スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジア -Hovis Ad-

Posted by みら on   4  0

122年の歴史を持つ、イギリスの老舗小麦粉メーカー「Hovis(ホーヴィス)」。
ホーヴィスの食パンは、いまだに主流で、新しい製品もぞくぞく。耳なしパンもありました。(>> 耳のないパン


そんなホーヴィスのTVコマーシャル。
英国122年の歴史が2分に凝縮されています。Well made!
(director: Ringan Ledwidge)


思うのだけど、これを見て、「おおお、ノスタルジア!イギリス、好っきやねん」てひとは、長く英国暮らしが楽しめるんだろうなぁ。
私は無理だ。


自分にとってのはじめての外国がイギリスで(13んとき)、この国にはそういう思い入れもあったのだけど、でもその後暮らした場所々々(フランス、ドイツ)のほうが、やっぱり馴染んでたな…と、このコマーシャルを見ながら、改めて思てまいました(笑)。




関連記事

-4 Comments

ぐめ says..."う。"
あたし、このCMまったく受け付けなかった。。。
こんな国ならもう二度と行かなくてもいいとさえ思った(笑)。
なんでや。。。
2008.09.27 10:24 | URL | #2QgyWGEk [edit]
みら says...""
おう、やっぱりダメだった?
私たちがロンドンにいた時代も通過してるんだけどね。こうやって見ると、なんだか考えてしまうのだわよ。
チャーチルは懐かしい気がしたが…。(その時代はもちろん知らない。←当たり前だ!笑)
2008.09.28 06:41 | URL | #mQop/nM. [edit]
nao says...""
Dr.Whoでみたようなシーンが出てくるな~とそこことで感動しました。机を路上に並べているシーンとか。これが英国なんですね、とDr.Whoは英国の歴史の教科書になりうることを発見しました。このパンおいしいとは思わないんですけども。
2008.09.28 23:30 | URL | #- [edit]
みら says...""
> naoさん
確かにDr.Whoは時代を旅しますもんね。
テーブルを路上に並べたストリート・パーティーは、1953年のコロネーション(女王戴冠式)です。英国近代史には必ず登場するやつです。そうか、Dr.Whoにも出てきたんですね。
2008.09.29 07:28 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1904-48a3f39d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。