スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あした天気になれ

Posted by みら on   10  0

表ではユーミンをよく聴いていたのだけれど、やっぱり、みゆきが好きでした。
「暗い」と言われれば、「でも、みゆきのオールナイトニッポンが好きだし」とか、わけのわからない返事をしたりして(笑)。

それで、10代の頃から自分のテーマソングとなってしまったような曲があるんですね。
それが「あした天気になれ」。

なんにつけ 一応は
絶望的観測をするのが癖です
わかりもしない 望みで
明日をのぞいてみたりしないのが癖です



わたし、表向きにはバカみたく明るいし、(表面的)Extrovertなので、こういう私の「ペシミス癖」を知っているのは夫ぐらい。…で、この夫が、私とは対照的に、表面的には穏やかで常時沈思黙考タイプでIntrovertなのに、信じられないくらいのオプティミスト(楽観主義者)。

物事を進める前に、まず「絶望的観測」をして、そのあと悪いことが起こっても、「やっぱりね」と落胆度を少なくし、すごくラッキーでハッピーなことが起こったあとは、「このあとはきっと悪いことが来るから用心して、喜ぶのも半分にしておこう」と自分を制御し、誰かを非難したり「嫌いだ」と念じたりしてしまったあとは、「"人を呪わば穴二つ"だし、何か自分にも返ってくるんだわ」と必要以上に自分を戒めたり…する私を見て、「なんかすごい時間とエネルギーの無駄だ」というのが夫。

で、そんな夫氏と16年だか17年だかも一緒にいると、少しずつ考え方も変わってくるもので(笑)。
ただいま考え方の方向変換中…なのですが、こういう「傾向」みたいなものは、自分について回る影に似ていて、なかなか簡単に変えられるものではないですね。苦笑



ちなみに、アルトでキーもぴったりなので、カラオケではいつもみゆきでした。笑

世情」はいまだに泣きます。(金八も思い出します。)
シュプレヒコール(Sprechchor)の綴り(ドイツ語)と発音を知ったのは、それからずっと後のことでした。

オールナイトニッポンはかなり好きだったのだけれど、YouTubeでこれ見つけて、思わずじーん。



関連記事

-10 Comments

あきこ says...""
私は当時から
ユーミンにはあまり興味がありませんでしたw

オールナイトニッポン、小学校の頃から聞いてたなぁ。
あの話し方、歌とのギャップ、面白くて、ジーンときて。
You Tube、いやいや泣いてしまいました。
「アンタ」って言い方がねぇ、なんともいいっ。
なんてあったかいんでしょう。

今、同じことで悩んでる人にも、聞かせてあげたいな。
2009.01.30 10:46 | URL | #- [edit]
fussyvet says..."目に涙が溢れて"
同じく時間とエネルギーの無駄な私です。私は逆に当時中島みゆきのことをあまり知りませんでした。でも、このyoutube聞いて、悩みとか不安とか焦りでいっぱいだったこの投稿者の頃の気持ちを思い出し、さらにそれに対する中島みゆきさんの簡潔な文章で大人になった今なら「そうだよね。その通りだ。」とこれまたぐっきてしまい、うるうるきました。
 そういや、on airの年から計算するとこの子私と同い年だ!
2009.01.30 12:41 | URL | #1qJCdU76 [edit]
tuguki says...""
♪愛が好きです、愛が好きです、明日天気にな~れ♪

まさか、こちらで、中島みゆきに出会うとは...。

11歳で “あざみ嬢のララバイ” に出会い、17歳でまるで憑き物が落ちたようにさよならするまで、彼女は私の ”女神” でした。

なぜか、その後、まったく聞かなくなってしまったのですが、今も、6枚目のアルバムぐらいまでなら、イントロあてクイズ、完璧に答えられそうな気がします...。
2009.01.30 14:08 | URL | #- [edit]
Piggy says...""
あ~、みらさん!
最後の手紙を聞いたら涙出てきてしまいました。私も10代からずっと暗くても中島みゆきの曲をカラオケで歌っていました。十八番は『わかれうた』『悪女』。好きな人の前で歌っていて振り向かれないのはわかる気がしますわ(笑)
なぜかイギリスに住み始めてからたまにYou Tubeで聞きまくって余韻に浸ることがあります。異国の地で聞く中島みゆきがまたいいんです・・・。
2009.01.31 01:37 | URL | #- [edit]
kemmi says..."みゆきさん"
私も好きです、みゆきさん。
高校の頃友達に進められて貸してくれたLPを聞いたらはまりました。
以来ずっと聞いていましたが、コンサートへ行ったのは
みゆきさんを聴きはじめて10年くらい経ってからでした。
生で聴くみゆきさんの歌はレコードよりずっと上手くて
迫力があって驚きました。
そしてどの歌も心に沁みてきて気が付くと頬が濡れていました。
こちらに住んでいると彼女のコンサート行く機会がなくなりましたが
またみゆきさんのコンサートに行きたいです。
2009.01.31 06:18 | URL | #- [edit]
みら says...""
> あきこさん
インターネットのない時代、ラジオはやっぱり必須メディアだったよね~。特に深夜放送は懐かしき友。
うんうん、「あんた」にじーんときますね。みゆきさんは、やっぱり素敵なお姐さんだったんだなぁ。

私は、ユーミンもみゆきさんもお二方とも好きで聴いていたのだけど、心情によって使い分けていたような気がする。多感な時期だったのよね(しみじみ…笑)。

2009.02.01 09:45 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> fussyvetさん
この手紙を書いた彼女は、いまどんな暮らしをしていらっしゃるのかしら?とふと思います。愛されて幸せになっているといいな…と心から思います。
大人になって(年をとって…笑)、思春期の悩みがほんとにとりとめもないことのように感じるけれど、でもそんな悩みにも真摯に答えを返していくみゆきさんの大人の深さが素敵ですよね。
偉大なシンガーソングライターだと思います。
私は逆に最近のみゆきさんを知らないのだけど、良い曲を書き続けていっていただきたいですよね。うん。

2009.02.01 09:52 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> tuguさん
おお!やはり聴いておられましたか。
「まるで憑き物が落ちたように」って、それ、すごくよくわかります。私もそんな感じだったです。年齢的にはもちょっと遅かったけど。>憑き物落ち

いまでもテキーラを飲むときは、「テキーラを飲み干して~♪」が出てきちゃうのようう(笑)。
どれみふぁドンとか結構いけそうねっ。

2009.02.01 09:55 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Piggyさん
きゃあああああーーっ、同じです。>「わかれうた」「悪女」
当時のカラオケは、いまのようにカラフルじゃなかったから(…って、いまのカラオケ、知らないんですが。笑)、曲の選択肢も限られていたのだけど、この2曲は必ずあったんですよね。
で、研ナオコの「かもめはかもめ」とかも歌うの。暗っ。orz

うんうん。異国で聞く昔の曲っていいですよね。しみじみ度が増しますね。


2009.02.01 10:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> kemmiさん
そうなんですよね。彼女の歌詞(ことば)のひとつひとつが響くんですよね~。
その深い詞とひょうきんな彼女のギャップがまた素敵なの。日本という風土で聴かないとだめな曲っていうのがあって、みゆきさんはまさにその典型かな…という気がします。

2009.02.01 10:58 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2020-183a6e57
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。