズではこの日が祝日にならないので、「アイルランドのように国を挙げて祝うべき!バンク・ホリデー(祝日)にすべきだ!」という声がいつもあがりますが、さて…。
Saint's holiday debate goes on

ちなみに、英国4国。それぞれ守護聖人(Patron Saint)が違います。
ウェールズはセント・ディヴィッド(St. David)で3月1日。
イングランドはセント・ジョージ(St. George)で4月23日。
スコットランドはセント・アンドリュー(St. Andrew)で11月30日。
アイルランドはセント・パトリック(St. Patrick)で3月17日。

ウェールズではこの日にウェルシュ・ケーキ(Welsh Cakes)を食べたりします。こういうeカードを送っても楽しいかも(…??)。
Tom Jones Welsh.jpg

*トム・ジョーンズ(Tom Jones)は、ウェルシュ。

Dydd Gwyl Dewi hapus!
Happy St David's Day!

関連記事

-9 Comments

えんり says...""
はじめまして!ウェールズ在住の日本人女性です。今日、なぜ皆が胸に黄色いラッパ水仙をつけているのかな???と思っていましたが、こういう日だったのですね。カレンダーSt. David's Dayとあったのですが何のことか分からなかったので、とても勉強になりました。また遊びに来ますね!
2005.03.02 05:16 | URL | #- [edit]
みら says...""
> えんりさま
はじめまして!わあ。ウェールズに住んでらっしゃるのですね。よろしくお願いします。
あの水仙、結構目立ちますよね。
祝日にもならないので、3月1日も、最初は気がつかないですよね。私も一番最初は学校で、民族衣装を着た子たちを見て知りました。
こちらこそ、いろいろ教えてくださいね!
2005.03.02 05:27 | URL | #mQop/nM. [edit]
ねる says...""
うわ、すごっ、トム・ジョーンズつきeカード!
でも、トム・ジョーンズちょっと好きだったりして。
ウェールズ語全然わかりませんけど、文字づら見ると
なんだか強烈ですねえ。さすが(何が・笑)。

あと、親知らず、大変ですね。かわいそうです。
私は学生のときに4本中3本抜いてもらいましたよ~。えいやっ。
じゃないと本気で死ぬかと思う痛さでした。。。
2005.03.02 08:34 | URL | #- [edit]
ぶー(boooolean) says...""
ウェールズ語でDewi Sant・・・Dewiさん?
ごめんなさい!↑が言ってみたかっただけなの(つД`)

民族衣装かわい~♪(誤魔化すなw
2005.03.02 13:54 | URL | #jYbOzkUY [edit]
みら says...""
> ねるさん
トム・ジョーンズつき、いいですよね!!(笑)
ウェルシュからみでいけば、あと、ホプキンス柄も作ってほしかったなあ~ってとこでしょうか。わはは。
ウェールズ語、強烈です!!(笑)
痛いですよね~~。>親知らず
ううう。がんばります!

> ぶーさん
わーっはははははーっ!!うけたうけた!!
はははは!!>誤魔化すな
ぎゃははは。笑い死に…。
2005.03.02 20:40 | URL | #- [edit]
りさ says...""
そうだ、みらさんはウェールズに住んでらっしゃるんでしたよね。
ウェルシュケーキはこの日に食べるんだ~
ミックススパイスのナツメグっぽい味が好きでよく買ってくるんだけど、今度作ってみようかな。
2005.03.03 06:16 | URL | #- [edit]
みら says...""
> りささん
トラバ、ありがとうございます!
そうなんですよ。ウェールズ。お近くです(笑)。
ウェルシュ・ケーキは、きっと手作りしたほうが美味しいと思います。いま、スーパーに山積みになってます。(イースターのチョコに押されながらも・・・。ははは。)
2005.03.03 07:32 | URL | #- [edit]
ロタ says..."バンコクから"
バンコクからこんにちは!
セントパトリックつながりで
TBさせていただきました。
きっとスゴイ盛り上がっているのでしょうね~。
2005.03.18 11:56 | URL | #- [edit]
みら says...""
> ロタさま
TBありがとうございます。
セントパトリックは、アメリカのほうが盛り上がるのかもしれませんね。
2005.03.19 06:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/184-2c508cc5
聖デイビッドの日
Dydd Gwyl Dewi hapus! Happy St David's Day!今日3月1日はウェールズの守護聖人である聖デイビッドの日Saint David's Dayです。国民の祭日として1398年に制定された割には今も祝日とはされていないので、当然子供たちも学校へ行きます。462年にペンブローク州で生まれ
Dydd Dewi Sant
記事を書くのが遅くなりましたが、すでにAmmoniteさんや『旬のイギリス』さんが取り上げておられるように、三月一日はウェイルズの守護聖人?Patron of Wales?Dydd Dewi Santすなわち聖デウィの祭日です。デウィとは英語で言う所のデイヴィッド?David?です。聖デウィは六世紀
セントパトリックスデー・パレードはサウスサイド・アイリッシュ達と一緒にの巻
 昨日(3/12/2005)は3月中旬だというのに、体感温度マイナス20度を下回...
St.Patrick's Day セントパトリックスデー
なんだか最近は予想外の予定が入り、毎日夜出歩いていてなかなかブログの更新が出来ていない…ごめんなさいー。今日は知らなかったのですが、なんとSt.Patrick's Dayだったのですねーー!緑色を着ないと!MBAのクラスも今週から始まり、マーケティングのクラスをとりました
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。