スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Whole Lotta Love

Posted by みら on   2  0

オリンピック閉会式。
壮大なパフォーマンスを見ながら、改めて中国の巨大さと得体の知れぬおそろしさも感じた17日間。
しかしこれからアジアのパワーはさらに強まっていくんだろうなぁ…と実感です。


そして、2012年ロンドン五輪へのハンドオーヴァー。
ぼさぼさ頭で、よれよれスーツのポケットに手を突っ込むボリス・ジョンソン新ロンドン市長はともかくとして、8分のパフォーマンスに見たものは、
リアリティTV(レオナ・ルイス=The X Factor)と化石化するブリティッシュ・ロック(昔は王国だったのに...)と、フーディーいっぱいのストリート・キッズ、移民がいっぱいエスニックな英国。そして、「なんでもいいからベッカム」精神。
ロリポップレイディ(道路横断保護員)を見たときに唖然としましたが(笑)、ダブル・デッカーの上に突然現れて、わけわからない方向にボールを蹴るベッカムを見て、「結局、イギリスを象徴するものってこれなのかいな...」と、2m引き。


(*写真は、Guardianより / Leona Lewis and Jimmy Page perform Whole Lotta Love in the stadium / Photograph: Michael Steele/Getty Images)


それにしても、ツェッペリンの「Whole Lotta Love」の選曲はちと古過ぎやしませんかね?いまの若い世代は「Top Of The Pops」(オープニング・テーマでした)で聞いたことがある…って程度だそうですし。
そしてなにより、リオーナ・ルイスが歌ったってだめだろう。演歌になっちまうよ(ぶつぶつ)。っていうのが感想。ロバート・プラント連れてこいっ!(笑)



関連記事

-2 Comments

ばこ says...""
えっ!このギタリストがジミー・ペイジだったのですね。びっくり(^^;)
Whole lotta loveとはまた渋い選択。私は嬉しいですが、わからない人が多そう。閉会式、観たかったなぁ・・。
2008.08.25 22:11 | URL | #ZWgj1ies [edit]
みら says...""
> ばこさん
そうなの。昔のお姿からはだいぶ離れた御大がブリティッシュ代表でした。(なぜ?って意見も多かったみたいだけど。)
うん。英国キッズでもすでにツェッペリンは化石状態のようです。中国人にはどうだったんだろう?
2008.08.25 23:13 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1875-ede36771
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。