スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アボカドの芽

Posted by みら on   6  0



これまで何度かトライしたものの、忍耐力不足で途中断念したもののひとつ。それがアボカドの水栽培。
今度は途中で投げないで、じっくり待つぞ…と、爪楊枝に刺して水に浮かべたのが、実は去年の10月30日。用意した種は三つ。

それから7週間後の12月21日に、うち一つから根が出てきて、「やった!」と喜んだものの、待てど暮らせど芽が出ない。
もしや、根だけか…orz と諦めかけた節分の日。

040209a.jpg


ようやく芽が顔を出しましたー!(祝)
15週目っ。
(根は既に20cm以上になってます。汗)

ついでに、「死んでしまたかも…」と思っていた、他二つからも根が出始めて、まさに春。
まだ寒いし、どこまで伸びるかわからないのですが、キッチンの窓辺で、また楽しみが増えました。

関連記事

-6 Comments

kanno says...""
きっと育ちますよ!今日ちょうど友人宅で育ったアボガド拝見してきたところなのです。同じく水栽培から始めて...今は植木鉢で3-40センチほどの高さの木になっていましたよ。なかなかエキゾチックな姿で美しかったです。
2009.02.09 09:16 | URL | #6facQlv. [edit]
みら says...""
> kannoしゃん
きゃあきゃあ、ありがとう!
すごいね!>3-40センチ 私も見習いたいです。

なんとか鉢植えまで持っていきたいのだけど、ほんとの春までがんばってくれるとうれしい。こうやって小さい命が育っていくのをみるのは、なんだか安らぐよね。

2009.02.09 09:49 | URL | #mQop/nM. [edit]
mk says..."アボガド"
ウチも最初は水耕で、何個もたくさん芽が出て、庭で苗だったのに、木の風格。
皮を剥いて水に漬けておくと比較的成功する感じがしますよ。
他にもいろいろやってますけど、変わった所ではドラゴンフルーツも種から育ててます。
ソテツなんて、発芽までに一年以上はかかってますので、忘れた頃にです、はい。
2009.02.09 11:50 | URL | #CX5fjf.c [edit]
Guko says...""
わお、すばらしい。

水栽培って手軽で楽しいですよね。私もまたまた真似してみます。いつか庭でアボカドが採れる日を夢見て・・・笑

やたらと果物の種を庭に植えて楽しんでた実家の母を思い出します。さっそくアボカド買ってこなきゃ!(←買ってくる目的が違う・・・? 笑)
2009.02.09 23:03 | URL | #- [edit]
みら says...""
> mkさん
うわ、すごい!!アボカドの木は、理想です。大きく育つといいなぁ…と祈りながらです。
ええ、なんだか皮が邪魔をしていた感があります。それでなくても、日照時間は少ないし、室内も寒かったので、成長が遅くなったのかもしれません。

ドラゴンフルーツですか!葉っぱとか芽とか、すごく独特なんでしょうね。一度見てみたいです。
植物って、確かに忘れた頃に…ってことも多いですね。これから楽しみな春ですね。^^

2009.02.10 08:19 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Gukoさん
あはは!
アボカドの種はあまりにも立派で、どうしても栽培したくなりますよね。それでも芽が出てきてくれると、ほんとにうれしいものですね。
Gukoさんちのアボカド…とか、見てみたいです!(笑) ぜひ、成功させてください。

2009.02.10 08:22 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2033-32da5c7c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。