スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Llanllyr Source Water

Posted by みら on   3  0





土曜の午後、いつもの「O」へ。
最後のひとつだったストロベリー・チーズケーキとエスプレッソと地元ウエスト・ウェールズの水、「Llanllyr Source Water」。

いただいたコメントへのお返事も書けないままに申し訳ありません。
さすがに(引越し前)の慌しさの波にのみ込まれています(苦笑)。
関連記事

-3 Comments

りいこ says..."千人針"
こんにちは。
いつもみらさんの文才&料理に感心しつつ遠い長崎から楽しく読ませてもらっています。
以前みらさんが千人針の持ち主を探していること、その後見つかったことを書かれていましたが、今日私の地元新聞に持ち主の遺族の手元に千人針が戻った記事が載っており、なんだか感動してしまい、思わずコメントをさせてもらいました。
25歳の若さで戦死したとされるこの持ち主の方の無念さが伝わるようで、遺骨はないとのことでしたが、この千人針が家に戻ったことで本人も安らかに眠ることができたのではと思います。
みらさんホントにすばらしい事をされましたね。感動しました。ありがとうございました。
2009.06.28 13:05 | URL | #zM.bpNNU [edit]
みら says...""
> りいこさん
コメントありがとうございます。
今回ご取材いただき、29日にご法要されるというお話だけは伺っていたのですが、りいこさんにコメントいただいて早速記事を読ませていただきました。(感謝です。)
千人針とともにご遺影を拝見し、お返しすことができて本当に良かったとの思いを噛みしめてます。
25歳。若過ぎますね。なぜこんな形で命を絶たれなければならなかったのか…。この疑問は、これから後の世代にも、ずっと問いかけ続けていってほしいと切に思います。

もし機会があったら、ぜひ長崎を訪れて、友人とお父様の思いを携え、拝ませていただきたいです。

今回、私は本当にただの橋渡し役で、真に力を貸してくださったのは、厚生労働省と的確なアドバイスをくださった「戦争を語り継ごう」の西羽潔様、そしてこのブログを読んでくださったみなさまの心と、感謝しております。
こちらこそ、本当にありがとうございました。

2009.06.28 17:45 | URL | #mQop/nM. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.06.28 21:47 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2152-ae86cd75
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。