スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアン・カラー

Posted by みら on   4  0

どこで読んだのか思い出せないのだけれど、こんな話があった。
とても厳しい親に育てられた子。叱られるたびに、「なぜ?」「なんでいけないの?」「どうしてこれはだめなの?」と親に問うも、親の答えはいつも「だめなものはだめ!」「口答えはやめなさい」と一方的。
そしてこの子は、「親が見ていないところでやればいいのだ」と自分で答えを出した。

-----
イギリスは監視カメラ(CCTV)社会。(CCTV=Closed-circuit television)。
駅、空港、店内、道路、公園、バス内、…書き始めたらキリがない。イギリスで暮らす人は、毎日平均300回、CCTVに撮影されているのだそうだ。
>> イギリスCCTV(Closed Circuit Camera: 監視カメラ)事情

数年前に帰国したときに日本のデパートのトイレで、「ここ、CCTVついてる?」と息子に聞かれ、監視社会になじんでしまった息子に驚かされたものだが、CCTV、もちろん英国内の多くの学校が取り入れている。
校庭、校門、廊下、ホール、そしてクラス内やトイレにもカメラは設置されているらしい。
暴力事件やいじめ防止に、何らかの効果は出ているそうだが、教員たちにも知らされない「隠しカメラ」が設置されていることもあり、疑問を持つ職員も多いとのこと。
>> Teachers distrust CCTV in the classroom (Guardian)

CCTVは、社会では犯罪に歯止めをかけることもあるし犯人逮捕につながるケースもあるけれど、しかし隠し監視カメラ付の学校で学ぶ子どもたちは、正直気の毒だな…と感じる。
カメラが増えても一向に犯罪は減らず、しかもその低年齢化が加速する中、冒頭の子どもの話ではないけれど、日々監視されることで、歪んだメッセージを受け取ってしまう子どもも多いのではないか?と時々思う。




仕事帰り、あまりの天気の悪さに買い物をする気も失せ、冷蔵庫にある間に合わせで作った三色丼。
ハーブをたっぷりとパプリカを玉ねぎ代わりに使って、簡単にトマトソースをつくりご飯にかけたら、フラットビーンズをさっと茹でて刻んだものをトッピング。
「白」は、クリームチーズを牛乳で緩めて、塩で味付けした急場しのぎ…笑。
いつも思うのだけど、イタリアン・カラーって、ほんとに食欲をそそる。すばらしい。
ごちそうさまでした。
関連記事

Category : UK
Tag : UK

-4 Comments

ぐめ says..."Re: イタリアン・カラー"
>そしてこの子は、「親が見ていないところでやればいいのだ」と自分で答えを出した。

なんで知ってんのよぉ~
大学時代の私のこと!
門限6時(!)だったからさぁ~
全部門限までに済ましてきたわよ~♪

2008.08.19 21:11 | URL | #2QgyWGEk [edit]
みら says...""
> ぐめちん
門限6時っ!ドラマ化小説の世界だなぁ~。麗しき淑女。深窓の令嬢。門限の美女。(とめてや~)
2008.08.20 16:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
fluffy says...""
日本ではgoogleストリートビューが始まってます。
私はこういうの嫌なんですよね。町の中心部とか観光地限定にして欲しいです。
2008.08.21 07:28 | URL | #- [edit]
みら says...""
> fluffyさん
ああ、ストリートビューもなんかいやですよね。うんうん。どこかにきちんと限定していただきたいです。
2008.08.21 08:42 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1870-8eb6fd33
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。