スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣笠丼

Posted by みら on   2  1




CauldronTofu(←豆腐というよりTofu(笑))を薄切りにして、油で揚げて油揚げ(風)を作り、それを卵でとじた「衣笠丼」(もどき)(+スプラウト付)。
(*「スプラウト!」で、ムング豆のスプラウト…と書きましたが、間違いでした(汗)。今朝、袋を確認したら、グリーンピーズ…と。なはは。すみません。)

京都では定番だそうですが、「衣笠丼」て表現、知りませんでした。
ええ。最近ずっとお世話になっているmekabuさんのブログ(さけ・さかな・ねこ??)で教えていただきました。私の「衣笠丼もどき」...も、mekabuさんのレシピよりヒントいただきました。


鶏と卵の親子丼。鶏の代わりにかまぼこを使うと「木の葉丼」になって、油揚げを使えば「衣笠丼」になるそうです(→mekabuさんの「きつねどん」より)。勉強になりました。
なんで「衣笠」なのか…というと、こちらのブログが参考になります(→新町 招福亭)。すばらしい。


この丼に、白菜の(即席)漬物。
昨日こんぶと一夜漬けにしておいたものですが、「あぁ、日本だなぁ」と。





ごちそうさまでした。
関連記事

-2 Comments

ぐめ says..."おおお"
うちの娘、衣笠中学OGです(爆)。。。
でも、衣笠丼は食べたことないなあ。
同じ京都市内でも知らない人もいる
不思議なローカル丼。
2008.11.01 23:46 | URL | #- [edit]
みら says...""
> ぐめたん
そうなの、そうなの?(わくわく)>衣笠
カッパちゃん、白絹のようだしなぁ…。(そういう意味ではない by キ)
そうだよね、京都も広いもんね。でも京都で食べてみたいわ、衣笠丼。次は、衣笠丼の食べられるお店で待ち合わせしよ!(やだ by ぐ)
2008.11.02 00:56 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1947-5f82a3f2
きつねどん
鶏肉を卵でとじたのが”親子丼”、鶏肉をかまぼこに替えたのが”木の葉丼”、それがさらに 油揚げになったのが”衣笠丼”...どんどんチー...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。