スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーディー訛り

Posted by みら on   4  0

実際、カテゴリーまであるし(笑)、今夜からはじまった「The X Factor」(ITV)は恒例の秋冬娯楽になるはず…だったの…ですがですが、しかし今年からシャロン・オズボーン(Sharon Osbourne)が抜けて、見る気激減。
さらに、ニュー・ジャッジに私がもっとも嫌悪するガールズ・アラウド(Girls Aloud)のWAG、シェリル・コール(旧姓トゥイーディー:Cheryl Cole)が決まったと聞いて、さらに見る気ナッシング。


…が、習慣と惰性っていうのはおそろしいもので(笑)、やっぱり避けては通れぬXファクター。ま、予選はコメディとして見ればいいんだし…(言い訳)。

で、オーディションの「勘違いなひとたち」以上に強烈だったのが、シェリル・コールのジョーディー訛りっ!!!


ニューカッスル・アポン・タイン(Newcastle upon Tyne)出身の彼女の、英国北東訛り、いわゆるジョーディー・アクセント(Georgie accent)がすごい。英国人にさえ、聞き取りが難しいとされるジョーディー・アクセント。(シェリル・ファンには、それがセクスィーとなるらしいです。はい。)
こうして改めて聞くと、やはり独特。
「ビリー・エリオット(リトル・ダンサー)」(←北東部のジョーディー訛りで有名)見てた時だって、ここまで強烈さは感じなかったような気もするんだけどな。
やっぱり英国ってすごいなぁ。(違)


今年はダニー・ミノーグが妙に鼻につくのは私だけでしょうか?

関連記事

-4 Comments

あすとる says..."Re: ジョーディー訛り"
えぇぇぇ。ついにシャロン降りちゃったんだ。そんなのXFactorじゃない~~;;

でもとんでもない人たちのお話は聞きたいので今後のエントリを楽しみにしてます(ぇ

ジョーディは好きだけど、やっぱり暮らしたことがないのでさっぱり聞き取れませんわ。語彙が個性的すぎますよ、あの言葉...
2008.08.17 14:47 | URL | #yl2HcnkM [edit]
ぽめ says..."Re: ジョーディー訛り"
ダニー、ボトックスでも打ったのか?
と思ったのは私だけですか。←やはりしっかり初回から見ている。
2008.08.17 18:08 | URL | #MiKfgRIk [edit]
みら says...""
> あすとるちゃん
そうなのよううう。シャロンいないと、なんかつまんないのよね。(確かに前回は、ちと「やり過ぎ」の感もあったのだがだが…。)ルイも、シャロンなしで、なんか精彩欠いてるわ。

英語じゃないみたいなんだよね。>ジョーディー
聞き続けるとおそらくほんわか味わい深くなるんだろうと思うけど、いきなり聞くとぶっ飛ぶわん。12月まで、ジョーディー聞くのかと思うと。あううう。笑
2008.08.18 00:03 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ぽめしゃん
きゃは。やっぱり見ててくれたのねっ。
なんかもうこれなしでは冬を越せない気が…。うがああ。

シェリルに無理に対抗しているようなダニーが痛い。女ってこわいね(違
2008.08.18 00:06 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1867-b63014ec
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。