スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Telephone Preference Service (TPS)

Posted by みら on   0  0

週の前半飛ばし過ぎ、超過勤務をしたために、今日と明日は代休。
久しぶりの平日洗濯を楽しんでいますが、昼間家にいて厄介なことがひとつ。それは、コールド・コールズ(cold calls)。

テレセールスとかテレマーケティングとも言う迷惑なセールス電話ですが、英国ではコールセンターをインドに移した会社が多く、「Hello」と出たあとに一拍置いてからインド訛りの強い英語でまくしたてられたり、受話器の向こうで機械が勝手に喋っていたり、時には無言電話だったり(人手が足りなくて、ダイヤルしたまま放って置かれるケースもあるのだとか)と、迷惑この上ない。

こんな迷惑電話に効果的なのが、Telephone Preference Service(TPS)(←米国のNational Do Not Call RegistryのUK版)。
オンラインで、自宅の番号を登録しておけば(←無料)、迷惑電話の85%がカットできるという優れもの。
>> Telephone Preference Service (TPS)

同じ組織のダイレクト・メール版もあって、これは住所と名前を登録すれば、95%の迷惑郵便がカットできるそうです。
>> Mailing Preference Service(MPS)

これで、コールド・コールズの件数は確かにぐっと減ったのですが、しかし100%撃退とはいかず、いまだにちらほら。特に休みの日にこられると、ムッ度が増します。

そんな今日のコールド・コール。
一拍置いたあとに、周りの騒音とともに聞こえてきたのが、声の大きなアクセントの強い若い女性。
「Mrs. xxxx?」「Mrs. xxxx?」と怒鳴られ、そのあとに、彼女の大爆笑声。「Mrs. xxxx?きゃーっはははははーっ」ってな具合。
人の名前で笑うな!(ムッ)

さすがに言い返そうかと思いましたが、それもエネルギーの無駄だわとそのまま受話器を置きました。
それが仕事なら、せめて真面目にやってくれ!

関連記事

Category : UK
Tag : UK

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2079-dc0afb0c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。