スポンサーサイト

Posted by みら on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏野菜

Posted by みら on   22  0



朝いただいた、お隣の庭で採れた土つき新鮮ミョウガ。
これだけでも最高にうれしいのに、さらに野菜(庭栽培)まで。



オクラ、プチトマト、いんげん、ピーマン、ししとう、茄子…のラインナップ。
大変美味しくいただきました。ごちそうさまでした。



茗荷は最初、そのままお豆腐や冷やしうどんの薬味にしていたのですが、応用編で、油で炒めてから酢浸しにして冷蔵庫で寝かせてみました。



さっぱりとして、夏に美味。





そして、オクラと南瓜の天ぷら。
市販の「天ぷら粉」で、魔法のようにからりと揚がる!…と、しばし感動。
ウェールズで、えげれす小麦粉で散々工夫して(苦労して)揚げていた自分が(既に)懐かしい。


*写真が一時、入れ替わっておりました。失礼いたしました。
関連記事

-22 Comments

melocoton says..."ミョウガ(涙)"
ああ、ああ、食べたいです>ミョウガ♪

ロンドンでは買えない事はないですが、3つぐらいで6ポンド、とかします(汗)。

日本って、食べ物に関しては天国ですねー^^。
2009.08.20 18:28 | URL | #p9d1td6M [edit]
ぴよ♪ says...""
おう♪じゅにあ!じゃぱにーずの制服ぢゃん(*^^*)

なんか、醸し出す雰囲気が
めっちゃ「すてきなおにいちゃん」だよぅ~

がんばれよっ!うちの息子たちも
祈るような気持ちで、応援してるよ☆
2009.08.20 23:38 | URL | #- [edit]
chichi says...""
みらさん、
とれたての野菜はもちろんおいしそうなんですが、「木綿豆腐」の写真がおいしそうすぎます。
2009.08.21 02:48 | URL | #T61DVtR6 [edit]
mk says..."日本ですね。"
食材やメニューが日本ですね~。
ミョウガ、私も大好きです。
酢飯に細かく切って混ぜたり、サバとかと一緒に焼きびたしなど。
沖縄で栽培を試みましたが、だめでした。
またやってみたいです。
『身土不二』の精神でその土地で出来たものを食すって、とても良い事だと感じています。
日本はお金さえ出せばたいがいの美味しいものは手に入りますからねぇ。
こんなに小さな国なのに不思議。
2009.08.21 12:38 | URL | #CX5fjf.c [edit]
Yumi says...""
野菜もてんぷらもおいしそう!南瓜のてんぷらがとてもおいしそうです。

えげれすの小麦粉はどんな感じだったんですか?

豆腐といえば、やはり日本の豆腐はおいしいですよね。こちらでもハウス食品の豆腐とか地元で作られた豆腐とか売ってはいるけど、ぼそぼそしているし、賞味期限も「えっっー」って驚くほど長くて、だいじょうぶかぁーって思いますもん。

2009.08.21 16:29 | URL | #- [edit]
ミスク says...""
茗荷っていうのは、
オニオンっぽい形状だけど、
オニオン系じゃないんですね。
よかったですね。
日本の夏の香味野菜、
体の中が清々しくなる感じですよね。
私は冷や汁の具としてドッサリ入れてます。
あと紫蘇や貝割れと一緒に刻んで
ご飯と混ぜてピビンバ。
2009.08.21 20:05 | URL | #o2hc0IC6 [edit]
みら says...""
> meloさん
うふふ。そうですよね。日本は和食はもちろんですが、洋物でもほとんど手に入りますもんね(値段は高そうだけど…)。
野菜の豊富さに目を奪われる日々です。

買えるだけうらやましいです~。>ロンドン
私のいたところでは無理でした。オクラがあって喜んでいた程度です。orz
2009.08.21 22:15 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ぴよ♪しゃん
きゃあああ、朝起きてみたら、写真が入れ替わってた!!(…って、ファイル名を重複させてアホは私です。)
ずびばぜん。

制服は、なんだか気に入っていたようで、少しほっとしましたわ。うふ。男の子って単純なもんだよね。笑
が、戦場はこれからです。がんばりゅ。ありがとう!また相談に乗ってください。
2009.08.21 22:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> chichiさん
ぬふふふふ。美味しかったです(ほほほ)。>豆腐
私、引越しが本格的になった途端に、英のCauldronのTofuが全然食べられなくなってしまって(笑)。やっぱり日本の豆腐が一番ですよね。
2009.08.21 22:21 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> mkさん
ええ、ほんとにそうですよね。
その土地でできたものを食べる幸せというのは格別ですね。一番の贅沢なような気がします。
酢飯にミョウガ、確かにその手がありました!美味しいですよね。次はやってみます。明日は手巻きにしようかなぁ~(笑)。
沖縄は、気候が良すぎますか?>栽培
来年は、私も育ててみようと思います。
2009.08.21 22:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> Yumiさん
ありがとうございます。
ほんとに日本のお豆腐は最高ですよね。ただこれを食べ慣れない夫や息子は、海外の人工的(?)な豆腐のほうがしっくり来るんだそうですが…(苦笑)。
いずれにしても幸せな気分に浸れますね。(単純で申し訳ないですけど。あはは。)

イギリスの小麦粉はごくごく普通の小麦粉ですが、でも天ぷらをカラッと揚げようと思うと、混ぜすぎないとか水を冷やしておく…とか、いろいろ工夫が必要ではありません?
日本は「天ぷら粉」があるんだなぁ…と、しみじみ感動してしまいました。我ながらほんとに単純なんですが。あはは(汗)。

2009.08.21 22:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
みら says...""
> ミスクさん
ええ、ミョウガはショウガ科ですね。
ショウガとミョウガは私も大好きなんです。ほんとに夏の清涼感、たっぷりですよね。

冷や汁、いいですね~~。
夏のうちに作ってみます。

> あと紫蘇や貝割れと一緒に刻んで
> ご飯と混ぜてピビンバ。
すごく美味しそうです!!これもアイディア、いただきます。ごちそうさまです。
2009.08.21 22:32 | URL | #mQop/nM. [edit]
ミスク says...""
連続コメントですみません。
夏の週末はずっと冷や汁です。
超本格的な宮崎風レシピはこちらへ。
根底に流れる「冷や汁哲学」に感動する名文です。
http://www.kumaya.jp/hiyasiru.html

しばらくはこれで作ってましたが、
さすがに大変なので、最近は↓を買って、
出し汁で溶いて使ってます(笑)。
http://item.rakuten.co.jp/sakashin/458475/#458475
でもキュウリとお豆腐を食べる数時間前に入れておくのは基本。
これで上記のサイトにあるように、
「その間にきゅうりはガリガリした青臭い虫のエサから、
シャキシャキした食感の、上物のお新香に生まれ変わります」。
ご参考までに。
2009.08.21 23:30 | URL | #o2hc0IC6 [edit]
みら says...""
> ミスクさん
リンク、ありがとうございます!
宮崎哲学バージョン、素晴らしい。これは確かに哲学というより人生ですね。一度誰かに作ってほしい(違)。

市販のものもあるんですね。美味しそうです。
購入用にブックマークさせていただきました。感謝。

そうですか、やはり基本はきゅうり。イギリスのPimm'sのようです。(全然違いますから)
夏が終わる前に作ることができたら、またここでもアップさせていただきます。
2009.08.22 06:48 | URL | #mQop/nM. [edit]
まーや says...""
うわお!!
みょうが!!
みょうがだああああああ(すいません、鼻血ものです)。
みらさん、すっごく美味しそうですね!写真も素敵!!
ああーどこでもドアがあったら、みらさんちに不法侵入しちゃいそうです(危ないって、、)。
うちの実家にも生えてるんですよねえー。あうあう。で、食べる部分であるお花をちょっと食卓の水差しに飾っていたらふんとに花が満開になって、、なんだか珍妙な花でした。観賞用にする花ではないけれど、なんだか、ちょうちんみたいな、、?面白い花だったのを覚えてます。今年も咲いてるのかしら、、。
みらさん、レシピ本出しませんか(笑)。さっきから、よだれが止まらないんですけど、お写真の数々を見ていると、、、(爆)。
2009.08.22 07:23 | URL | #- [edit]
みら says...""
> まーやさん
きゃあきゃあ、どうもありがとうございます!!
おお、ご実家にあるのですね。うらやましいです。
私はまだ自分では育てたことがないので、今度やってみようと思います。お花が不思議なのね(メモ)。楽しみです。
みょうが、美味しいですよね~。

これまではずっと海外から羨望の眼差しを注いでいましたが、これからは和の美味しいもの、発信したいですね~(うひひ)。お楽しみに!

いい加減レシピなら自信あるのですが、それではまとまりませんね~(爆)。
2009.08.22 10:59 | URL | #mQop/nM. [edit]
あすとる says...""
みらちん、みょうがは大丈夫なの? だったらネギ類の代わりが少しはつとまるかなー 

今年は葉ものが高いので、安いもので何が作れるかなーとのんびり考えつつ過ごしてます(結局自分ひとりなんであんまり作らないけど)。
2009.08.22 16:24 | URL | #yl2HcnkM [edit]
みら says...""
> あすとるちゃん
茗荷、生姜は大好物なのよん。
ねぎ・たまねぎも、日本では、アレルギー度数も変わるといいなぁ・・・と(願)。

値段はまだ高いのか安いのかわからないのよね。そうか、葉ものは高いのね。変な天気だったもんね。
これから私も少しずつ研究していくね。
2009.08.22 19:51 | URL | #mQop/nM. [edit]
foxryo says...""
ああぁぁあ、みらさん家に下宿したい。
毎日が美味しいものだらけ♪

私、お豆腐は、男前豆腐の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」が好きですの。
これだったら、わりとデザートちっくな味なので、旦那様も食べられるかもかもかも・・・。かもしか、ですけど。
http://otokomae.jp/
2009.08.23 03:28 | URL | #- [edit]
みら says...""
> foxryoさま
私も好きです!!>豆腐屋ジョニー
濃厚ですよね。それにしても、美味しいお豆腐がいっぱいで目移りして困ってしまいまする。
しばらく楽しんでみますね♪
2009.08.23 05:36 | URL | #mQop/nM. [edit]
Zesulan says...""
みらさま
遅ればせながら、お引越しお疲れさまでした。
物理的には"おかえりなさい"が適当なんでしょうけれど、みらさんの場合なんだかしっくりきません、何ででしょう…(悪い意味ではないです!)
うまく言葉にできない私をお許しくださいませ。
日本の生活はいかがでしょうか?
適応することは生きやすくなるひとつの方法でしょうが、みらさんにとってストレスにならないように"日本生活に慣れ"ればそれで十分じゃないかと個人的には思います。
前記事の"皆いっしょにしなければ…"には純日本人の私にも衝撃でした。

発信場所は変わっても、みらさんのブログアップ、楽しみにしております!

さて茗荷の酢浸し!
茗荷らぶの私も早速つくってみまーす。
2009.08.30 23:36 | URL | #- [edit]
みら says..."Re: タイトルなし"
> Zesulanさん
こんにちは!こんにちは!!
ありがとうございます。

> 物理的には"おかえりなさい"が適当なんでしょうけれど、みらさんの場合なんだかしっくりきません、
あーっはははは。
私も「家に帰ってきた」という気がしません。
家は別の場所なんだな…という思いを強くしたのみです。orz

> 日本の生活はいかがでしょうか?
徐々に・・・ですね。
少し土台を築けるように、日本社会復帰して、地道にやってゆこうと思っています。(とりあえずは・・・)。

> 前記事の"皆いっしょにしなければ…"には純日本人の私にも衝撃でした。
ですよねえ。
あとから会った旧友には、「そんなバカな」と言われたので(爆)、
やはり日本でも、特殊な発言だったのかもしれません。
でも、こういう考え方が根強くあるのも事実なわけで、
いきなり「出る杭」にならないよう、自制したいと思います。(きゃああ~、私ってば日本的。)

> 発信場所は変わっても、みらさんのブログアップ、楽しみにしております!
ありがとうございます!
どこまで書けるかわかりませんが(逆に、日本で制限が増えた?笑)
ま、結局、私は私なので、このままいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

茗荷、ぜひぜひっ♪
美味しいレシピも教えてくださいね。
2009.08.31 12:21 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tempest.blog3.fc2.com/tb.php/2172-84dd87c7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。