スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらい泣き

Posted by みら on   2  0

BGTのセミファイナル3回目。
以前もご紹介した、12歳のシャヒーン・ジャファゴリ(Shaheen Jafargholi)くんが出るっていうことで、楽しみにはしていたのですが、でもBGTもここまで連夜になると、熱も中だるみ。
シャヒーンくん、上手でしたが、でもトリに登場したギリシャ人親子のコメディ・ダンスに完全に食われてしまいました。

そうだそうだ、予選(YouTube)でも大笑いさせてくれたんだっけなぁ…と、思い出しました。>スタヴロス・フラットリー(Stavros Flatley)

アガシを太らせたような、ギリシャ人父さんと12歳の息子のダンス・デュオなんですが、もう、笑える、笑える。で、最後の父さんの言葉がほろり…で、(アマンダも目頭押さえてましたけど)、バンクホリデー明けの殺伐とした職場で受けたげんなりした気持ちが癒されちゃいましたよ。この父子の姿に思わず投票してしまった人も多かったに違いない。
…で、一位抜けでした。すごい!

Semi-final performance: Stavros Flatley (ITV)
YouTube

2位を争ったのが、シャヒーンくんと、メッセージ系ダンス・グループの「MD Showgroup」(予選セミファイナル)。
で、2対1で、シャヒーンくんが勝ち進むことになったんですが、このあとの「MDに申し訳ない」っていうシャヒーンくんの涙にもほろり。
あぁぁ、もらい泣きの火曜日の夜。orz

関連記事

-2 Comments

fussyvet says...""
仕事前にチェックしたら、見入ってしまいました。みらさんたら、罪作りな(笑)。
みらさ~ん、お願いが。
パパが最後に息子にお礼を言っている感動的な場面だと思うんですが、「...ask me don't...」(パパにしないでって言わないでくれてありがとう?)くらいしか聞き取れませんでしたぁ!でも、感涙ものの会話を知りたいんです…。
2009.05.27 10:16 | URL | #1qJCdU76 [edit]
みら says...""
> fussyvetさん
きゃあ、ごめんなさいっ(笑)。でも結構いいでしょ、彼ら。ほのぼの笑えるって、こういうご時勢では必要ですよね。うん、いいぞ、バラエティ♪

最後の言葉、マイクも離れていて聞き取りづらいんですが、
「Thanks for letting me dance with you.」 ...もごもご... 「I've had the time of my life, I swear.」
(息子に)、「一緒に踊ってくれてありがとう。人生最高のときだった。ほんとに!」
って感じでした。
なんだかいいですよね。ほのぼの。

2009.05.28 04:58 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2131-c4cc373b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。