スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lost in Translation

Posted by みら on   2  0




ウェールズでは2ヶ国語表記が義務付けられています。
英語とウェールズ語。


ウェールズ語衰退の危険を感じ、いま子供たちに強制的にウェールズ語を押し付けているウェールズですが、しかしウェールズ語を理解しない人の割合のほうが実際多いわけで…。(ウェールズには純粋なウェールズ人だけが住めばいいんだ!とかいうとんでもない排他主義の人もいますが、でも実際にはイングランド人も多く住んでいるし、ウェールズ語を解さないウェールズ人もいるし、もちろん外国人だって少しはいるし…。)


ま、そんな国なんで、英語表記が「Look Right」で、ウェルシュ表記が「Look Left」だった。…なんて間違いも過去にありましたが、しかし今回のは結構強烈(笑)。


上の看板。
英語では
No entry for heavy goods vehicles. Residential site only.
と明記されていますが、下のウェールズ語の
Nid wyf yn y swyddfa ar hyn o bryd. Anfonwch unrhyw waith i'w gyfieithu.
の意味はまるで違う。


実はこれ、「I am not in the office at the moment. Please send any work to be translated.」の意味(爆)。


つまり、Emailの自動返信メッセージを、受け取った側が、「そうか、これがウェルシュ版か...」と勘違いして看板にしてしまった模様です。
うわぁーーーっははははははっ。


確認しろよ!>担当者


ウェールズ語。とにかくまったく違う言語なんで、知らないとほんとにわかりません。この担当氏も、swyddfaはOfficeだ…くらい覚えておけばよかったのにね。


ただ、こういうところがまたウェールズだなぁ…と。(←どこか抜けてる。)


>> E-mail error ends up on road sign (BBC)

関連記事

-2 Comments

Curragh says..."じっさいに目撃したことがありますか?"
みらさんは、この問題のサインをじっさいに見たことがあるのでしょうか…? 

でもこれはとてもおもしろいですね。BBCに記事ネタを提供したという点でも(笑)…ひるがえって日本では、こんな話題がありますよ。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081108/erp0811082021002-n1.htm

2008.11.09 23:28 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Curraghさん
このサインは南ウェールズですし、ミス発覚後すぐ撤去されたようなので、もちろん見たことはないですし、見たいとも思いません…(笑)。
ただ、あまりにウェールズ過ぎて呆れました。
ウェールズ語をまったく知らない在ウェールズ英国人と英語もまともに使えないウェールズ人…にはよくお目にかかるので。ふ。

ちなみにこの情報をメディアに提供したのは、ウェールズ語のみで書かれているウェルシュの情報雑誌です。ウェールズ語の知識なくウェールズで働いている人たちへの皮肉も込められてますね。(それがさらにウェールズの偏狭さと人種差別を増長させているんですが。w)

2008.11.10 00:04 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1946-4bdf9fef
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。