スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dance of the Knights

Posted by みら on   2  0

これが、UKで見る最後のシリーズになるのかなぁ…と思うと、なかなか寂しく感じる部分もありますが、シリーズ5回目はじまりました。
>> The Apprentice

夫には敬遠されるのですが、職場ではこれで盛り上がることもあり。笑

シリーズ1~2回目の頃は、純粋にリアリティTV的娯楽として楽しんでいたものの、それ以降は、英国的ビッチー(Bitchy)社会が強調され続け(男女ともに)、次第に「ビジネスという名目上のBB」に変わっていっているのが苛々するところですが、今回もしょっぱなから、いやな女登場(笑)。
こういうタイプのひとたちって、TVの中だけじゃなくて、実際の職場にも結構いる…っていうのが、ホラーですかね。もうだいぶ慣れましたが。w
そんなわけで、「きつい言い返し」方法/用語を学ぶにも(違)、結構タメになる英国版「The Apprentice」。

そのイントロ。
「なんだっけ?なんだっけ?なんだっけ?この曲…」と、ずぅーっと頭にひっかかっていましたが(いえ、5年間ひっかかっていたわけじゃあないんですが…笑)、判明。

イントロはこんな感じ(YouTube)です。(シリーズ3回目のもの。この面子は結構おもしろかった。)

これで、ピンときたあなたはバレエ好き(?)。

プロコフィエフ(Prokofiev)のバレエ組曲「Romeo and Juliet」から、「Dance of the Knights」(騎士たちの踊り)




美しい世界だなぁ…と思うものの、女の子もいないので、遠ざかりますなぁ。>バレエ

関連記事

-2 Comments

めぐたま says..."うふふ"
この曲は、いまとなっては
「のだめ」の「シュトレーゼマンのテーマ」
と言ったほうが日本では通じるでしょうな。

→マエストロ・シュトレーゼマンは原作マンガではドイツ人、ドラマでは怪優・竹中直人がいんちきガイジンを熱演
2009.03.28 17:24 | URL | #2QgyWGEk [edit]
みら says...""
> めぐちゃん
なるほど、そういう認識もあるのね。
「のだめ」ってよく聞くんだけど、なんのことだかさっぱりなので、ピンとこないのが悲しいっす。

2009.03.29 00:05 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2089-7a1d4ba5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。