スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水桜庭 Sui Ou Tei

Posted by みら on   10  0





下に続いて、同じく「National Botanic Garden of Wales」内にある、Japanese Gardenの「水桜庭 Sui Ou Tei」。

2001年のチェルシー・フラワー・ショー(Chelsea Flower Show 2001)」で、日本庭園「A Real Japanese Garden(Shin Gyo So)」を設計し、金賞と最優秀賞の同時受賞に輝いた大阪芸術大学の福原成雄教授(Professor Masao Fukuhara)のデザインによるもので、テーマは「Stream and Lake Garden」。

まだ花の季節には早いですが、日本庭園ならではの、水と石による滝石組が見事で、鄙びた茶室や手水鉢や燈籠もほっとさせてくれます。
パネルによれば、琵琶湖と比良山を表現された…とのことですが、これはよくわからなかったかなぁ。地元の方がごらんになれば、ぴんとくるかもですね。



そして極めつけは、ふきのとう。これがもうびっしりで、「あぁ、味噌いため…」と一人で空想しながらため息ついてました(笑)。
さらに、この隣に新しくできた(2007年)「Tropical House」には、生姜が美味しそうに(違)育っていて、これもまた目の毒(笑)。あぁ、ふきのとうに生姜にうどん(妄想)。

----------

ところで今回、うちの息子が「巨大なもの」に恐怖を感じる、「メガロフォービア(Megalophobia)」(…で、いいのだろうか?)と判明。ふ。
ただ大きいものは別に構わないのだけれど、普通のサイズからかけ離れて不自然に大きいものが耐えられないらしいです。なので、「トロピカル・ハウス」(↑)で巨大な花と葉っぱに、ひぃひぃ言ってました。日本で巨大な蟻とかバッタとかに会ったらどうするんでしょう。

だだっ広い場所(砂漠の真ん中とか大海原とか…)に一人でいることを想像するだけでも青くなる、「アゴラフォービア(Agoraphobia)」(←と、一口に言っても、これも定義は広範囲なんですけどね)の気もあるので、アマゾンには行けないだろうなぁ。(行きません!by 息子)



彼がこよなく愛するものは、



画像が切れましたが(汗)、ウェルシュ・ケーキ。
これも巨大になったらやっぱり怖いんでしょうか…。

関連記事

-10 Comments

tuguki says...""
ふきのとう~~~!
2009.03.01 15:17 | URL | #- [edit]
Googie says..."ウェルシュケーキ"
いつも楽しみに拝見しています。
ウェルシュ・ケーキなつかしいです。
ウェールズの名所も素敵。
そういえば今日はSt David's Dayなので
BBCでも特集しているようですね。
ウェルシュ・ケーキのレシピも載っていました。
作れるかな(笑)。
2009.03.01 20:51 | URL | #- [edit]
あきこ says...""
あー、ウェルシュ・ケーキ!
好きなんです、わたし♪
前回ロンドンに行ったときも、
買って帰ってきましたわ~
2009.03.02 00:14 | URL | #- [edit]
みら says...""
> tuguさん
天ぷら~~~!
2009.03.02 05:19 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Googieさん
コメントありがとうございます。
ウェルシュ・ケーキは素朴でいいですよね。フライパンで作れるのもまた手軽で好きです。
そうなんですよね。>St. David's Day
ダフォディルとネギが活躍してましたよ(笑)。
またよろしくお願いいたします。

2009.03.02 05:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> あきこさん
なんと、お好きでしたか!粉とバターの味がして、シンプルで美味しいですよね。私はサルタナが苦手なので、手作りするときはいつもプレーンです。(スコーンも…。)
今度、お送りしましょうか?

2009.03.02 05:26 | URL | #mQop/nM. [edit]
さち says...""
あっ あたしも大好きです。
実はウェールズ近くのHerefordに
居たことがあるので、(Farm Stayしてました。笑)
ホストママと一緒に色々イギリスお菓子を作ってくれてたんですが
これは特にスキでした。フライパンで焼くってのが感動でしたね~。
2009.03.05 01:33 | URL | #- [edit]
みら says...""
> さちさん
おお、Herefordにいらっしゃったのですか!確かにウェールズは近いですよね。^^
お菓子を作ってくださるホストママなんて、恵まれたステイだったのですね。うらやましいです。
ええ、ええ。フライパンでできちゃうところがまたいいんですよね。

2009.03.05 10:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
あきこ says...""
送っていただくのも、申し訳ないです~。
家で作れるんですよね?
作ってみようかなぁ。
スコーンは、スコーンミックスが売っているけど、
ウェルシュ・ケーキミックスは見たことがないw
作れるかしら。
2009.03.05 12:37 | URL | #- [edit]
みら says...""
> あきこさん
材料はほぼスコーンと同じです。スコーンミックスでもできるんじゃないかなぁ。
昔、レシピ(風)をアップしてましたので、リンクしておきます。もしよろしければどうぞ。手作りのほうが絶対美味しいですよ~。
http://tempest.blog3.fc2.com/blog-entry-889.html
2009.03.06 09:46 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2067-d1581ca0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。