スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々流動

Posted by みら on   2  0

流されるままでなく、どこかで自分を安定させ定着させるのは人間の本能のひとつだと思いますが、そこで自己を固定し安心してしまったら、それは人生の80%を無駄にしてしまうことになるのではないか?と感じます。


昔から玄米や全粒粉のパスタ等が苦手で、これらと手を繋ぐことはあり得ないだろうと確信してきましたが、数週間前から白米が底をつき、さらにロンドンへのオーダーも面倒で、「どうしようか」というときに思いついたのが玄米。
ここでもヘルスショップでは、ショートグレインの玄米(ブラウンライス)が手に入ります。
しかもこれは浸水時間にさえ気をつければ、旧式の炊飯器でも美味しく炊ける玄米。


ま、自分への実験のようなもの…と、軽い気持ちで炊いてみたら、これが結構美味しい(笑)。
「え?嫌いじゃなかったの?」と夫に驚かれつつ、最近は主食が玄米の日々。


-----
これまで美味しく料理できなかったので作るのを避けていたものに、ラザニアとキッシュがあります。
…が、息子が好きなので、最近はラザニアも開拓。
そして今日は変わりキッシュに挑戦。




市販のパフ・ペイストリー(puff pastry)で、簡単自家製クロワッサンを作ったあと、余ったペイストリーと卵白(卵黄はクロワッサンの表面に使用)に卵ひとつと牛乳少々を足して、残り物キッシュ作成。(*普通、キッシュに使用するのは、ショートクラスト・ペイストリー(shortcrust pastry)です。)




本格的なおちゃままさんの「夏野菜のキッシュ」に比べれば、ほんとに雲泥の差ですが(orz)、しかしパフが軽く、あっさり仕上がりました。
ごちそうさまでした。

関連記事

-2 Comments

おちゃまま says..."パフペイストリー"
自家製クロワッサン!めちゃめちゃおいしそうです。
そうですよね。パフペイストリーを使えば簡単にできちゃうんですよね。目からうろこです。うふうふ。さっそくいただいてまいりますよ。

パイ生地のキッシュも、実は大好きです。みらさんのを見て、私もそうすればよかったと後悔しました(笑)
それしてもいい色に焼けますね。
2008.09.02 17:36 | URL | #e9OW21WI [edit]
みら says...""
> おちゃままさん
やはりパフペイストリーの手抜きでも(汗)、焼きたてのクロワッサンは美味しいですよね。
ショートクラストは、時に重過ぎて、(軽く仕上がるように手作りすれば一番なのですが...。orz)、パフは結構活用しています。
が、下手なので(>キッシュ)、うまく焼き上がる回数が非常に少ないです。ううう。
おちゃままさんのキッシュ、レストラン仕様で憧れです!!
2008.09.03 07:03 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1888-9541e23a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。