スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rummers

Posted by みら on   0  0



金曜日。
あまりの疲労と終わりのない忙しさに煮詰まって、「ええい!最後だ!遊んでまえ!」と、仕事帰りに友人と待合わせ。

前職場で知り合って、その後、同じような環境で似たようなトラウマを抱えて、泣き明かし励ましあった仲で(ちょうど3年前に、こんな記事も書いてました(笑)。>> 落日)、いまや一軒家持ち、Newly singleのR。
別れがつらい友人の一人なのだけれど、彼女もアーティスト。この際だから、「いずれ日本で会おうぞ!」と、町に新しくできた日本食レストランにて梅酒のボトルを開けて乾杯(爆)。





味に期待はしていなかったものの、カリフォルニア・ロールと鍋焼きうどん(寒い日だったのよね)は、なかなかどうして悪くない。(最近の私の、食のハードルは非常に低いんですがね)。
梅酒で大いに盛り上がる妙齢の女ふたり。
周りからも浮き始めてきたので(笑)、河岸変え。




ハーバーに流れ込む川沿いに立つ老舗のパブ。
小さな町と言えども、パブの数だけはやっぱり多く、とりあえずこの9年でほぼ全制覇させていただきましたが(←アホ)、通った回数で言えば、ここがダントツ。お世話になりました。



パブ嫌いの夫とは、一度も一緒に来たことはないんですが(笑)、ドイツからの友人や仕事仲間ともよく来た場所。仕事場の「Leaving Do」の〆としてもよく使わせていただきました。あぁ、懐かしい。
ここに来ると、誰かしらと出くわすので(小さな町ですし…)、ちょっとした社交場としても便利でしたわ。



ジンをダブルでぐいぐい開けて、ラガーのパイントに切り替えてもおしゃべりは尽きぬ。



典型的な酔っ払い写真も撮り残し(わけわかんない)、



金曜の夜は更け行く。
あぁ、命短し、恋せよ乙女(←全然違)。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2162-9d59ffdc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。