スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eurovision!??

Posted by みら on   2  0

今年はアンドリュー・ロイド・ウェバー卿(Sir Andrew Lloyd Webber)が「ユーロビジョンを仕切る!」ということになり、英国予選のメイン・ジャッジになったばかりでなく、曲も提供…とかいうわけのわからない、殿のご乱心。
X Factor」終了後、土曜の夜がブラックホールになり(笑)、血迷って見てしまったのが、ゲイのグレアム・ノートン(グラハム・ノートン:Graham Norton)が司会のユーロビジョン英国予選(いつもながらの国民電話投票)番組、「Your Country Needs You」。(ひぃぃぃ~~~)。(あまりのくだらなさに、さすがの私も全部は見られませんでしたが…)。

東欧各国に賄賂を送らない限り上位になんてなれっこない英国が、ユーロビジョンになんでこんなにエネルギーを注ぐのか、まーったく理解できないのですが、今年の英国代表は、候補の中で唯一歌える、ジェイドさん(Jade Ewen)になったそうです。おめでとうございます(…)。
>> Singer Jade wins Eurovision berth (BBC)

今夜、ゲスト出演だかなんだかで、去年の覇者のロシア代表のDima Bilanさんとかいう人が出て歌ってらっしゃいましたが、「うわわわぁぁぁぁぁぁーーーっ…冷汗」と目を伏せてしまった…人は、私ひとりではあるまい。

ま、おもしろいと思ったのは、ウェバー卿の曲に詞をつけたのが、ダイアン・ウォレン(Diane Warren)女史。
「おお、80s!」な(笑)、スターシップ(Starship)の「Nothing´s Gonna Stop Us Now」とかが私は最初に浮かぶんですが、アリス・クーパーの「Bed of Nails」の歌詞も彼女ですね~。(なんだか最近、息子がよく聴いてます。orz >AC ま、イギリスだし…。)



FWというバンドのHEっていうギターは、ACに良く似てると思うのだけど、本人に言ったら殴られました。orz (元気で老齢になるまでがんばっていただきたいと思います。ふ)

ま、しかし。ダイアン・ウォレンさんといえば、なんといってもこの曲。
あぁ、スティーーーヴン(Love)。




関連記事

-2 Comments

ばこ says...""
D.Warrenに反応(笑)。同時にDesmond Childの名まで浮かんできましたです。Starshipと共に懐かしいですねえ。私は一番にHeartを思い出しました。

ところで、英国全土にブリザードを持ち込んだのはDima Bilanでしたか・・・
2009.02.04 18:15 | URL | #ZWgj1ies [edit]
みら says...""
> ばこさん
なんだかんだいって、やっぱりヒット曲ばかりですよね。>ウォレンさん
Heartも懐かしいーっ。

2009.02.05 10:15 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2022-677d29ed
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。