スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

egal

Posted by みら on   0  0

Never mind.」の話を書きましたが、ドイツ語にはもう少し投げやりな、真の意味で「どうでもいいじゃん、(そんなこと)。」を表現する言葉がありました。
思い出したので、メモ書きしておきます。

ドイツ語会話にも頻繁に出てきます。
>エガール(Egal

もともとは「equal=等しい」の意味なんですが、この意味で「エガール(egal)」を使うのは、かなり年配の世代。
いまは、「Das ist egal.」(It doesn't matter.)や「Es ist egal.」と使われ、「Es ist egal.」なんかはまさに「Never mind.」の意。
「Das ist mir ganz egal.」とか「Es ist mir egal.」とかは、もっとストレートに「I don't care.」の意味になり、言い方次第では結構ルードな言葉になる場合もあり…です。

Egalとほぼ同じ意味で、グライヒ(Gleich)っていうのもありますが、「グライヒ」にはもうひとつ、「すぐに!」って意味もあるので、普段の会話では「Bis gleich!」(またね~!=See you soon.)とか「Ich komme gleich.」(すぐ行くってばよ!)とかのほうが耳にする機会が多いですかね。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/1960-0b710a6d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。