スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫

Posted by みら on   4  0

修辞法のひとつの「くびき語法」を表す英語のゾイグマ「Zeugma」っていうのは、響きが好きだわ…と思い続けて数週間(笑)。
…しかし、妥当な日本語の例文が思い浮かばず、記事に結びつかず。

(*ちなみに、ゾイグマとは「2つ以上の文を、1つの共通の動詞または名詞でつなぐこと」で、現代英語では、
He lost his coat and his temper.
You held your breath and the door for me.
なんていう例文があります。
日本語のが思い浮かばないわ…と思っていたら、こちらのブログで紹介されてました。>> 「女房と畳は新しい方がいい」。目からウロコ。)

ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling)の「IF」という詩はいいなぁ。息子にも伝えておきたいなぁ。そういえば、ちょうどウィンブルドンもはじまるしなぁ。…と思って数週間。
…しかし時間がとれず、まだ書けず。(ウィンブルドンが始まる前に書き残したいと思いますが…。)

-----



とか思いながらビーチそばで遅いランチをとり、もうすぐお別れになるプロムナードにて。もうすぐ7月だというのに、この空、この寒さ。

-----



うちは場所柄もあるのか、掃除のためにキッチンのドアを開け放しておくと、猫が勝手に入ってきて寛いでからお帰りになる(笑)…というパターンがここ数年ずっと。
野良猫かな…と思いきや、実はほとんどがご近所の飼い猫さん(散歩猫)で、猫好きな私にとって、こういう刹那(?)のふれあいは格好の癒しでもありました。

…が、去年のクリスマス頃現れはじめた黒猫は、ちょっと勝手が違いました。
その毛並みや人間慣れしている様子は、まさに飼い猫だったので、「また新しい散歩猫なのね」と適当に構っていたものの、ある冬の集中豪雨の晩、外でびしょぬれで震えて鳴いている彼を見て、「ん?違うかも」と。
喧嘩して耳がちぎれんばかりになってやって来たこともあるし(一応応急手当をしました)、いつもお腹を空かせているし、やっぱり飼い猫とは違うような…。

(猫好き、猫飼いの)友人たちに相談してみたら、引越しで捨てられたか、もしくは飼い主が引っ越した後も、土地勘から元の場所に戻ってきてしまった猫ではないか…と。"Cat adopted you!"と言われましたが、しかしうちも引っ越すこの時期に、それはまずい。
6ヶ月(検疫用の待機期間)待って、ドイツの義兄宅に連れて行く…と考えたこともあったんですが、この猫、出入りしているのはうちだけではないらしい(笑)…ということで、ややほっとしつつも、やっぱり心配なので「Cats Protection」に相談。

うちの地区のシェルターは、いまねずみさえ入り込めないほど満杯だそうで、すぐ引き取るのは無理だけれど、引越し前に空きが出たら、対処してくれるとのこと。
それが無理な場合は、Vetsに連れて行って、マイクロチップの有無を調べてから、検診してノミ駆除ダニ駆除を施し、さらに虚勢手術もしてから、また放しましょう…ということで、(季節は夏だし、近所に頼んでおけば特に心配は要らないんじゃないか…というのが、彼女の意見)、お任せすることにしました。
でも、里親探しも独自に続行中です。
かわいいやつだったので、今後の無事を祈ります。はい。
関連記事

-4 Comments

tuguki says...""
うちの回りにも、お散歩ネコが結構いるんですが、中に1匹だけ もしかして野良? と思える子がいます。

この子 http://tuguki3964.exblog.jp/10126552

夫と私は 靴下ネコ と呼んでいるんですが、ちょっとすねた目をしているところが、またかわいい。
2009.06.24 12:36 | URL | #- [edit]
mika says..."時間経過というか因果関係が……"
くびき語法って、英文の例には、目的語AとBの間にその出来事が起きた順番というか、因果関係というか、時間経過の順序のようなものが感じられるのに、日本語の文例のほうには、それがありませんね。
う~ん、動詞をどこに置くかという語順の問題でしょうか。
2009.06.26 16:57 | URL | #- [edit]
みら says...""
> tuguさん
ひゃ~ん、かわいい猫ですね~。
…で、ご主人、そんなことが!!(←違うところに反応。笑)
私は生まれたときから、ずっと猫と一緒の生活だったので、やっぱりお散歩猫でも癒されます。また日本で猫とともに暮らしたい(願)。←これが結構、帰国の第一理由だったりするかも。なんちて。笑
2009.06.28 17:15 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> mikaさん
そうなんですよ~~。英語と日本語では「くびき語」用法が微妙に違うんですよね。
で、英語のゾイグマをそのまま日本語に訳すと、英文直訳文のような硬さが表れたりして。言語としての違いを明白にする語法ですよね。うん。
2009.06.28 17:19 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2150-10060f64
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。