スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その一言

Posted by みら on   17  0



会社の60代の男性ベテラン。ウェルシュがネイティヴで英語が第2外国語。
フロアは違うけれど、ウェルシュ(言語)の仕事のときには会話を交わすし、その際には時候や町の話になることもあり…。

一昨日、「日本に帰ることはあるの?」と聞かれ、「一年に一度程度は…」と答えたら、お決まりの(結構、7割方聞かれるんだな、これが…)、「兄弟は?姉妹は?」質問。
なぜか一瞬いやな予感がしたのだけれど(長年の勘で…笑)、短く「いないです」とだけ答えたら、次の彼の一言に、目が点。


Spoiled Brat!


「す、す、すぽいると・ぶらっとぉぉぉ!?」

一人っ子というだけで、しかも同僚とはいえほぼ他人みたいな相手に向かって、いきなり「Spoiled Brat」!

*ちなみに、「Spoiled Brat」というのは、甘やかされて手のつけられない、どうしようもないガキとか、裕福過ぎてこまっしゃくれたボンとかに対して使う言葉で、いきなり他人に使ったら、かなり失礼。いや、もちろん、街中では「このぉ…」と思って、つい、こう呟きたくなるような行動を取る子供も多いんですが…。笑

私もかなり問題がある人格だし、自分でもよく自己嫌悪に陥りますが(orz)、しかしよく知らない人にそこまで言われるほどじゃないと思うんだけどなぁ。しかも兄弟の有無ごときの事実だけで…。
一人っ子って別に自分で好きで選んだわけでもないのに、小さい頃は「わがままだ」と決め付けられて無意味に叩かれて、で、年を取れば、親とか家の問題とか、厳しい面に直面することも多くなって、なんだか割が合わないですね。
…とか書いてる割には、私は一人っ子思考が好きだし、満足してるんですが。

でも、「Spoiled Brat」はひどい…。泣

ちなみにこの方ともう一人のカムリ・カムライグ(ウェルシュをネイティヴに話す生粋のウェルシュ)50代は、会話の最後にいつも、「アチョー」「カンフー」を連発し、ブルース・リーのポーズをされます(汗)。
ううううーん。
これで10年くらい前だったら、私もかなり「むっ」としてただろうなぁ…ですが、さすがに今は流してます。

…んが、「Spoiled Brat」には、ちとガックリきたので、今日また「おはよう!アチョー!(手のポーズ付)」をされたときには、「以前からお伺いしたいと思っていたのですが、もしかして、日本と中国の区別つきませんの?」と馬鹿丁寧に真顔で聞いて差し上げました。

はぁ~。疲れる。

関連記事

-17 Comments

sarahoctavian says...""
そうそう、こういう悪気あるんだかないんだか何気ない発言(しかし言われた方にとってはガ~ンとくる)する人、いますね。それもいい大人が言うと、人格とか常識とか疑っちゃうな~。
私自身は姉弟いるのですが、一人っ子の我が息子を見てると兄弟内の熾烈な戦い?がない分おっとりしてます。まぁそれもこれも育ってしまえばあまり関係ないけど。昨今は親と子の戦い。彼のクラスメートでも一人っ子かなり多いですよ。60代のオッサンとは時代が違うのよねっ。
2009.03.06 14:49 | URL | #h2MoU1IQ [edit]
melocoton says..."一人っ子"
私もです。

私は確かにspoiled bratなので、文句は言えませんが、やっぱり知らない人に決め付けられるのは頭にきます! 中学校、高校の音楽の先生が一人っ子を目の敵にする人で、すごく苦労したんですよ!

>会話の最後にいつも、「アチョー」「カンフー」を連発し、ブルース・リーのポーズをされます(汗)。

それってちょっとあまりにもひどすぎますよね(汗)。 このご時勢にそんなことロンドンでしたら、会社、首になると思います(マジで)。

冷静に対応したみらさん、えらい。
わたしなら、取り乱します、ハイ。
2009.03.06 17:02 | URL | #p9d1td6M [edit]
めぐたま says..."みらきちエライ!"
私なら反射的に「さのばびち」って言い返してる(笑)。

うちのお姑さんもよく
私、娘(一人っ子連合)+うちの母(一人っ子の母であり祖母である)の前で
「一人っ子って本当にダメよね~~」と発言し
ハッと気がつきあわててクチを抑えてたけど(笑)。

そういう心無い、失礼な発言をするお姑さんは
5人兄弟の長女だったな~★★★
2009.03.06 21:33 | URL | #2QgyWGEk [edit]
Piggy says...""
みらさん、本当に大人だ。。。
私ならすぐ切れそう!毎回カンフーポーズされた日にゃもう・・・。
以前、小学校5年の大陸出身の女の子から『中国人は日本人が大っきらいなんだよ』と言われたとき、あ~、この子は親から言われて育ったんだなと。イギリスに来て小学生にそんなこと言われるとは思ってもいなくてびっくりしました。いろいろ言おうとも所詮小学生相手なのでぐっと我慢しました(笑)でも、大人で中国と日本の区別をつかない人はたくさんいますよね。この国住んでいてむっとすることが日常茶判事で冷静になれない自分にまだまだ子供だなと思います。。。
2009.03.07 00:24 | URL | #- [edit]
あきこ says...""
私も「Spoiled Brat!」なのかー。
余計なお世話w

でも、自分の考え方が、
固定観念とか思い込みに左右されていることって、
結構ありますよね。
最近は、「まず疑うこと」を忘れちゃいけないな、
と気をつけています。
難しいですけど。
2009.03.07 12:49 | URL | #- [edit]
Anthony says..."こんにちは"
みらさん ものすごくご無沙汰しています。Anthonyです。
確か1年以上前に2回ほどコメントさせていただいてそれっきりだったんですが
でも実はほぼ毎日拝見させていただいています。

ウェールズならではの世間の狭い50~60代のおじさんたち…。
海外に行かない(興味なし)、子供のころは家族全員で教会に通っていた、結婚するまで実家で暮らしお母さんのCawlが大好き…。
Welshman and sheep jokeそのままですな。

「失礼」の基準のずれたこのような次元のおっさんたちは日本にも生息しておりどこに行っても苦労します。こまったもんです…。

絶滅の危機に瀕していないこいつらを黙らせるにはみらさんのように冷静に応ずるのが一番効くでしょうね。勉強になります。

おさまらない気分を回復するには美味しいものにかぎります。
Bloody Wales(Oops!...)にいらっしゃる間にでもAbergavennyのStephen Terry のThe Hardwickでお食事でも。
みらさんのお好きな塩なお料理が美味ですよ。
お手ごろ価格でうちは近所なのでしょっちゅう通ってます。よかったらごいっしょに!
2009.03.07 21:24 | URL | #- [edit]
みら says...""
> sarahoctavianさん
そうそうそう!
(本人)悪意のない一言っていうのが、結構こたえるものなんですよね。
このあたりは、子沢山がいまだに多くて、その点でもひとりっ子への風当たりが強いのかもしれません。ま、特にシニアな世代は…。
兄弟姉妹がいても甘やかされている子は多いし、一人で逆にしっかり社交的になる子も多いし、兄弟の有無だけじゃ決められないこと、多いですよね。
2009.03.08 18:47 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> meloさん
おっ、そうでしたか!>ひとり
うんうん。周りから言われ続けて(orz)、自覚もあるし、こういうただの知り合い程度に言われたかないですよね。こっちはまじめに仕事しているだけなのに…(ぶつぶつ)。
> 一人っ子を目の敵にする人
いますね~~。私の場合は、友達の母親。何かにつけて二言目には、「あなたはひとりっこだからねえ」。彼女と縁が切れたときには、心底ほっとしました。笑

> このご時勢にそんなことロンドンでしたら、
> 会社、首になると思います(マジで)。
いいなぁ、ロンドン(違)。
ここでは飲み込むしかないですよ(泣)。
前職では、非ウェルシュ(イングリッシュ+他外国人)に対する、悪意のある陰湿な苛めもあったけど、 ウェルシュ至上主義国なので、もうどうしようもないです。逆に、ウェールズを叩いたりしたらクビになります。(なので、ウェルシュ非難は、それが正当でもみんな小声でひそひそ。)
長くいると、神経おかしくなりますです。マジで。
2009.03.08 19:02 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> めぐたん
なぜかそういう刷り込み(ひとりっ子=不完全)が入っている兄弟もちって多いよね。口に出さなくてもそういうネガティヴ思考って伝わってくるからなぁ。ほら、私たち敏感だし(笑)。

ま、問題もあるさ。でもそれは兄弟の有無だけじゃ決められないもんね。
2009.03.08 19:09 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Piggyさん
小学生に言われてしまいましたか。それはいろいろ考えさせられますね。
このあたりでは、「日本と中国は仲が悪い」というのが定番デフォルト思考になっていて(…なぜか)、誰かが私を中国人と間違ったときなんか、もう平謝りに謝られることがあったりします。(それも変だよね。知らなければ見分けつかない場合が多いわけだし。)
その逆に、「アチョー」、カンフー・ポーズも平気でされるわけで、(おそらくまったくの無知からくる悪意のない言動と解釈され…)、この異常なギャップがおそろしいです。
そういう彼らは、イングリッシュ(イングランド)と混同されると烈火のごとく怒るんですけどね。ふぅ~。

大人ってわけじゃないんですよう。言われた瞬間には、心の中で怒りのマッチがぼっと点ります(笑)。が、自分ですぐに煤にしちゃうの。諦めと慣れ…ですかね。悲
心の中は煤で真っ黒かも。きゃああああ~~~。笑
2009.03.08 19:20 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> あきこさん
あはは!>大きなお世話。w
ほんとにまったく(同感)。

そうそう。悪意のない「固定観念」ってのは一番害になること、ありますね。変化を受け入れ、自分の思い込みを素直に訂正する潔さが大切なのだけど、これが結構難しいのかも。
ま、いずれにしても、必要なのは柔軟さですかね。
2009.03.08 19:27 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Anthonyさん
おおおお、ご無沙汰しております!!お元気ですか?
うおお、Stephen Terryのレストランには行きたかったんですよううう。そうか、Anthonyさん、南でらっしゃいますもんね。いいなぁぁぁ。こういう美味しい場所がご近所にあるなんて。このあたりなんか…(以下省略)。

いつも、"Always Look on the Bright Side of Life." (口笛付)を頭の中で歌いつつ、ウェールズでも良い面を探そうと心がけてはいたんですが、やはりここでは難しいかも・・・です。
「ここがイングランド・ボーダーにもう少し近かったらなぁ」とは思うんですがね。ウェールズの山の中は、精神的にも血族的にもルーツのない私たちには住みにくい場所でございました。

おっと、話がそれましたが、そのウェルシュ・ジョークは、ジョークじゃなくて事実ですね。orz
2009.03.08 19:39 | URL | #mQop/nM. [edit]
tuguki says...""
わたしは “子供がいない。” と言う事で、結構いろいろ言われます。
まぁ naive な メキシコ系の方たちに “どうして子どもがいないの?”  “欲しくないの?”  “まだ、これから?” と聞かれるのは “しょうがないか...。” と思えたのですが、ホワイトアメリカンでも、いるんですよ、そういう質問を平気でする方、及び “子供を生み育ててこそ人間は完成する。” ってな持論を声高に口にする人。
最初に接したときは ??? って感じでした。
いまどき、日本だってそうそういないです “口にする人は。” (思ってる人がたくさんいるのは感じるけど...。)

そういう時、わたしは、ちょっと悲しげに微笑みながら You can't have everything. などとつぶやいて、視線を落として見せることに...。
(お腹の中で舌を出しながら...。)
と、たいていの人は “あら、悪かったかしら...。” 見たいな顔をします。
2009.03.09 08:15 | URL | #- [edit]
みら says...""
> tuguさん
あぁ、確かにそれもありますね。>子ども
特に日本では、結婚すればすぐ「子どもは?」だし、一人目が生まれたらすぐに「二人目は?」って会話になることが多いって聞きますもんね。しかし、ホワイトアメリカンになると、もっとストレートでダイレクトなんでしょうね(しみじみ)。(私、義姉がスウェディッシュ系アメリカンで、まったくほんとに最悪なタイプのアメリカンなんで(できれば、もう死ぬまで会いたくない)、少し想像つきます。)
お疲れさまです。

ほんと、人それぞれ事情があるんだし、ほっとけ!って感じですが、自分の常識の枠の中に他人も押し込めようとする人、いますね。
おおお、さすが演技派tugu師匠!私も今度やってみよ。(無理だ。)

2009.03.09 09:48 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ぽめひょん
ひぃ~~。面接でそんなこと言うやつがいるのかぁぁぁぁ(驚愕)。そんなこと言われたら、一人っ子でB型の私はどうなるんじゃぁ。「あなたは人間失格です」とか言われそうやんね。笑

今度、シャープな回し蹴りを習いにまいります!薙刀持参で(嘘)。

2009.03.13 09:57 | URL | #mQop/nM. [edit]
chickpea says...""
みらさん、こんにちは。
つい先日、デマンディングな娘(赤ちゃんだからしょうがない?)に対して、やっぱり兄弟いないとこの子はわがままになるよね~と夫が一人っ子の私に言ったばかり(苦笑)。
みらさんのおっしゃる通り、一人っ子って割に合わないですよね。親のこととか考えると、しみじみ感じますわ・・・仲のいい四人兄弟の夫をうらやましく思います。
一人っ子=わがままって各国共通する固定観念なんですねぇ。
2009.03.15 01:23 | URL | #sSHoJftA [edit]
みら says...""
> chickpeaさん
こんにちは!ちょうどchickpeaさんのことを思い出していて、下書きにリンク貼らせていただいたばかりでした。^^

バラは赤い、砂糖は甘い…ってなのと同様に、一人っ子はワガママだ。…なんでしょうかね(笑)。これで年取ってくると、苦労が多くなるんですけどね~。

あはは。ご主人、言ってしまいましたね。うちの夫も時々言いますよ(笑)。とはいえ彼の場合、「兄がいても自分も一人みたいなもんだから」という但し書きがつくんですけどね。ま、それは微妙に違うんだよなぁと思いつつ頷いてますが。

2009.03.15 23:24 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2071-ebd23c85
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。