スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ainsi soit je...

Posted by みら on   34  0



年に一度一時帰国していたときも、最初の一週間程は何らかの違和感があったわけで、慣れるまでは仕方がない…とはわかっているものの、日本生活第一週目、予想以上に苦戦しております。

子どもの教育のため、夫の仕事のため、父親のため、日本の家のため、、、と、考えてみればこの帰国(移住)、ほぼ家族のためであって、自分自身のことはあまり考えていなかったな…という、雨雲のような後悔が、日本に着いてからじわじわと押し寄せてきて、滞在4日目くらいで自分の中の何かが悲鳴を上げました。(ま、引越し疲れも残っているし、まだ仕事を本格的にはじめていないことへの不安感も大なんですが…。)

具体的に何かがあったわけではないのですが、たとえば、年齢も、妻でも母親でもシングルでもゲイでも関係なく、実力と才能で勝負できる世界から、いきなりいろいろなものに境界線がきっちり引かれる場所に、完全に「範囲外」(笑)の立場で帰ってきたことに対する恐怖感とか疎外感とか。

意味合いは違うけれど、森瑤子の「情事」の冒頭の、「夏が、終わろうとしていた」…の感覚とか。

夫とはしばらく離れるので、「Yay! 束の間のシングルライフ!」とか帰国前は喜んでいたものの(←うふ)、しかし「最大の未知数」(←夫)が、日本での生活に馴染めるのだろうか…という、未来へのそこはかとない恐怖とか。

地元の公立校が2学期制になっていて、学校が8月26日からはじまることと、9月1週目には期末試験があることを帰国後知って、さらにお母様たちの競争意識とかライバル意識とかが予想以上だったことと、「みんなと同じにしなければ駄目よ」と最初に釘を刺されて、息子と二人、「ええねん、どうせうちら、外国人やしな」…とか思うネガティヴな開き直りとか。

隣家の庭から、立派なゴーヤをいただいて、久しぶりのゴーヤ・チャンプルーも作ったことだし、しばらくは日本食だけ堪能すればいいものを、この偉大なる「Uncertainty」に苦しめられる日々。
きっと、「日本だ」「日本人だ」…という気負いが、プレッシャーになっているんでしょうかね。







前もって注文しておいた村上春樹の「1Q84」にも集中できず(珍しい...)、ミレーヌ・ファルメール(Mylène Farmer)の「Ainsi soit je...」(= "so be it" or "amen")を暗く聴いたりしつつ(くっら~~~)、沈み込むだけなので義兄にSOSのTel。

「とりあえず3年てことにしておけば?」とのことで(笑)、ええ、石の上にも3年。
3年後に読み直して、「あぁ、最初はこんなだったんだなぁ」と思えるようになるといいかな…と。

そんなわけで、国籍の現実との狭間に(…なんじゃ、それは?笑)的なブログをこれからもちんたら続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

みら
関連記事

-34 Comments

PiggyBabes says...""
お疲れ様です。
色々大変でしょうが(しかも、日本語が出来るのが家族でただ一人って プレッシャーですよね) のんびり進めてくださいませ。。。
2009.08.17 02:44 | URL | #dZ2c3wmQ [edit]
kumako says..."おかえりなさい。"
心中、お察しします(笑)
わたしも昨年末に
7年ぶり(夫13年ぶり)に
日本に帰りました。

最初は、やっぱり大変でした。
今も、この暑さになれることができず、
へとへと。
イギリスにいたときは、
「あー、暑い夏が恋しい!」なんて
言ってたんですけど、人間て
ないもんねだり、ですね。

そうそう、
もう体験済みかもしれませんが、
日本のパスタと欧州のパスタの
味が違って、最初は戸惑いました。
あとは、紅茶の味!

いろいろなギャップも
ぶろぐのネタと思って、
がんばってください。

2009.08.17 07:55 | URL | #- [edit]
gazz says...""
お帰りなさい!そしてお疲れ様です。

暑いだけでも体力がかなり奪われるので、あまり無理しないでくださいね。少しずつ、「やっぱり日本ていいな~」っていう些細な事があるといいですね。

私は1週間後から渡英です。ひとまず1年語学の勉強に励みます。coldでwetなイギリスに対応できる生活グッズ…スーツケースが閉まらない~www
2009.08.17 09:01 | URL | #- [edit]
Etsuko says...""
いままでの生活すべてを変える人生の大きな転機を迎えられたのですね。大変さをお察しいたします。がんばってくださいね。
2009.08.17 09:38 | URL | #- [edit]
ばこ says...""
みらさん、そろそろ掃除癖は取れましたか。自分がずっといていい国だからなのか、私も余計にプレッシャーを感じました。応援しています!
2009.08.17 14:55 | URL | #ZWgj1ies [edit]
fluffy says...""
お帰りなさい!
最初は戸惑っても徐々に慣れて行くもんですよ。そのうち気の合うお友達も出来るでしょうし♪
私もある程度の年齢になってから環境変わって・・・
年とってから環境変わると先に頭で色々考えちゃって、まだ起こってもいないこと想像して苦しんだりしてるんですよ。
そのてん子供は適応力が早くて凄いな~と思いました。
なんて、私の経験で恐縮ですが(^_^;)アンモナイトさんが早く元気になって毎日が楽しく過ごせますように!
2009.08.17 16:02 | URL | #- [edit]
melocoton says..."ご苦労さまです…"
お引越しお疲れ様でした。

まだお疲れだろうけど、もう自分は外人だぁーって思ってあわせようとするのあきらめちゃったほうが楽かもしれません^^。

私は日本にいる友達の皆インター出身か、帰国子女が多いから、皆で外れててあまり気にならないんだけど、

>、「ええねん、どうせうちら、外国人やしな」…とか思うネガティヴな開き直りとか

はポジティヴですってば^^(キッパリ)。

私子供の頃から協調性のかけらもなく、日本の学校と社会の『和』を大切にする、というのがだいっ嫌いだったので、よーくわかります、ハイ。
2009.08.17 20:46 | URL | #p9d1td6M [edit]
みら says...""
> PiggyBabesさん
ありがとうございます!
一応息子も日本語会話には支障はないのですが、でもやはり重荷は私の肩にどっぷり…という感じですね(苦笑)。
そうですね。ゆっくり・・・と思いつつ、焦ってます。馬鹿ですね。
2009.08.17 21:16 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> kumakoさん
こんにちは!
おおお!そうでしたか。ご経験者ですね。
半ば楽しみにして帰ってきただけに、このギャップに戸惑い、焦りが濃くなっています。
自分が日本で生活していた頃は遠い昔で、いまの世代で帰ってくるのは、かなり無理があったのか…と、いろいろ愕然としています。

紅茶の味は体験済みなんですが、(私は家で淹れるコーヒーの味も違って感じてしまいました)、パスタは改めて試していなかったかも。
明日、ぜひやってみます!!

> いろいろなギャップも
> ぶろぐのネタと思って、

きゃははははっ!笑わせていただきました。
そうですね。それ、かなりいいかもしれません。
前向きにがんばります。
感謝
2009.08.17 21:24 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> gazzさん
おお!入れ違いですね。
英国、楽しんでらしてください!
一年て、長いようであっという間なので、
隅から隅まで満喫してきてくださいませ。そうそう、天気まで。笑

そうですね。暑さと湿気に体力と気力を奪われているところはあるかもしれません。
日本はいいところが多いはずなんですけどね。でも「不確か」要素が多すぎて、まだ見えてこないところが悲しいところです。慣らしていこうと思います。
2009.08.17 21:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Etsukoさん
おお!コメント、ありがとうございます(感謝)。
まさか最初にこんな気持ちになるとは思わず、かなり悶々としております。汗
何か楽しいイベントがあったら、ぜひ誘ってください。よろしくお願いいたします。
2009.08.17 21:31 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ばこさん
どうもありがとうございます!
落ち着かれましたか?
長い目で見れば確実に"あの"ウェールズよりは住みやすいわけで(笑)、何を悩んでいるんだ?自分…という感じなのだけれど、でも、プレッシャー大きいよね。
ふぅ。
足をつけられるよう、がんばります。ばこさんもまた近況、教えてくださいね!

2009.08.17 21:34 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> fluffyさん
お久しぶりです!コメント、ありがとうございます。
確かにそうですね。頭が先を想像し過ぎて、それで疲れてぐったりしてます。まだ1週間ですもんね。何もできないことはわかっているのですが、引越しから張り切り過ぎました。(少し、気負い過ぎだったかな…。)

ええ、息子のほうが馴染んでますね~(笑)。
今日、中学用に髪を切ってきたのですが、それが気に入って、にやけ笑いが止まらないようです。あぁ、単純で(違)いいなぁ。あはは。

ええ、私も少しずつがんばっていきます。ありがとうございます。
2009.08.17 21:39 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> meloさん
きゃあああ~~~~、ありがとうございます!
もう、ほんっとに、こんなに苦戦するとは思わず、最初から落ち込んでいます。この冬の東京オフ、楽しみにしてるね!!(気が早い)

そうか、これはもうポジティヴな開き直りと考えればいいのよね。息子はあまり気にしていないようで、「違うものは違うし」という感じなのだけれど、私は地元っていうせいもあるのか、小心者になっています。
そういう意味では、子どもに教えられて強くなっていくのかもしれません。

なんちゃって。でも3年後はまたヨーロッパにいるかもしれないので(爆)、そのときは笑ってやってください。
2009.08.17 21:45 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> 拍手コメントを残してくださったAnonymous様
ありがとうございます
コメント、心に染み入りました。
ご経験者からのお言葉、非常に有難いです。みなさま、これを乗り越えられていらっしゃるんですよね。
ゆっくり前進していこうと思います。感謝です。
2009.08.17 23:10 | URL | #mQop/nM. [edit]
ぞうちか says..."おかえりなさい!"
みらさんご無沙汰しています、こんにちは~


いよいよ本当に本気国じゃなくて本帰国なされたのですね。
まずはおかえりなさい、そしてお引越しお疲れさまでした。

日本はとてもいい国だとは思いますが、
腰を据えて住むとなるとまた覚悟のいるというか
面倒なところがありますよね。
(どこの国でもそうかもしれませんが)
「部外者」であれば割り切れる物事でも、
「自分の国」となるとしがらみが出てくるというか。
特に最初はいろんなことが押し寄せてきて圧倒されるというか
大変かもしれませんが、長く住むことを考えて
少しずつ消化して慣れていけばいいのかなと思います。
なんて他人が勝手なこと言っててごめんなさいね。。


今年は冷夏とか言われてますが暑いものは暑いので
涼しいイギリスからこられると体力的にも堪えるのではないでしょうか。
おいしいもの召し上がって^^、無理されず
少しずつ本調子を取り戻して元気になってくださいね!


ではまた~
2009.08.18 02:09 | URL | #FCRIhuIg [edit]
まーや says...""
久しぶりのコメントです、、、。
みらさん!帰国されると読み逃げ中に(また!)知りました。
いつも興味深くブログを拝見させていただいています。音楽ネタに、特に弱いです(笑)。
ずっとフアンです。アナイアレイターもまだたまに聴きますよ。うふふ。
日本に戻られて間もない今、そうですよね、色々と、胸に渦巻くもの、ありますよね。きっと私もそういう感覚に囚われるんじゃないかなあと思います。もしそういうことがあれば、ですけど、、。無いとは限りませんし、自分もいずれ帰るのか、それが一時的なのか恒久的なのか、、。
自分のことをあまり考えてなかった、、というの、ちょっとズキーンときました。自分が頑張らねば!という感じでおられたのかしら、、と。自分はとりあえず措いといて、色々細々とクリアせねばならない諸々を頑張って、、、という感じ??
ああ、文章力ないですね私、、うう。
深呼吸、深呼吸、、、大丈夫、大丈夫って、一休さんか!!
2009.08.18 03:39 | URL | #- [edit]
みら says...""
> ぞうさん~
お久しぶりです!
そうなんですよね。部外者として生きていける夫や息子に比べると、やはり「自国」としての重みはプレッシャーになってくるものですよね。
(日本での)価値観が、いまだに古いままの自分というのもあって、このあたり、いろいろ交差して苦しいところでもあります。
・・・とはいえ、慣れるまではどの国でも時間がかかったわけで、あとはゆっくり自分を取り戻しながらって感じでしょうか(祈)。
しかし、自分の国で、自分のアイデンティティが失われる感覚を味わうとは思いませんでしたよ(笑)。これ、ある意味結構新鮮ですね(違)。

うんうん。引越し疲れも出てきているだろうし、やっぱり夏の濃度が違うので、これも自分では気がつかないだけで、こたえているのかもしれません。

美味しいものが美味しいと感じられるようになると、また幸せ度が増すかもしれません(うふ)。
またよろしくお願いいたします。
2009.08.18 18:58 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> まーやさん
お久しぶりです!
お元気ですか?

うんうん。この感覚は今までの一時帰国では一度も味わったことのないもので、疲れも手伝ってか、不思議な渦の中におりまする。
海外では「Me!」と言えた部分も、日本では自分が一番最後にならなければならない状況もあって(←うまく説明できないのですが)、それと、最後まで「え?ほんとに帰るの?」って気持ちも残ったままだったので(今回は夫の仕事が優先だったので…)、それらが一気に噴出してきたんでしょうかね(苦笑)。

ま、これからですね。
しかし実際、声にならない悲鳴は上げています。なんだか似合わないっすね。ま、夫を待ちたいと思います。

そのうち、元に戻ると思うので、また時々遊びに来てくださいね!
まーやさんもお元気で!!もしお帰りになる際は、声かけてください。:-)
2009.08.18 19:08 | URL | #mQop/nM. [edit]
foxryo says...""
みらさん、おかえりなさい~。
うちのhideも3年半、台湾にいて戻ってきたときは浦島太郎でした。
来年、中国から帰ってきても、また浦島太郎になると思います。
(台湾よりも頻繁に日本に帰ってきているので、そんなにすごくはないかもしれませんが)

浦島みらさんになってるのも当分いいんぢゃないですか。
焦ったって、のんびりしてたって、時間は誰にとっても同じように流れるんだし、ケセラセラっすよ。

相変わらず適当なコメントで去るわたくしをお許しください。ではでは♪
2009.08.19 00:16 | URL | #- [edit]
みら says...""
> foxryoさん
どうもありがとう~!
うん。そうなんだよね。「浦島さん」になるのはもうどうしようもないわけで、私もいい加減諦めちゃえばいいのに、って自分でも思うのだけど、疲れやらカルチャーショックやら、子どもの学校やら仕事やらで、結局、出口が見つからない状況です。

こうなったらやっぱり味噌煮込みかな?笑
来年、本帰国ですか??よろしくお伝えくださいね!

2009.08.19 00:57 | URL | #mQop/nM. [edit]
ore says...""
はじめまして

「皆と同じようにしないと」なんて、久しく私の周辺では聞かないし意識しない言葉です。
日本も大分変わったと思っておったのですが・・・。

想像するに同世代ですので、思わずコメントさせていただきました。

どうぞリラックスされて、ステキなお友達を此処でも手に入れられますように。
(類は友を呼ぶ、ですから大丈夫と思います)
2009.08.19 01:00 | URL | #35Z5PB8o [edit]
みら says...""
> oreさん
コメント、ありがとうございます。
そうなんですよね。実は私もこの一言が妙に心に残ってしまいました。
「外見からして違うんだし、まずはグループの中で目立たないようにすることが優先なんじゃないか」という感じのアドバイスだったのかもしれません。
・・・が、いまの私の精神状況にはこたえました。情けない話ですが(苦笑)。

そうですか。日本も変わっているんですよね。当然なんですが、やはり実体験してみないとわからないことも多く、教えていただくと励みになります。ありがとうございます。

また日本でも新しい出会いがあるとうれしいなと思います。夏ですし、これからは美しい秋に入るわけですし、もっと日本を普通に堪能しなければ…ですよね(祈)。
またどうぞよろしくお願いいたします。
2009.08.19 03:37 | URL | #mQop/nM. [edit]
Yumi says...""
みらさん、

大丈夫だよ、みらさん。
遠くにいても、いつも応援しているから。
今はまだ一週間ちょっとで、ほんとにどうしようって感じなんだろうけど、これから本格的にいろいろ忙しくなってくると思うから、そうしたら、今とはまた少し違った気持ちになって日本の生活を見れると思うし、段々とリズムが掴めてきて、今、心配してることもそんなに心配事ではなくなりますよ、きっと。

いつも書くけど、体だけは大切にね。
2009.08.19 13:22 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Yumiさん
ありがとう~(感謝)。
そうなのよね。まだ1週間とちょっとでごたごた言うのもおかしいのだけれど、こういう感情は、かなり新鮮だったので(悪い意味で)、戸惑いました。
別に「日本人」を意識し過ぎることもないのだけれど、保守的な場所にいるだけに、「日本性」(悪い意味のね)を求められる場合が多く、かなり凹みました。
あとは慣れの問題でしょうね。やはり。
夫と合流すると、また流れも変わるかもしれません。

うん、気をつけるね。>体
資本だもんね。
2009.08.19 14:06 | URL | #mQop/nM. [edit]
あすとる says...""
私ですら帰国後しばらくは日本のいろんなものが気持ち悪くて大変だったもの。大丈夫、大丈夫。無理せず一歩一歩がんばろう。

…でもみらちんの場合自分ひとりのことじゃないもんね、大変なのはよくわかります。でも完璧にやろうとすると自分が壊れるのは目に見えてるし、のんびりがんばってね。愚痴はいくらでも聞くよ~♪
2009.08.19 22:30 | URL | #yl2HcnkM [edit]
ころーる says..."おかえりなさい。"
北海道はすっかり秋の気配濃厚で、もう残暑とはとても
言えない陽気です。

イギリスの夏ってわかりませんが、日本の湿度の高い
夏とは全く違うようですね。
今年の夏は、大阪の夫の実家に帰省しましたが、
1週間ほどの滞在でも気候のあまりの違いに体調を
崩しそうになりました。
みらさんご一家も、まずは体調崩さないようくれぐれも
気をつけてくださいね。

あとはぼちぼち・・・ですよね。
私のようにずっと日本で暮らし、これからもおそらく
日本以外の国で暮らす予定がない者からみると
みらさんは物事をいろんな角度からみることができる
経験豊かな方です。

久しぶりの日本で日本人のイヤな部分とか感じちゃうかも
しれませんが、結構いい人もいるものなので
新しい出会いに期待してくださいね。

いつかお会いできる日を楽しみにしています♪
2009.08.20 00:03 | URL | #mWt2sFS6 [edit]
みら says...""
> あすとるちゃん
ありがとう~~。
向こうで疲れ過ぎたのか、こっちで気負い過ぎたのか、時差ボケがようやく今頃、出てきました(笑)。
これで少し落ち着くかなぁ。
見なければいいんだけど、テレビに出ているタレント(?)さん達の喋り方が気持ち悪い。みんな一斉に細いのもいやだぁ~(爆)。

そーろそーろ、息子のホームシック(ウェールズへのね)が強くなってきたので、自分のことより彼のケアしなきゃなといった感じです。
なんて言っている間に夫も到着しちゃうしなぁ。
やっぱり自分のことは一番最後になっちゃうのよね。

うん!あとで美味しいもの食べに連れて行ってください!願
2009.08.20 05:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ころーるさん
こんにちは!そして、ありがとうございます。
そうですか、すっかり秋ですか。
こちらも暑いことは暑いのですが、でも過去の記憶に比べれば、幾分過ごしやすいかなと感じています。
そうなんですよね、イギリスは湿気がないし、夏もほんとに短いし(ないときもありますし…笑)、さすがに身体もきっと混乱しているのかもしれません。

ええ、ええ。ほんとに少しずつ進まないといけませんね。
それから少しずつアップデートですよね。

いつかお会いできること、私も楽しみにしてます!
またどうぞよろしくお願いいたします。
2009.08.20 05:11 | URL | #mQop/nM. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.08.20 15:29 | | # [edit]
みら says...""
> ヒミツさま
こんにちは!
確かにそうですね。実際、この部分、これからかなり前途多難になりそうで(汗)、
いろいろ策を練っております。
考え始めるとキリがないので、いまはあまり真剣に考えないようにしているものの、
暗いです。ええ、思い切り。

でも、前向きに行ってみるね。
どうもありがとうございます~~。
2009.08.21 22:55 | URL | #- [edit]
みら says...""
> 拍手コメントくださったSさま
どうもありがとうございます!!
こちらこそ、ありがとうございます。
いつも読み逃げばかりですが、また遊びに行かせていただきます。感謝です。
2009.08.21 23:00 | URL | #mQop/nM. [edit]
Sophie says...""
みらさん、こんにちは。ちょっと子どもが夏休みに入って、みらさんブログにごぶさたしておりましたら、みらさんご家族は日本に帰国というか移住?されていたのですね。うちもみらさんのような大きな決断をしなければならない日が多分来るんじゃないかなと思うんですけど、それを考えるだに恐ろしくて見ないふりをしてしまう自分がいます。それだけでも、みらさんすごいですねと感心しています。
この国を離れて幾年月経っていたらやっぱりなじめないところはもちろんあって当然ですよね。
私なんて夫(加人)のせいかおかげか、日本にずっと住んでいても純日本的なるものからかなり逸脱した生活になってしまっていて、よく失敗しています。なんて全然なぐさめになりませんね。でもなるべく自然体でみらさんが今のみらさんのままで、自分の国で楽しく暮らせるような日本であるといいなと思っています。
それでは暑い夏、インフルエンザと体調にはお気をつけ下さいね。
2009.08.24 23:36 | URL | #- [edit]
みら says...""
> Sophieさん
こんにちは!
そうなんですよ。実は帰国しております。(いつまで続くか、まだわからないのですが…汗)。
いえいえ、崖から思い切って飛び降りたつもりなんですが、怪我した上に(情けない)、降りた先は想像以上に過酷でした。
今は、逃げ出したくなってますが、いまさら崖を這い上がる気力も残っておらず、苦戦しています。
お!そうでしたか。ですよね。日本人であっても、純日本人的なる生活は無理ですよね。私も、それだけは無理かなぁ…と。
そうですね。私のまま、何とか楽しめるようになりたいと思います。ありがとうございます!
2009.08.25 20:36 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2171-6d3eec72
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。